忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

あるオンボロ少人数個人塾で、姉が塾講師をしていた。

2017.09.17 (Sun) Category : オカルトでも笑いたい人へ

680:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage]2017/09/14(木)23:33:37.62ID:bFItJo6d0.net
あるオンボロ少人数個人塾で、姉が塾講師をしていた。
授業中、板書している時に、後ろからざわざわと子どもたちが話す声が聞こえ、
「ざわざわうるさい!」
当然、注意するため振り返った。

誰も話している子供はなく、皆静かにノートを取っていた。

驚いて顔を上げた子どもたちを見て、姉は事態を察したらしい。
「あっ、ごめん」
そう言って何事もなかったかのように板書に戻り、授業を再開したそうだが、当然遅れて気づいた子どもたちは阿鼻叫喚だったそうな。
「何、何かいるの!?」
と問われ
「いないよー(常駐以外は)」
と返したらしい。

似たようなパターンで、授業終わってしばらくした後に、部屋から子供の声がしたので
「まだいるの、早く帰んなさい!」
開けたら誰もいなかった、ということもあったらしい。
以来、絶対に人ではありえない時以外は、確認してから反応するようにしているとのこと



681:678@\(^o^)/[sage]2017/09/15(金)00:02:33.45ID:hC9o9c6I0.net
+補足 完全に怖笑話。
・塾講師時代のアダ名は「バンチョー」。言動がそっち系のため。

タイトルつけるなら「幽霊の授業妨害」
「先生!」
と声をかけられ振り向くと、やはり皆黙々と問題を問いている。

このままでは、幽霊も調子に乗ってしまうと考えた姉は一計。
よくよく考えれば塾生はほとんど「バンチョー」とアダ名で呼ぶので、「先生」と呼ぶのはかなり真面目な子で少数。その子らだけ気をつければ反応せずに済むと考えた。
実際、効果はあったらしく、呼ばれる回数が減ったらしい。

(生徒の声は覚えているし、普通に呼ばれた時は誰のものかすぐわかるが、何かに呼ばれた時は「知らない声であることに疑問を抱かない」ので怖いらしい)

数カ月後だったと思う。姉は完全にうなだれた様子で言った。
「とうとう幽霊に『バンチョー』って呼ばれた……」
どうやら万策尽きたらしい。
諦めるしか手がなくなった話。



683:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage]2017/09/15(金)00:18:14.14ID:ri+8Oe9v0.net
姉がおもしろいな



684:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage]2017/09/15(金)02:12:06.33ID:BWO3kuKV0.net
知恵つけてくる子供幽霊うけるw



引用元:ほんのりと怖い話スレ 125
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1501036799/680-684




.



拍手[1回]

PR

いま思えば家族全員少し頭おかしかった

2017.09.17 (Sun) Category : 人を信じすぎる人へ

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:09:54.72ID:ef+l5xGR0
自殺した姉ちゃんの葬式が一昨日終わったんですよ。
だから家超広く感じる。



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:12:10.43ID:vO4xUVqS0
次はおまえだな



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:13:35.14ID:ef+l5xGR0
>>7
最後の一人ですしね



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:14:13.85ID:2a4pavjl0
>>1
お前の世界せまいなまず広げてから語れよ



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:18:28.65ID:ef+l5xGR0
どうでもいいのは分かってるんだけどいろいろ切り替えたいから語らせてくださいよ



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:18:48.71ID:snrhnTvd0
かまわんよ



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:19:36.43ID:vKTVtEgN0
呪われてるんじゃないですか



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:21:11.13ID:ef+l5xGR0
家族は父母姉俺妹の五人だった。
妹は家族皆から溺愛されて育ったんだ。
友達もいっぱいいて、なにも不自由はしてなかったはず。



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:23:58.91ID:ef+l5xGR0
妹は順調に中学に入学したんだ。
中学2年生の冬に妹が自殺した。
俺は全く気付けなかったんだけど、遺書見る限りいじめられてたんだそうだ。
それが学校にも伝わって、地方の新聞にちいさーく記事にもなってたよ。
妹の葬式は家族みんな大号泣だった。



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:27:17.92ID:ef+l5xGR0
葬式終わってすぐに引っ越した。
母さんがふさぎ込んじゃってどうしようもないから、俺と父さんと姉さんでしっかり支えていこうなって話になってたよ。
結局一年もせずに父さんがリタイア。
母さんとのケンカが絶えなかった。



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:32:44.48ID:ef+l5xGR0
二人がいままで見たことないくらいの大喧嘩した日があった。
その次の日の朝、リビングに血だまりと一緒に母さんが転がってた。
遺書には父さんに対する謝罪が一杯書いてあった。



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:36:43.34ID:6ragB6Nw0
>>33
二人って母さんと父さん?
父さんってもう死んだんじゃなかったの?



