都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

狩猟の師匠

2020.03.31 (Tue) Category : とりあえず和みたい人へ

139:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)01:42:28.71ID:gOq/Edhn0
眠れないから書いてみた。笑えないかな。ごめんよ。

私の射撃と猟の師匠だった人の話。以下師匠と書きます。
射撃場で知り合った人で、実父とほぼ同年代。
その人の子供がアウトドアに完全に興味がなかったとかで、私を可愛がってくれた。
その人の影響で北海道に狩猟にいくようになったんだけど、一頭も取れない。

私が通る時にはエゾ鹿は影も形もなく。
数分後に仲間が通ると、見晴らしの良い場所にボケーと突っ立っているなんて状態が二年続いた。
仲間からは、
「運の無い奴」
といわれたのが、二度目が終わったときには
「運から見放された奴」
とまで言われだした。

その師匠が見かねて
「僕がガイドしてやるから」(北海道に移住して余生を過されていた)
と仰ってくれたんだけど、私がもう意地になっててね。
『自力でエゾ鹿の一頭くらい!』
と、師匠のお誘いを断ったんだ。
(私は資産家というもんじゃないので、毎年行っていたわけではありません)

翌年、師匠が亡くなった。糖尿病が原因だった。
亡くなる直前、避寒に戻ってきた師匠のところに遊びに行ったんだけど、顔がボーッとぼやけている様で。
去り際、私に師匠がこう言ったんだ。
「元気になるから! そうしたら、北海道に連れて行ってください!」

以前は、遊びにお出でよとか誘ってくれた私にそういった。
ああ、もう会えないかなって漠然と感じた。
六日後、北海道のご自宅に無理に戻った翌日の朝、亡くなられた。

葬式は、地元でやったので参列。
で、ちょっと驚愕したけどこれは後述します。
縁あって、師匠の愛銃が遺品として私の手元に。

その後、時々師匠が北海道を案内しながらレクチャーしてくれる夢を見た。
蝦夷鹿・ヒグマの習性、山の植生、行動方法、実際の射撃の注意点等など。
生前、何度かそういう話をしてもらっていたので、其れを思い出して夢に見たのかなと思っていました。



140:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)01:45:21.75ID:gOq/Edhn0
ごめん。文の容量調整していて気付かなかった。ぶつ切りしてスマン。
続けていいかな。これを落したら様子を見ます。

その冬、私は一人で北海道へ。
小樽に上陸して、道東まで移動して行動開始。
二度有る事は三度有る、というかやっぱり一頭も見えない。
撃ってはいけない場所、国道脇の疎林にはうじゃうじゃいるんです。

でも、危険もなく、違法でもない地域だと皆無。
溜息をついて三日経過。そうしたら、夢にまた師匠が出てきてレクチャーしてくれるんですよ。
私の車の助手席に乗って、私は師匠の指示でハンドルを切る。
林道を走りながら、ああいう地形の影に蝦夷鹿がいることが多い、とか教えてくださる。
ほおほお、と教わっていました。

次の日。初めて入った山間地で、目立たない林道の入り口に自然にハンドルを切って乗り入れました。
走るほどに、どこかでこの風景みたな?と思い始め、二キロほど走るうちに昨夜夢でみた林道じゃないか、と疑い始めました。
カーブの先に、沢の水が溢れて水溜りになっている等、夢のままです。

思わず助手席を見るけれど、誰もいない。
予知夢かな、とか思いつつ走ると、足が勝手にブレーキを踏みながら、手はキーをオフしてエンジンを止め、キーを抜いた。
自分の行動が意味不明なんだけど、あまり疑問にも思わずライフルを手に取り、そっと車から降りて(ドアはあけたまま)脇を流れる川沿いの茂みに突入。

俺、何をやってるんだろ、と思いつつライフルの覆いを外して弾を弾倉にこめてそっと歩いていくと、茂みの切れ間から河原で水を飲んでいる鹿を発見。あ、いるよ!とそっと銃を装填して落ち着いて一発。

目の前に衝撃波で一瞬水蒸気が沸き、直ぐに消える向こうで鹿がクタッと沈むように腹ばいになったのが見えた。
やっと獲れた!とそいつに向かって歩き出したら、左側にもう一頭いたんだ。
当然走っているけど、何気に銃を構えて狙い越ししてポンと撃ったら其れも命中。
距離が200くらいあったから自分でも唖然として、水飛沫を上げてつんのめった鹿を見ていた。

