忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

何はなくとも

2017.11.24 (Fri) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

603:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/2309:08
今住んでる家で電話すると必ず何も音無くても相手には話し声聞こえるそうです。
別にそれ以外の霊現象は無いけど



604:あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/02/2315:38
他に何かあるもないも、それだけで十分怖えーよ。



引用元:引っ越した先での恐怖体験スレ
https://hobby2.5ch.net/test/read.cgi/occult/1030090555/603-604




.



拍手[0回]

PR

職場が面する南北の通りはだんじりの巡幸路だが、やたら事故と盗難が多かった。

2017.11.21 (Tue) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

156:1/2[]投稿日:2006/11/03(金)13:39:51ID:R8Rut6Oc0
150を待ってる間の暇つぶしにコネタ投下。

以前、とある金融機関に勤めていた。
5月のお祭では、そこの前が近所の神社のだんじりの待ち合わせ場所になっていた。
ちなみに、関西だけど岸和田ではないよ。

近所付き合いを疎かにするのは何の商売でもよくないので、代々偉い人が、年に一回、だんじりの時にその神社に寄付してお札をもらっていた。
でも、左儀長の日は当時、成人の日で祝日。

わざわざ休日出勤してまでお札を焼に行く人は誰も居らず、金庫に貼ったお札はどんどん溜まっていた。

同じ所に重ね貼りしていて、私が勤めていた頃は既に厚さ2cmくらいになってたかな。
古いお札をいつまでも置いてるのってよくないんじゃ…と気にしつつも、休日出て行ってまでお札剥して神社に行くのも面倒だと思い、私も何もしなかった。

職場が面する南北の通りはだんじりの巡幸路だが、やたら事故と盗難が多かった。
坂道、2車線だけど見通しはよくて何でそんなに事故るのかわからない。
東西方向に連なる商店街のすぐ北の道「+」形に商店街と交差する南北道。
人通りも多いし、住んでる人も多い。



157:2/2[]投稿日:2006/11/03(金)13:41:16ID:R8Rut6Oc0
私が居た5~6年、知ってるだけでも交通事故は15~16回。
十字路でRV車が横転して完全に裏返ってしまったり、目の前で小学生とスクーターが接触したこともある。

出勤したら、職場の前にあるポストの周囲に車のランプの破片が散らばってるなんて日常茶飯事。
出勤したら向かいのソバ屋の前の電柱にトラックがぶつかって電柱の形に凹んでたこともある。
角の本屋はあんまりにも車が突っ込むもんだから、とうとう店を丸ごと立て替えるハメになったときに凄い壁と看板を作っていた。

向かいのソバ屋と隣の酒屋に空き巣や泥棒が入ったり、職場も強盗に入られた。
人質になったのは二軒隣の奥さん。強盗は1ヶ月後くらいに捕まった。
通帳やカード盗難の届けも多かったように思う。

幸い、どの事故・事件でも死者が出なかった。怪我人も少なかったんじゃないかな?
新聞に載ってた限りでは重傷はなかったみたいだし、載せるほどでもなかった事故は、たいした被害はなかったんじゃないかと思う。

「何か」ある道だからだんじりを巡幸させて抑えてるんじゃないか?と思うくらい凄い頻度で軽い事故が起こり続けていた。
事故多い割りに死者がでないのは、やっぱり守ってもらえてるからなのかな。と。
体壊して辞めてから職場には用事がないんで全然行ってないけど、お札はまだそのままかもしれん。

長いだけで大して怖くなくてすまんね。



159:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2006/11/03(金)21:21:28ID:jHzs6JZi0
>>157
>「何か」ある道だからだんじりを巡幸させて抑えてるんじゃないか?
なるほどー面白かった



160:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2006/11/07(火)04:48:42ID:yGkmGR6u0
祟り神を慰める為の輿や祭りはあると言う話も・・・



引用元:あなたの職業に関するオカルトな裏話5
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/occult/1161177519/156-160





.



拍手[0回]

そこにいる白いのは

2017.11.21 (Tue) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

217:本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水)03:55:23ID:fc03sQLRO
まぁよくありそうな話なのだが聞いてくれ

じ-ちゃんが入院してた頃の話
ば-ちゃんがお見舞いに行くと、いきなり
「今晩は泊まってくれ」
って言ってきたらしい。
ば-ちゃんも家事とかあるから断ろうとしたけど、じ-ちゃんの話を聞いて泊まることにしたんだって

じ-ちゃんの話ってのは、昨日の夜に真っ白な服を着た入院患者のQさん(♂老人)が来て、無理矢理腕を引っ張って
「一緒に行こう」
って言ってきたらしい。

じ-ちゃんはわけも解らないまま拒否して手を振りほどいたらQさんは朝までベッドを揺らしてたんだって
Qさんは皆が思ってる通り、その日の朝に亡くなってます。

まぁば-ちゃんか泊まった日は何も起きなかったんだけどじ-ちゃんがど-してもって言うからその後も数日間は泊まる事にしたんだって

そのまま一週間ぐらい経つとば-ちゃんも家事がたまって大変だからって家に帰ることにした。
じ-ちゃんもさすがに止められなかった。
その翌朝にじ-ちゃんは亡くなったんだって別に命にかかわる病気で入院してた訳でもないのに・・・・


ここまでが、ば-ちゃんから聞いた話



218:本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水)03:56:05ID:fc03sQLRO
じ-ちゃんが死んでから何十年経ったか知らないけど3年前の話

その年の夏にば-ちゃんが末期癌って診断された。
90才だし仕方ないとも思った。
余命は残り12ヵ月って医者が言ってたんだけどその年の暮れにば-ちゃんの様態が急に悪化して親族を呼ぶような状態になった。

孫の俺たちに会いたい為にわざわざ実家からは離れた病院に入院してたのに見舞いに行けなくてごめん。・゚・(ノд`)・゚・。
当時の俺は10代フリーターだったのに・・・・
病室に駆け付けるとば-ちゃんはすごく苦しそうにしてた
親族もほとんど集まって残るはば-ちゃんの妹だけがいなかったんだけどその辺りからば-ちゃんが何度も
「そこにいる白いのは妹か?」
って言って誰もいない方に向かってに手を差し伸べだした。

か-ちゃんが何度も
「そこには誰もいいひんよ!白い服の人もいいひんよ!」
って言ってる光景がすっごい恐かった(((゚Д゚;)))ガクガクブルブルって話です。
ば-ちゃんは妹が着いて手を握って3秒程で亡くなりました。


死ぬ間際に白装束の人が迎えにくるって話聞いたことある人いる?



引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?142
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1157947570/217-218




.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[11/23 怖い子]
[11/23 ビョーン]
[11/22 オーガスタス]
最新記事
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