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:41:17.65ID:ef+l5xGR0
>>35
リタイアってのは支えていこうなって約束した3人の中からってことですすみません



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:30:30.35ID:jFszxK4b0
もういいよ産業で書けよ



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:34:01.75ID:ef+l5xGR0
産業したら
妹死んだ
両親死んだ
姉死んだ
になるじゃないですか



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/01/08(日)02:39:36.20ID:l+lB63HrO
死に過ぎだろ

(続きは『続きを読む』をクリック)








拍手[1回]

家にあった、本家からもらってきた日本人形

2017.09.16 (Sat) Category : ミステリー・不思議な話

107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/07/02(月)18:44:45.34ID:GPxIjTKM0
んじゃ、自分の家であった話を一つ

私の家には古い日本人形がありました、コレは本家から貰ってきたもので年月が立ってるせいか少し顔が黒ずんだ日本人形なのです
最初、自分が見たときも
「気持ち悪い人形貰ってきたな」
くらいに考えており家族には高価なものに見えたのか妙に大切に扱っていました

それから数日たった夜のことです
私は夜トイレ置き2階から一階のトイレに向かう途中で人形を見つけました
その人形は夜でも髪がキレイな黒に見えて
「なるほど、大切に扱う訳だ」
と納得しトイレに駆け込みました、用を終えて2階に上がろうとした時視線を感じて振り向いたのですが何も無く、なんだったのかと注意深く見渡していると、人形が目に入ってしまい
「まさか」
と少しの時間見ているとゆっくり、長い時間をかけて首をこっちに向けてきたのです

視線が合い、背筋に電気走りました、慌てて2階を登り家族の元に行き
「人形の首がこっちを向いた!!」
と怒鳴りました
家族全員が起き、取りあえず1階に行くことになり、階段を降りてすぐに家族が
「うわ…」
と息を飲みました、首は相変わらずこっちを向いたまま



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/07/02(月)18:56:03.07ID:GPxIjTKM0
人形はケースの向こうから階段を見ていました
家族は首をもとに戻し、居間に集まり話を始めました
「取りあえず、悪戯ではない」
私はそう言い、家族に理解してもらい
取りあえず、後日、本家にどういうものか話を聞く事でその場は終わりました

その日の朝に本家と連絡を取り、人形を返すことになりました
それから人形は本家の方で事を起こしたようで

「1階から2階へ階段を登る足音がする」
「すこしづつ顔が剥がれてきている」
「夜中に部屋を走り回る」

などまるで生きた子供のような行動をし続けたようです
人間に危害を与えてないか聞くとそういう事はないと言われ
「多分、小さい子供が居るんじゃろう」
と納得されてしまいました



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2012/07/02(月)19:08:15.56ID:GPxIjTKM0
その後も人形は活動し続けたのですがある日を境にピタリと活動をやめたそうです

本家に遊びに来ていた私は
「その人形どうするの?」
と質問し返答が
「山の川に流す」
と言うもので、昔からの習わしだそうです

一緒に川に流そう、と言われ人形を持って山に行きました
こういう物が他にも本家にあるのか?と聞くと
「昔は有ったが今はもうない、いつの間にか消えた」
と言いました
川についてから人形に丁寧に布を何枚も重ねて頭を下流の方向に向けゆっくりを手放しました、人形は川を下っていき見えなくなり
「じゃぁ、帰るか」
という事で元来た道を戻っていきました

途中
「後ろを振り返ってみ」
と言われ見てみると、小さな人影が川の方から手を振っているように見えました

一体何だったのかまるで分らない話ですが、これで終わりです



引用元:怖い話してくれようぜ
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4vip/1341207875/107-110




.



拍手[2回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[09/19 七篠]
[09/19 NONAME]
[09/19 NONAME]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