ポカーンとしていたら、師匠の懐かしい声が耳元でしたんだ。
「やっと獲れたね。おめでとう」



141:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)01:49:26.08ID:N4zsojUk0
普通に良い話じゃん 続けなよ



142:では:2011/06/23(木)01:56:03.42ID:gOq/Edhn0
って。
号泣しました。
師匠がガイドしてくれたんだ、ってね。

そうしたら、また耳元で声が。
「二頭引き摺ってきて処理するの大変だよ。でも、まあいい狙撃が見れたから手伝うよ」

あ…そうだよ、土手にどうやって引き上げりゃいいんだろ、とその時初めて気づきました。
丸ごと引き上げることしか考えていなかった。
残渣の処理が問題になった時期だったので(食えない部位もゴミとして放置したら法律違反)。

師匠が閃かせてくれたんだろうな、そこで大雑把に水につけて冷やしながら解体、精肉。
食えない部位や皮などは、ゴミ袋に押し込んで担いで搬送。
130キロ級の二頭を二時間も掛からずに処理できた。
これは今でも敗れない記録です。師匠、有難う。
 
でね、この師匠。
葬式のときに初めて知ったんだけど「某有名カルト教」の結構な地位にいたお方。
葬儀会場で愕然としましたわ。
一度も勧誘されたこともなければ、私が雑談の時に、その会長をケチョンケチョンに言っても
「教祖でもないのがカリスマ性を主張したらいかんよね。あれはね、嘘つき、俗物。駄目駄目」
とかニコニコ笑って居られた。

シンパではなくて私のように
「あれ、嫌い」
のスタンスだと思っていた。
北海道のご自宅には人●○命とかいう本がどさーっとベッドの脇に積み上げられていたんだけど、其れに私が気付いたら、こういった。
「その著者の本質を知らないと喧嘩も出来ないよ。根深い問題もあるからね」

でも、お題目が延々とリピートする葬儀会場。頭くらくらした。
あれは洗脳そのものだ。え、○○先生からの電報ですか、はー。

師匠、あなた生前、死んだら幽霊になれるかな、とか、幽霊を一度見てみたいんだ、神様もいるのか知りたいな、と仰っておられましたが、その宗教の絡みでしたか。優しい幽霊になってくださって嬉しいですよ。
あなたはきっと、本当の日蓮宗の源流を大事になさっていたんでしょ?



143:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)02:00:12.95ID:gOq/Edhn0
その後の私はつきについた、というか山ノ神様が微笑んでくださったというべきか。豊猟でした。
次の日はヒグマにも遭遇。
スコープ越しににらめっこしたり(銃に一発しか装填していない状態で、100メートルしか離れていなかったのでやる気ゼロ。というか、マイナス)。あれは怖かった。樹の陰から、顔を半分だけ出してこっちを見ているんだもの。AAそのまんま、ですよ。

ヒグマ遭遇の晩、また夢に師匠が出てきてニコニコしながらこういった。
「○さん。あんたが取れなかった理由なんだけどね。あんたの守護が強力っていうか、元気なんだ。それで、山の神様と反目しちゃってたんだな。美人だしさ。ほら、こっちの山の神様は本州と少し系統が違うこともあるね。でも、私が双方に説明したからもう大丈夫だよ。でも、撃つときは獲物の命を戴く事を謝ってから引き金を引きなさいよ。今日のヒグマの判断は良かった!」

また、夢の中で私は号泣。神様は人を見ているなって。師匠を拒絶しなかったんだから。

で、美人な守護ってどういう…?

以上です。短く纏められなくてごめん。

今も師匠のライフル、愛用しています。沢山練習したから、銃身は焼ききれちゃって交換したけど。



144:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)02:13:37.76ID:H07q8nfa0
山の神様も女性だっていうからなw
いい話聞かせてくれてサンクス



145:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)02:32:32.87ID:gOq/Edhn0
あ、どのくらい山の神様に肘鉄食らっていたか書くのを忘れてた。

最初の時。距離35メートル。邪魔なもの一切なし。
私「鹿なんて何処にいる?」
友「三十くらい先、突っ立ってんじゃん!」
私「・・・全く解らない。冗談言ってる?」
友「!俺が撃つ!」
どこーん!
倒れる鹿が急に目の前に「沸いて出た」<他に言いようが無い。

目医者に行けとか、なにウケ狙ってんだよ、と仲間は笑うけど、絶対おかしいと思い出す。
植林された生前と列を成す林の中、列の間に突っ立っていた訳だもの。ちゃんとコンタクトレンズもつけていたのに全く解らなかった。

