忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

ベビーカーを押して歩く女性

2017.11.21 (Tue) Category : 人を信じすぎる人へ

108:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)19:37:16.07ID:HVVqL2/y0.net
昨日の話なんだけれど、どうしても、もやもやするので投下させてもらいます。

自分が住んでいるのは中国地方のある県庁所在地
昨日はご存知の通り、九州から中国地方にかけては酷い嵐だった
滝のような雨を横殴りにする強い風
厚く垂れこめた黒い雲にところどころ亀裂が入り、そこから差し込む太陽の光で、大雨なのに奇妙に明るかった

自分は持病があり、月1の病院の予約が入っていたため父に運転してもらって朝から嵐の中を出かけていた

その帰り道
雨風はますます激しくなっていた

父が突然
「あの女のひと、ベビーカー押してないか?」
と言う
右手の歩道を見ると数十メートル前に確かに女性の後ろ姿が見える
Tシャツにスカート姿で野球帽みたいなキャップを被っていた
彼女がベビーカーを押しているのが、助手席の自分からは、はっきり見えた



109:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)19:39:35.96ID:HVVqL2/y0.net
こんな嵐の中では傘なんか無意味だけど、だからといって平然と普段着で出歩くなんておかしな人だと思った
「まさか赤ちゃんは乗ってないよね」
と2人で話しながら、ゆっくりとその女性を追い抜く

…ベビーカーから乗り出す小さな頭、赤ちゃんの小さな手が伸びて、動いているのが見えた

「赤ちゃん、乗ってるよ!」
思わず叫んだ

暴風雨の中、妙に明るい空の下を悠々と女性はベビーカーを押しながら歩いていく
非現実的な光景で、すごく衝撃的だった
なんとかしないとて慌てふためく自分に父はあのまま歩いていけば、大きな警察署の前を通るから警察がなんとかするだろうとなだめた

心霊的な要素は何もないけど、自分的には衝撃すぎて、今ではほんのり恐怖を感じている。
吐き出させてもらった
ありがとう



110:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)19:59:08.03ID:2FSVfQKS0.net
>>108
今からでもいい、警察に話しとけ

代理によるミュンヒハウゼン症候群の可能性がある



112:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)20:14:50.18ID:31COYm8CO.net
>>109
最近の子持ちってガチで頭おかしいのばっかだから関わらないほうが正解
もし声かけて赤ん坊に何かあったら心配して声かけた奴を犯罪者扱いするか
タカりのターゲットにするかだからおちおち声かけも出来ない



113:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)21:27:53.11ID:btZMkdBY0.net
警察に電話するのが正解かな?
110番じゃなくてもう一つのほう



114:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)21:33:02.92ID:GT+jOu42O.net
みんな慎重なんだな
ヒッチハイクしてる男子学生とか、荷物沢山で歩いてるばあちゃんとか俺は何も考えずに車に乗せてあげてるわ
多分大雨の中をベビーカー押して歩いてる女性を見かけたら当然乗せる
赤ちゃん肺炎で死んだら可哀想だしな



115:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)21:55:27.72ID:WWosi+X90.net
>>114
色々言われるかもしれないが俺は好きだよ



116:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)22:05:08.64ID:GT+jOu42O.net
>>115
ありがとう



117:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)23:02:16.27ID:bD1Hrq8C0.net
>>114
俺も独り身ならそうする

家庭持ちには無理



118:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)23:13:09.25ID:LAROATk30.net
>>114
ベビーカーを車に積むのって結構大変だよ



119:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/04(金)23:28:39.17ID:BoOWy6cq0.net
そのベビーカーに乗っていたのは、小さいT.M.Revorutionだったかもしれなかったじゃないか!



122:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/05(土)00:13:03.31ID:5fZVgEU9I.net
西川貴教だったら…薄着で寒そうだけど乗せなくて大丈夫そうだ



123:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/05(土)00:22:29.17ID:4A4oze/F0.net
>>108-109なんだけど、何が怖かったってその女性がまるで晴れた日にのんびり散歩してるみたいに悠々と歩いてたことなんだ

急に降り出した雨に困っているような雰囲気なら、父の対応も違ったと思う
まして昨日はもう朝から土砂降りだったからね

度々出てきてごめん
それから文章の誤りもごめん



引用元:ほんのりと怖い話スレ その103
http://toro.2ch.sc/test/read.so/occult/1403514213/108-123




.



