都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

日常以上オカルト未満(1)

2019.12.14 (Sat) Category : ミステリー・不思議な話

1:今夜はサイコ 2014/03/05(水)21:00:54ID:BzFFFVfO8
気のせいかな?と思う位のささやかなオカルトを



2:今夜はサイコ 2014/03/05(水)21:05:20ID:BzFFFVfO8
とりあえず、一つ。
女子高生だった頃、学校の行事で八ヶ岳に登山に行ったんだが、森林限界を越えた場所まで登ったせいか、下り道、疲労困憊だわ、靴擦れは酷いわでボロボロになった。

半ば投げやりになりながら下山していると、木の間に作業服を着た若い男がニヤニヤ笑っていた…
と思ったら消えた。疲れが見せた幻覚だったらしい。

合宿が終わり帰宅した私に、台所に居た母が開口一番
「○子、あんた、何か拾ってきた?」
エプロンを引っ張る見えない何かが居たらしい。



3:名無しさん 2014/03/05(水)22:49:55ID:GgbS6GnQT
ん~、、ちょっとマジ話を書き込もう
最近はマジ話と書いて創作投稿する奴が多いから念のために書くけど実際の経験談です、まあ証明はできないがな

当時高校生だった俺は学校帰りに友達4,5人と一緒に帰る所だった
歩いてる状態としては、前で友達同士で話しててその後方2mか3mぐらいをついて行ってる状態

んで、そこで友達に声をかけようとしたんだが話してる最中に話しかけるのが悪いと思ったのか何なのか声を出そうとして、本当に物理的に声が喉まででかかったような感じの時に止めたんだよね
正直、俺も何で声かけるのを止めたのか分からない、今でも思い出すけど分からない状態

そうしたら、頭の前頭葉に電撃というか、ちょっと違和感が走ってなんだろうと思ってたら
その、声をかけようとしてた前の友達が振り向いて
「呼んだ?」
とか言ったんだよね

声に出してないはずだし、そんな訳ないよなぁ、、と思ってたんだけど同じく前に居た友達が
「呼ばれてないよ、どしたの?」
とか言って俺自身も声出した覚え無いから
「いや、声かけてない」
って感じの事を言ったんだけどその振り向いた友達は
「おかしいな」
とか言ってる

まあ、俺自身もおかしいな、声に出てないのにって首をひねってる状態だったんだけどね
それで、そのまま何事もなく過ごしたんだけどよく分からんが、あれがテレパシーなのかもしれんなと思った
以上、数十年前の話でした

今?そんな経験あの一度きりだがな



428:名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)23:20:57ID:jFu8DK92P
>>3
それ、俺もあるぞ。
前の席の女の子が可愛い子で後ろ姿見ながらつい心の中で
「〇〇ちゃ~ん」
て呼んだらドンピシャなタイミングで
「え、何?」
って振り返って
「呼んだ?」
って言ってきた。

周りが
「呼んでないよw」
って笑ってたけど
「何か呼ばれた気がした。」
って言ってて女の第六感みたいな感覚の鋭さにビックリした。



4:今夜はサイコ 2014/03/06(木)08:18:32ID:RX70OM30w
私も似たような経験があります。
現夫が彼氏だった頃、大学を卒業して地元に帰るのでアパートの引越しを手伝っていた。

そうしたら突然
「大阪のおばあちゃん」
という声が聞こえたので
「大阪のおばあちゃんって?」
と聞き返したら、彼は口に出してはいないという。
ただ、私が物をポイポイ投げて渡すのが大阪のおばあちゃんそっくりだなー、と考えていたと。

その後、結婚前も結婚後も、何度か似たようなことがあったけど、最近は全くない。



9:名無しさん 2014/03/06(木)20:40:55ID:TZV8xsSwP
みんなみたいな大層な話ではないがよく俺の部屋の扉が勝手に開くことがある
最初は空気で押されてるのかな?とも思ったが毎回俺が部屋に一人でいる時しか開かないし空気で開くような構造のドアではないので、死んだおじいちゃんだと思っている



11:名無しさん 2014/03/07(金)00:15:23ID:YINcKCHLF
10年ほど前、一人暮らししてた祖母が、誰にも看取られず脳卒中でぽっくりと死んだ。
第一発見者は近所に住む伯母。
死後数日たってたから一応司法解剖。
ネズミにかかとをかじられてたそうだ。

実はその祖母が亡くなったと思われる時間に、我が家ではこの世のものとは思えないほどでっかい蜘蛛が出没して大騒ぎになった。
見たのは祖母から見て曾孫のおいらの子どもたち3人。
人の頭くらいあったそうな。
家探ししたが見つからず、その日は眠れなかったので今でもよく覚えてる。

初七日法要の時に、その祖母が一番かわいがっていた従妹とその母親が交通事故にあった。
法要のために祖母の家に向かう途中、前方を走るトラックから鉄骨が滑り落ち、フロントガラスを直撃したとか。
車は大破したが幸い擦り傷程度だったらしい。