その直ぐ後、高熱を発して人事不省。
たまに意識が戻ると吐き捲る。山の中ゆえ、四駆の後席で死体の様にダウン。
後日、ずっとうなされていたよ、と言われたけど記憶なし。<インフルかよ、と自分では思っていたんだけどね。

では、ロムに戻ります。見てくださって有難う。



146:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)02:58:17.34ID:2lQ6TS2c0

笑えるとはちょっと違うけど興味深い話だった。
守護霊と山の神が睨み合ってて獲物が見えない状態だったんだねw



147:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)09:06:18.79ID:gyKMqfHM0
いい話だわ。
見えてるはずのものが見えてないってのもよくわかる。
なんでか知らないけど、そう動いてしまってる、というのもよくわかる。



148:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)12:08:33.21ID:CDMuJQJS0
でも、やっぱ趣味の殺生(狩猟)はしないほうが良いと思うよ。
確実に悪影響が出るよ。
守護が強いと本人じゃなく周り、そして今生じゃなく来世に障るよ。
笑えなくなる体験が始まる。。。



149:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)12:34:02.47ID:m2L/sdLTO
>>148
殺されるために産まれた動物の食肉を、感謝の心も無しに食べたり棄てたりする方が悪影響だと思う

一度本当の野生動物ってのを見てきたらいいよ、ちょっと人生観変わるから



150:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)12:45:02.06ID:SPLtrWCW0
>>148
じゃあ普通に食べるのはどうなんだ?
お前は飯を食うとき旨いとは思わないのか?
思うならそれは楽しみとしての狩猟とどう違うんだ?
どちらにしろ楽しみのために殺すことに違いはないと思うんだがそこんとこどうよ?



151:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)14:16:48.27ID:CDMuJQJS0
あくまでも仏教の因果応報の説明な。
ってことは全知者である仏陀が言ったことだから真実なんだが。。。
149
もちろん感謝しないで食べるのは良くないよ、でも、殺生のほうが罪が重いんだよ。
例え食べるにしても。
ずるいんだが、感謝なしで肉屋で買ってきて食べるのと自分で感謝しながらも撃ち殺して食べるのでは因果応報では後者のほうが罪が重いんだよ。
それが穢れの思想とかにも繋がってる。



152:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)14:24:57.54ID:CDMuJQJS0
本当の野生動物の世界ってのは弱肉強食の悲惨な世界だろ。
だから、動物界に落ちないようにしようっていう考えがあるんだよ。
あと、地獄と餓鬼(幽界)の3つで三悪趣って言う。

うさぎなんか飼ってみ、常に捕食される恐怖に怯えてるから。
動物にだって恐怖心はあるんだよ。

以上スレチ失礼!



153:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)17:26:53.12ID:UaoDqch50
その理屈でいうと食肉業者は業が深いということなのか
昔の狩猟で生きていた人は業が深いのか

つーか穢れの思想は元々神道のものじゃないかな
神仏混合で日本には息づいているだけで仏陀が説いたものの中に穢れについてってあったっけ?



154:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)17:35:51.79ID:2lQ6TS2c0
よくわからんけど感謝しないで食ってるくせに自分は罪が軽いとかそう思っちゃうほうが穢れの思想じゃね?
というか植物とかは殺してもいいの?ウイルスは?
生物と無生物の線引きはどこなの?



155:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)18:02:34.41ID:VP9ynFiq0
いただきますの意味も知らんで食ってる奴の方が罪軽いとかないわー



156:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)18:19:34.11ID:epxJgwJuO
>>155
半端に宗教かじったヤツに多いよ。
生き物を殺して食うって事に優劣とか軽重つけるヤツ。
どんなやり方であれ、生き物の命を頂いて己を生かす事に軽重なんてあるもんか。
皆等しく同罪だよ、罪と言うなら。宗教も動物の事もなーんも知らないヤツの戯言だな。



157:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)18:48:29.26ID:2hBKgKmk0
山の神様は醜女だっていうね
あれ?製鉄の神様だっけ?



159:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)18:57:38.89ID:CDMuJQJS0
154,155,156
あるんだからしょうがないじゃん。
ある意味、物理法則的なのさ。
殺した奴に返ってくるっていう。
もちろん、無知も罪深いけどな。

いただきますはお命戴きますだろ、知ってるがな。
つーか、殺生よりも無知のほうが本当はやっかいなんだがいま、ここで論議してるのだと、感謝しないで誰かが殺したのを食べるのと、感謝しながらでも殺してしまったのでは後者が重いってこと。
原始仏典みたら書いてあるよ。
文句は神?に言ってくれ・・。



160:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)19:04:14.94ID:R6QVI+ln0
これ以上は水掛け論になるからそこまでだ。
大体宗派なり何なりで扱いが変わるし、究極的には個人の価値観に委ねられるしな。



161:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)19:06:55.96ID:CDMuJQJS0
スレチすまんね。
あくまでも限定的な話よ。
じゃあこの場合はどうよ?ってなると広がりすぎちゃうんで。
ただ今の日本は別に狩猟しなくても大丈夫だろ。
レジャーで狩りすんのは笑えないと思うよ。
投稿してくれた人には悪いが。。



162:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)19:38:37.16ID:m2L/sdLTO
食べるにしろ楽しむためにしろ、自分の都合の為に殺生をするのはものすごく罪深い事だって、手塚治虫が言ってた

でも人間は罪を重ね、業を深くしながらも、悔いて改め、善行によって業を軽くしながら生きて行くものなのですよ
って坊主が言ってた


まあ、宗論はどっちが負けても釈迦の恥。
神の名を掲げて人を殺したり、仏の顔を金箔で埋める為に、貧しい人からお布施を毟りとったりする業深きこの世界では些末な事だよな。



166:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)20:07:20.40ID:lfdCn3QF0
なんつうか、行き着く果ては悪法と言われた「生類憐れみの令」とかになっちまうな
もっとも、あれは江戸城にタヌキやキツネがよく出たのが原因で、その退治をするために犬を江戸城で飼うためだったとか
それで祟ったのか、綱吉死去の数日前に江戸城でタヌキが集団で化けて出て大騒ぎしたっつう話もある



169:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)20:19:12.72ID:HVhm7KuX0
もうインド行ってジャイナ教にでも入信してこいよ…
何が罪って、笑えるはずのスレで話冷ましてることだろ



167:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)20:11:19.02ID:xbp4md5f0
レジャーで猟をするのは罪深い
そんなの当たり前だけど、お前ら人間って何か知ってる?



168:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)20:13:46.76ID:m2L/sdLTO
>>167
考える葦



170:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)20:24:38.96ID:xbp4md5f0
>>168
宇宙の病原菌

宗教は人間を基準に考えられているが、宇宙の何処にも人間を基準に構築されたものは無い
宗教は人間のご都合主義の産物



171:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)20:27:32.74ID:gOq/Edhn0
あらま。
俺のせいで話がこじれた。済まない。
エロ系の経験もあるけど、流れが変わるなら? いらんか、殺生人のは。

「でも、撃つときは獲物の命を戴く事を謝ってから引き金を引きなさいよ」<意味…



177:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)21:18:24.74ID:gyKMqfHM0
(昔)北海道って、熊は神様だったと言うじゃん。
それを畏れつつ殺生させていただく。そしてありがたくいただく。
そして再生を祈る。という文化があった。
だからむやみに殺したりしてはいけない

鹿は北海道では神様じゃ無かったけど、本土のいろんなところで神様(の眷属)と言われてる。
でもやっぱり殺生していただく。いろいろな願いを込めながら。

昔からの文化だよ。



178:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)21:29:03.93ID:gOq/Edhn0
いろいろすまぬ>各位



180:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)21:29:31.46ID:VP9ynFiq0
狩猟をレジャーレジャー言って蔑む奴いるけどさ
技術・文化の継承って側面もあると思うよ

狩猟文化が途絶えたら誰が人喰い熊なんかの獣害と戦うんだ?
(ここでは山を伐り開いた人間の罪が~とかいう話は置いておく)
三毛別羆事件の時に日露戦争帰りのマタギがいなかったらどうなってたか恐ろしい

少なくとも命を奪う自覚を持って引金を引いて、肉を感謝して食うなら蔑む理由はない
ただし釣るだけ釣って食わないスポーツフィッシング、てめーは駄目だ



181:本当にあった怖い名無し:2011/06/23(木)21:30:08.94ID:VP9ynFiq0
おっと、リロってなかったら流れを読み損ねた失礼



引用元:【全米が】なんか笑える霊体験19【テラワロス】
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1308555003/139-181




.