拍手[0回]

PR

深夜に俺の部屋の前を駆け抜けていく奴が居た

2017.11.21 (Tue) Category : ミステリー・不思議な話

575:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/1215:59
引っ越してから気付いたくらいどうでもいい話なんだけど

深夜二時くらいにいっつも俺の部屋の前を駆け抜けていく奴居たんだよね。

新しいんだけどつくりがぼろいアパートで
「ズダッ、ズダダダダダダダダー」
っていう音がいつも聞こえてたの。
そりゃぶちきれるよ。
何度竹刀持って飛び出したか。

でも一度も姿すら見えなかった。
逃げ足の速い奴だと思って寝起きだった事もあって納得してそのままいつも寝てたんだよね。

で、その部屋引き払って約一年。
同じアパートの一階に済んでる後輩から電話がかかってきたんよ。
ダラダラと話してるうちにふと走る男の事を思い出した。

俺「なぁ、そういえば夜二時ごろにうろつくやつってまだそのアパート居る?」
後輩「はぁ?なんのことっすか?4年住んでますけどそんな音聞いたことないっすよ?」

実際に見たわけじゃないんで恐怖ってわけじゃないんだけど今は恐怖だから恐怖体験って事でかきこませてもらいますた



引用元:引っ越した先での恐怖体験スレ
https://hobby2.5ch.net/test/read.cgi/occult/1030090555/575




.



拍手[0回]

職場が面する南北の通りはだんじりの巡幸路だが、やたら事故と盗難が多かった。

2017.11.21 (Tue) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

156:1/2[]投稿日:2006/11/03(金)13:39:51ID:R8Rut6Oc0
150を待ってる間の暇つぶしにコネタ投下。

以前、とある金融機関に勤めていた。
5月のお祭では、そこの前が近所の神社のだんじりの待ち合わせ場所になっていた。
ちなみに、関西だけど岸和田ではないよ。

近所付き合いを疎かにするのは何の商売でもよくないので、代々偉い人が、年に一回、だんじりの時にその神社に寄付してお札をもらっていた。
でも、左儀長の日は当時、成人の日で祝日。

わざわざ休日出勤してまでお札を焼に行く人は誰も居らず、金庫に貼ったお札はどんどん溜まっていた。

同じ所に重ね貼りしていて、私が勤めていた頃は既に厚さ2cmくらいになってたかな。
古いお札をいつまでも置いてるのってよくないんじゃ…と気にしつつも、休日出て行ってまでお札剥して神社に行くのも面倒だと思い、私も何もしなかった。

職場が面する南北の通りはだんじりの巡幸路だが、やたら事故と盗難が多かった。
坂道、2車線だけど見通しはよくて何でそんなに事故るのかわからない。
東西方向に連なる商店街のすぐ北の道「+」形に商店街と交差する南北道。
人通りも多いし、住んでる人も多い。



157:2/2[]投稿日:2006/11/03(金)13:41:16ID:R8Rut6Oc0
私が居た5~6年、知ってるだけでも交通事故は15~16回。
十字路でRV車が横転して完全に裏返ってしまったり、目の前で小学生とスクーターが接触したこともある。

出勤したら、職場の前にあるポストの周囲に車のランプの破片が散らばってるなんて日常茶飯事。
出勤したら向かいのソバ屋の前の電柱にトラックがぶつかって電柱の形に凹んでたこともある。
角の本屋はあんまりにも車が突っ込むもんだから、とうとう店を丸ごと立て替えるハメになったときに凄い壁と看板を作っていた。

向かいのソバ屋と隣の酒屋に空き巣や泥棒が入ったり、職場も強盗に入られた。
人質になったのは二軒隣の奥さん。強盗は1ヶ月後くらいに捕まった。
通帳やカード盗難の届けも多かったように思う。

幸い、どの事故・事件でも死者が出なかった。怪我人も少なかったんじゃないかな?
新聞に載ってた限りでは重傷はなかったみたいだし、載せるほどでもなかった事故は、たいした被害はなかったんじゃないかと思う。

「何か」ある道だからだんじりを巡幸させて抑えてるんじゃないか?と思うくらい凄い頻度で軽い事故が起こり続けていた。
事故多い割りに死者がでないのは、やっぱり守ってもらえてるからなのかな。と。
体壊して辞めてから職場には用事がないんで全然行ってないけど、お札はまだそのままかもしれん。

長いだけで大して怖くなくてすまんね。



159:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2006/11/03(金)21:21:28ID:jHzs6JZi0
>>157
>「何か」ある道だからだんじりを巡幸させて抑えてるんじゃないか?
なるほどー面白かった



160:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2006/11/07(火)04:48:42ID:yGkmGR6u0
祟り神を慰める為の輿や祭りはあると言う話も・・・



引用元:あなたの職業に関するオカルトな裏話5
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/occult/1161177519/156-160





.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[11/23 怖い子]
[11/23 ビョーン]
[11/22 オーガスタス]
最新記事
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