今日たまたま祖母の家近くを通って思い出しちゃったので書いてみた。
その祖母の家ももう人手に渡って面影もなかったが。

合掌。



14:名無しさん 2014/03/07(金)09:50:11ID:TeZsiHS7a
神社行ってお参りした後、落ちてたゴミを拾ったら、鳥居を出るときに「ありがとね」って聞こえたことある



16:名無しさん 2014/03/08(土)03:06:55ID:R6VAztaBJ
子どもの頃、兄に『雪は緑色なんだ』と嘘をつかれ何故か信じてしまい1年近くそう思い込んでた。
雪を緑と言い張る俺を両親が心配して病院に行かせようとしたところでようやく兄が白状して事なきを得た。

でも、正直言って今でも雪が薄い緑に見えることがある(↓の色)。
テレビや映画で突然雪景色が出てきたときなんかは確実にこの色。
しばらく見ているとまぶしい感じの白に落ち着いていく
色なんて案外主観なのかも知れない。





429:名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)23:23:58ID:jFu8DK92P
>>16
刷り込みって凄いんだな



17:今夜はサイコ 2014/03/08(土)13:36:36ID:GD+1C7rLf
一昨年の秋に中古で家を買って、夫婦二人と猫一匹で暮らし始めた。

夫が庭の花に水遣りをしている時にチャイムが鳴った。
家の中にいた私は、外に夫がいるのに客人は気付かなかったのかな?
と思いながら玄関を開けたが誰もいなかった。
夫に今チャイムを鳴らしたかと聞いた(肩が当たって鳴らしてしまう)が、鳴らしていないと。気持ち悪いことを言うなと怒られた。

一人で留守番をしていた日にチャイムが鳴り玄関を開けたがまた誰もいない。
近所の人かと思い外に出てみたが、通りを歩く人すらいなかった。

猫の様子もおかしくなった。
家の中である一点を見つめ尻尾を膨らませていた。
声をかけても無視され、何かを追うように茶の間に入っていきそこでもしばらく何かを凝視していた。
また数日後、今度は階下から2階を凝視。

隣にしゃがみこみ声をかけるも猫は目を見開きひたすら上を凝視。
すると誰もいないはずの2階から、カツン…カツン…と音がした。

気持ち悪くなりお祓いをしてもらって、今は何もありません。



22:名無しさん 2014/03/09(日)18:53:55ID:zeEshHlnv
我が家は色々起こる家(土地かも)だった。
そこに住み始めてから、金縛り、誰かの声(色んな人)といった『よくある話』の他にも姿を見せる人がいて、その中に『レギュラーの子』(←そう呼んでた)がいた。
彼女は当時の私と同い年位で、白いハイソックスを履いてる。

というかハイソックスしか見えない。
制服みたいな紺?黒?のスカートを履いてるらしいんだがそこは目では見えない。でも感じる。
足(ハイソックス)を揃えて立ってる。
私のなんとなく視線を送ったその先に立ってる。それだけ。

たまに背後・肩の辺りに立ってたりするので、その時はビックリするけど「怖い」と感じたことはない。
「あ、いるね」
って感じ。中学生位になったら見なくなった。

姉はこういうの一切なくて、幽霊話しとか凄く怖がる私を馬鹿にしてた。
でも私が高校生ん時、ある事が起きて流石の姉も私の言うことがマジだと認めたので「レギュラーの子」の話しとか聞かせたら
「他は?他は?」
とワクワクしてる。
その時、姉のすぐ脇に「イレギュラーな人」が歩いてたけど言ったら面倒臭そうなんで
「ないよ(ニッコリ)」
ってしといた。




23:名無しさん 2014/03/09(日)19:14:15ID:zeEshHlnv
原宿辺りに土地勘ある人でないと分からない話しだけど
千駄ヶ谷小の辺りから原宿駅へと急いで歩いてて、図の★地点に来たとき前方の◆地点辺りに古いレンガのトンネルが見えた。
その辺は15年位歩いてなかったから
「知らない道が出来たのかな?」
とちょっと思った。とにかく早く駅へと焦ってたし。

でも、どう見てももっと古くてモヤモヤして、外苑中学辺りで思い切ってそっち行くのをやめた。
遠回りだけど竹下通りルートで駅へ行ったよ。

もちろん、そんなトンネルは無いよ。なんだったんだろ。行かなくて良かった気はする。




24:名無しさん 2014/03/09(日)19:35:28ID:9PGrJii6I
家の近所の信号はボーっと立って信号待ちしてると、まだ赤なのに青に変ったとなぜか勘違いして渡りそうになる。
何度もあって、そのたび車にクラクションを鳴らされハッとする。
自分だけかと思っていたら、友達複数も同じ経験が有って
「不思議だねー」
と言い合ってる。