拍手[0回]

寮の自殺のあった部屋

2020.03.31 (Tue) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

805:本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日)00:02:13ID:MDbs4/azO
携帯からだが失礼します。
今俺が住んでる寮で、3~4年前に首吊り自殺があった。

授業にも出てこないから、心配した友達が部屋を訪れた。
ノックをしても返事がない。靴はある。
ドアノブに手をかけ、ドアを開ける。「ゴツ」という感触。
完全に開いたドアの向こうに見えたのは、開けたドアにぶつかってブラブラしている変わり果てた友達の姿だった。
叫び声と共にその人は倒れ、病院に運ばれたらしい。



806:本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日)00:03:27ID:xzIwEilmO
発見の数日前から、寮では異臭がするとの苦情があったらしい。
管理人さん他、寮のまわりをくまなく探したけど猫の死骸など、その原因と思われるものはなかった。
異臭の苦情といっしょに、上の階から液体が垂れてくるとの苦情もあったらしい。
どちらの原因も、その自殺者だった。

次の年からその部屋は入居者もなく、俺が入学した年に物置になった。
今はその隣の部屋に、俺が住んでいる。



807:本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日)00:04:50ID:xzIwEilmO
ついこの間、後輩が二人、俺の部屋に麻雀をしに来た。
ドアを開けると、一人の後輩の顔が青ざめてる。

「先輩…、隣の部屋、人入ってないじゃないですか…。」
入ってないってのは入居してないってことだと思う。

「そりゃ入らないだろwさすがにそんな度胸あるやついないww」
こいつは何言ってんだ?と思った。したらそいつが言うんだよ。

「毎晩…歩いてる音するんスよ…。自分、下の階だから誰か入ったんだと思って…。しかもずっと歩き続けて…。」
「阿保抜かせ…。気のせいだ確実に…。」

そう言って、もう一人同級生を呼んで麻雀を始めた。
麻雀の途中で、また後輩が喋り始めた。

「この前、地元の友達が遊びに来たんスけどね…。自分の部屋に入るなり、天井のシミは何?って聞くんスよ…。」
俺はこいつの部屋に行ったことがあるから知ってる。

シミなんてないんだ。自殺者の染み出した体液は、塗り潰されてるハズなんだ。



808:本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日)00:08:47ID:xzIwEilmO
これで俺の話は終わり。
もちろん後輩の話が本当である確証はないけど前半部分の自殺の話は確実だと思う。
第一発見者の友達に俺の先輩が直接聞いた話だから。

俺は霊感とか、そーゆーのないからドアにある曇りガラスに毎晩人の影が見えるのは気のせいのハズ。



811:本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日)00:15:36ID:raDyKE3b0
>>808
なんかその手のありがちな話って実際に身近にあったら
すんげーーーーーーー気持ち悪そうだ。



812:本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日)00:19:40ID:xzIwEilmO
>>811
俺は霊感とかないし、前に住んでた留学生も特に変わったことないって言ってたから別に良いかな、って思ったんだ。
ギリギリで寮入居不可で、たまたまこの部屋が開いたから入った。


ちなみに>>808の最後は嘘wwwwww



814:本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日)00:31:29ID:raDyKE3b0
>>812
>ちなみに>>808の最後は嘘wwwwww

殺すwwwww



816:本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日)00:50:17ID:a5Gbin6T0
死体清掃の人の話によると人間が死んで腐ってゆく過程で流れてくる液体というのは清掃して塗りつぶしても染み出てくることが本当にあるらしいぞ
オカルトとは関係なしに、そういうもんなんだってさ



引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?164
https://hobby9.5ch.net/test/read.cgi/occult/1177090045/805-816




.








拍手[0回]

お前らが経験したゾッとする話聞かせて

2020.03.30 (Mon) Category : オカルト・雑談

1:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:30:30ID:YUQ
俺はまだそういう経験したことないから皆のそういう話聞きたいわ
心霊でもなんでもええで



2:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:31:34ID:g9z
横浜駅着いて改札出ようとした時残高不足で出られなかった



3:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:31:49ID:YUQ
>>2
それはゾッとするなw



4:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:32:25ID:v6x
アスファルトの上でサンダル履いてサッカーして足の指の皮持ってかれた事かな



5:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:32:38ID:vYe
ネットで知り合ってストーカー化した人から実家近くの位置情報が送られてきたこと



8:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:33:12ID:YUQ
>>5
え…その後気になる



15:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:34:23ID:vYe
>>8
もう既に引っ越してたから遭遇することはなく警察に相談して警告してもらったら音沙汰なくなったで。でも未だに一人でいると怖くなる時はある



17:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:35:08ID:YUQ
>>15
未だにそりゃ怖いよな…
女恐怖症とかにならんといいけど



7:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:33:04ID:g9z
小学生の時遠足でモノレール乗ったけど途中迷子になって遠足地に1人取り残されるところやった



9:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:33:18ID:urR
一週間ぶりに家帰ったらレンジの中にグラタンいれっぱやった



11:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:33:50ID:uzx
こたつの中からネズミが出てきたこと



27:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:37:17ID:nps
>>11
ワイは外から帰ったら野良猫がコタツに入ってたことあるわ



29:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:37:32ID:YUQ
>>27
ほっこりした



46:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:41:40ID:nps
>>29
結構こわかったで部屋入ったら(ニャー)ですって
軽くパニクったわ



48:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:42:09ID:YUQ
>>46
その猫ちゃんとは幸せに暮らしてるオチ期待してるわ



65:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:45:12ID:nps
>>48
窓を開けてコタツのスイッチ切ったらその窓から逃げていきました
二階やったけど



67:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:45:31ID:YUQ
>>65
猫元気してるとええな



14:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:34:20ID:rO5
学校から帰ったら机の引き出しの裏に隠してたエロ本が机の上にきれいに並べられてた



19:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:35:21ID:ZnN
機械に服引っ掛かって引きずり込まれそうになった



21:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:35:38ID:WXu
家に帰ってきたらヤクザが5~6人位居間にいて何時間か軟禁されたのが7才のときと22才のときにあった



22:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:35:43ID:Cih
そういえばネズミ踏んづけてネズミの口から内臓全部飛び出してたことあったなw



38:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:40:04ID:dg7
化学工場で働いてたら同僚がプレス機に頭挟まれて死んでた
深夜やし人少ないし、叫んでも聞こえんぐらい他の機械がうるさいし
プレス機の動作はゆっくりやから叫びまくりながらゆっくり頭を潰されて死んだんやと思う



41:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:40:38ID:YUQ
>>38
怖い怖い…………



49:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:42:13ID:dg7
>>41
説明不足やったが被ってたヘルメットが挟まれてたんや
本人は外そうとしたんやろうが、あわてるとああいうのは外れにくい
自分の頭蓋が砕ける音を理解しながら死んだんやろうな



51:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:42:43ID:YUQ
>>49
どっちにしても怖いわ…



62:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:44:25ID:dg7
>>51
死体見た奴は全員PTSDなって辞めたで
ワイは怖くなってやめた
正社員なる為に頑張ってたけど命の方が大切や



44:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:41:27ID:v6x
>>38
工場系はほんと怖いな



50:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:42:17ID:gJV
トッモとオンラインゲームしたらそいつがトッモじゃなくてワイのこと知ってる赤の他人だった



54:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:42:58ID:YUQ
>>50
いやいやいや怖すぎやろ



52:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:42:51ID:X0h
5年ほど前の話
制服のポケットに中2の頃作った小説が入ったUSBを入れたままクリーニングに出したらマッマに見つかって読まれた



59:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:43:50ID:YUQ
>>52
やwめwろww



75:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:47:30ID:g9z
ゾッとした話やないけど幼少期の時に公園でずっと(1ヶ月くらい?)座ってたおばちゃんおったわ
ある日突然座り始めたと思ったら全く立ったり帰ったりせずそのまんま
そのまま姿勢崩さず座り続けて最終的に救急車で病院に搬送された
当時のワイは具合が悪かったのかな?くらいにしか感じんかったけど今思い返せば死んでる以外ありえんよな



77:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:47:58ID:YUQ
>>75
あーーーーーーーーやめい………でもこういう話すきやわ



81:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:49:11ID:ST3
変なとこ車停めとるなぁ

練炭自殺



87:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:50:03ID:ypZ
狭い道ので暴走族と警官の追っかけっこみて暴走族がこけてその飛んだバイクが真横を通りすぎてった



89:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:51:32ID:4WV
都市伝説のあれみたいに警察官の服着た詐欺師が家訪ねてきたぐらい



96:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:53:17ID:g9z
小学生の時車に石投げた時
当時のワイは慰謝料とか治療費とかの概念を知らないガイジなので射的間隔で走る車に向かって友達と石投げて遊んでた
石が車に当たって運転手に怒られた
当時のワイは怖かったんやが逆にお叱りだけで済んだと考えるとハッピー



104:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)00:55:23ID:ypZ
パッパ体験した話やが猫を拾ってきて飼おうとしたらお母さんに
「飼うの無理!」
って言われて元のとこに戻したらその日の夜に枕元にその猫座ってたらしい



137:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:02:36ID:FUp
昨夜のこの時間くらいやったんや
寝ようと思いこの部屋から出るのにペンライト照らして照明を切ったんや
暗闇になるからライトの光は青白く室内を照らしてた
部屋を出て戸を閉めて少し歩いて振り返るとドアの隙間から光が洩れてたんや

はて?電気切ったよな
切ったからライトの光が見えたんだよな

腑に落ちないままベッドに入ったんや
この部屋には誰か居るんや

前も朝テレビニュース見てて部屋を出て戻るとテレビがついてなかった
消して出るとかあり得ないし

部屋に戻ってスリッパなんか揃えないのに出る時スリッパが揃えてあるんや

ワイ糖質なんかな…



140:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:03:14ID:X0h
>>137
すまんなそれ全部ワイの仕業や



143:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:03:52ID:FUp
>>140
止めてくれないかな
割りとまあまあ悩むんや



141:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:03:31ID:YUQ
>>137
ワイもおじゃましてたわ
すまんやで



146:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:04:37ID:FUp
>>141
君ら目的はなんなんや



150:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:05:33ID:YUQ
>>146
ふざけすぎたな
でも割りと心配やから友達一泊泊めてみたらどうや?あんたが変な行動してたら止めてくれるはずや



157:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:06:53ID:FUp
>>150
友達は前に霊に憑かれてから二度とワイの家には行かないって断言してるんや



154:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:06:12ID:ypZ
前のめりでこけた時に骨折して折れた骨が重なって上に乗っかってて医者が
「元の位置に戻しまーす」
って言って全体重をその折れたとこに乗せてきた時は頭おかしいと思った



158:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:07:26ID:e5j
>>154
整形外科マジで体育会系のノリでやるからヤベェよな
雑にしか見えん



169:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:09:13ID:VSA
電車に轢かれたOLが上下真っ二つになったのを反対ホームから見た時



171:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:09:25ID:ypZ
>>169
ストレートにヒェッ



177:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:10:29ID:m7h
ゾッとやないけど自殺(?)の現場見てしもうたわ
どっちかと言うと...は?って感じやった



198:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:13:53ID:kDk
深夜2時頃…病院近くの踏切を渡ると

カーン

一回だけ踏切の音が鳴った

もちろん電車なんて通らない
ただただ背筋が凍る思いだけした



205:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:14:51ID:nWx
弟が突然この子と付き合ってるんだけど1週間くらい泊めてほしいってうちに来たときや
しかもバツ2連れ子三人の23歳や
生活費の面倒も見てるらしいわ毎月10万渡しとるとか言ってた



210:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:15:36ID:VSA
廃墟の病院に忍びこんだ時に置いてあったピアノが鳴った時



216:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:16:56ID:uzx
家に泥棒が入った夜から行方不明になったうちの犬の死体を偶然見つけてしまった時



223:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:20:41ID:e4r
大学生の頃夏の終わりに千葉にある心霊スポットに行った時の話
身投げした女の霊が出る池やったが山の中腹にあって途中から徒歩になったんや
整備された石段と転々と置かれる小さな鳥居が雰囲気を醸し出してええ場所やった

10分くらい登るとようやく頂上が見えてきてテンション上がったトッモが駆け上ったんやが突然
「ジジジジジジッ」
と凄まじい音が足元からしてトッモは足を滑らせて石段を転げ落ちてしまったんや
転げ落ちたトッモを気にせず音の主を確認しに行ったんやがセミやった
トッモは左手首を脱臼した



228:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:21:43ID:e5j
>>223
薄情で草



229:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:22:00ID:FUp
>>223
泣いた



227:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:21:38ID:iZR
深夜突然目が覚めてタンスの横のミッキーのぬいぐるみがこっち向いて置いてあるのが何故か気に入らんくて反対向きに直して寝たら朝またこっち向いて置いてあったことくらいかクソビビったけど



284:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:35:42ID:K1O
コンセントにコの字にした針金差し込んだら顔の近くでショートして爆発したときやな



302:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:41:13ID:slc
乗ってた飛行機が油圧壊れたいうて引き返した
いつまでたってもぐるぐる回ったまま着陸せんで機内は怖くて泣いてる人や怒鳴ってる人の声で軽く地獄
消防車?の赤いランプ並んでる滑走路に無事着陸したけど飛行機恐怖症になったわよ



305:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:41:48ID:Kbx
>>302
はえ~リアルでそんな体験あるんやな
いつ頃?



315:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:43:20ID:slc
>>305
ずーっと前よおっさんのワイも子供だった
日航機墜落事故がまだみんなのリアルだったころ



317:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:44:20ID:FUp
>>315
まさにパニックやったろな500数名の乗客は



331:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:46:54ID:slc
>>317
テレビのニュースになってて「遺書書いたんですわ」って言うてたおっさんが映ってたわ



351:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:51:43ID:e4r
帰宅中にガードレールを叩く音が追いかけてきた時はゾッとしたな歩いてる時は「バンッバンっ」やったのに小走りになったら「ババババッ」になってラーメン屋の看板までバンバンなり出した時はマジでションベンちびるかと思ったわ



380:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:56:25ID:FUp
世の中不思議だらけだよな

ワイの部屋のステレオから夜中に
チェッカーズの『ギザギザハートの子守唄』が爆音で鳴った時は母が発狂してたわ

ちなそんな曲持ってない



381:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:56:43ID:LGJ
>>380
意味わかんなくて草



382:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:56:48ID:YUQ
>>380
最後の一行が怖い



385:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:57:01ID:slc
>>380
ひえええ



386:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:57:32ID:FUp
>>385
マジだから意味不明やったわ



407:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)02:01:19ID:iZR
>>380
怖すぎて草



410:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)02:02:34ID:FUp
>>407
母が聞いてるんやから夢やなかったんやろな



396:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:58:53ID:e4r
高速で運転しててトンネル入ってラジオ聴こえんはずやのに鮮明な男性の声で
「今ね」
ってラジオから聞こえた時は意味分からんかったな



397:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)01:59:21ID:YUQ
>>396
そういう機械系の怖い話好き



411:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)02:02:56ID:SYV
子供の頃和室で寝てたんやがふすまの模様を見ながら寝ると必ず同じ夢見た
パイプの迷路の中みたいな暗くて狭くて迷うところを這いつくばってしばらくそうしてると開けた明るい所に出る
それで誰だかわからないが誰かがそれを祝ってくれてる
重しで床に固定されたヘリウム風船とかクラッカーとかで祝ってくれる



440:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)02:09:09ID:Kbx
そういえば長野で撮った卒業旅行の写真にどう考えても映るはずがないところにぼんやりとじゃなくハッキリ顔があったな
鏡面になってるところに正面向いてる写真やから絶対にありえないはずなんやがアレは不思議やった



479:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)02:20:25ID:s9c
ラジオだったかな
救急救命士の話
トラックだか車だかにひかれてこれは間もなく死んじゃうだろうなぁという状態

被害者は意識はある
被害者は妻に電話してくれと
深夜だから奥さん出ないかもと思うが電話をかける
案の定出ない、電話をかけてる間に被害者は意識がもうろう

救急搬送後、病院で死亡
死亡した後、折り返し電話がかかる、奥さんから

救急救命士、その時まで旦那さんは生きていたなんてことを言ったら
奥さんは一生深いこころの傷が残ると思い
旦那様が事故に合い、と省略して知らせる


487:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)02:23:07ID:e4r
警察の知り合いが事故現場に向かう途中に無線で
「被害者の物と見られるヘルメットを確認した所中に頭部あり」
って内容が入った時は嫌な汗が止まらなくなったらしい



500:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)02:27:52ID:s9c
ワイが信号で待ってたら中学生の女の子が横にいた
向こう側に小学校低学年の女の子がこちら側に走って向かってきた
危ない!とまれ!と叫んだが女の子はおねーちゃーん、とこちらに飛び出して車にはねられた

あの女の子の叫び声は耳から離れない



503:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)02:28:39ID:FUp
>>500
ヒエッ



506:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)02:30:25ID:s9c
>>503
どう見ても残念ながら死んだな、という状態だった
泣き叫ぶ女の子を抑えるだけで精いっぱいだった
見るな!と



641:名無しさん@おーぷん20/02/25(火)04:56:38ID:MSD
ゾッとするっていうか
ふとした瞬間、夜脱衣所の鏡の前に立った時とか
すげぇ恐怖感に襲われる
鏡を見れない



引用元:お前らが経験したゾッとする話聞かせて
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582558230/




.








拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[04/02 ネフェルタリ]
[04/01 ドラスタ娘]
[04/01 ドラスタ娘]
アクセス解析
カウンター

Powered by