27:名無しさん 2014/03/10(月)00:32:41ID:CGT3UJNJW
一、二週間前 夜4時位までネットしてていい加減眠くなったから寝ようと目をつぶったら
十分ぐらいして顔を平手打ちされたような衝撃を食らってあわてて飛び起きた
周りを見ても何もなくて 寝ぼけのせいにして寝たんだ

次の日、母親が昨晩ラップ現象がすごかったと言う
そして母親の一言ですべてを悟った
「おじいちゃんが死んでちょうど一年かぁ・・・」
気づかなくってごめん



28:名無しさん 2014/03/10(月)04:37:11ID:pPdOif8Da
友人(30代・♀)から聞いた話。

「小学生の息子から聞いたんだけど、今の学校にも7不思議ってあるのよね。
花子さんや動く人体模型みたいな定番のものからPCのキーボードにまつわる妖怪?らしい『かちゃかちゃかっちゃん』みたいな新しいものまでいろいろ。

でも、今の7不思議はなんか殺伐としてるというか…。
私らの頃は、花子さんに会っても、一緒に遊ぼう?という問いかけにうん、って言わなければ助かる、ってあったでしょ?
そもそも花子さんって、深夜の女子トイレで3人の友達と3回ノック、って小学生にはまず無理な方法でしか会えないものだったよね。

今の花子さんは、男子女子関係無く、3回ノックも必要なくて、トイレに入っているだけで現れて出会ったら100%死ぬんだってさ。

どの7不思議もそう。
何もしなくても突然現れて、出会ったら最期。回避の手段は一切無し。
私らの頃とちがって容赦ないよね(笑)」

七不思議にも世相が反映されたりするのだろうか、そう考えたというだけのお話。
お粗末さまでした。



29:名無しさん 2014/03/10(月)18:49:19ID:w0cIT2IYy
>28 の話しで思い出した。

最近は収まったけど、20歳頃をピークに『具体的な正夢』をよく見てた。
予言とか仰々しいものじゃなく、自分に関する内容ばかり。

誰か(知らない人だったり、知ってる人だったり)が話した内容等を覚えてて後に実際に聞かされるとか、何処かへ行く夢ならルートや景色を覚えてて実際に知らない場所でも目的地まで行ける等など‥

高校3年の時、「自分の母校の7不思議」を話す女性の夢を見た。
当時は受験の予定は無かったけど、後に急遽大学受験する事になって入学後、仲良くなった人達と怪談話する機会があって全然違う県から上京して来たという女性が「自分の母校の7不思議」話しだしたので(あ、これだったのか)と思い、ウッカリ彼女の話に
「そのドアがヤバイんだよね!」
って言ってしまった。
「何故知ってるの?」
となり、つい正直に説明してしまい、その場は大騒ぎに。
以来、知ってても言わないよう注意を忘れないように気をつけてる。



30:箱の中 2014/03/10(月)19:00:40ID:w0cIT2IYy
小学2年生位の話し。
家具を買ったので大きなダンボールがあった。
穴も無い、単なる大きなダンボール。

それを「基地!」って呼んでその中で遊んでた。
基地の中は当然明かりは無いので、蓋は開けっ放し。
でも家族の誰かが来ると急いで閉じて、中から来る人を見てた。見えてた。
母に
「何で外の様子が分かるの?」
と聞かれたので(何言ってるんだろう?)と思いながら
「だって見えるもん」
と答えると何故か母は私の両肩を掴んで
「この事は他所の人に言っちゃダメ!」
ときつく言われた。
だからこの話はたまに書き込む事はあるけど他人には言ってない。

(続きは『続きを読む』をクリック)













拍手[0回]

オカルト板に気になる書き込みを見つけたんだが

2019.12.13 (Fri) Category : ミステリー・不思議な話

1:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:26:12.53ID:br5/AHgf0
やたらリアリティがある

(※管理人注:内容は過去に別の記事でも掲載済みの話です)


4:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:26:47.37ID:br5/AHgf0
401:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土)07:55:06.44ID:hSYJcT340
うーん。書き込んでもいいのか微妙だし、白昼夢かも知れないんだけど。
変な体験をして以来、俺が本当は男なのか女なのかわからないんだ。

まず、生まれたときは(恐らく)男だった。
今残ってる写真が男の写真だからだ。
で、中学2年生~大学3年生までの記憶がおかしいんだよ。aルートとbルートがある感じと言うか。

まず、aルート。
これは普通に男として生きた記憶。普通に男友達と馬鹿して、音ゲーやって皆伝まで取って、夏には草津旅行で露天にも入った。ハッキリ男だった。彼女居たし。

次が問題のbルート。
俺は女だった。何故かそれを普通に受け入れてた。miniってファッション誌を愛読してて、スキンケアとか化粧品とか、中学の頃からすごい気を使ってる割とオシャレ気のある女子だった。

高校生までは古着好きで、ショーパンカラータイツとか、割とボーイッシュ?な感じ。大学に入ってからはレイクタウンとかでもよく女友達と買い物したし、好きなブランドも覚えてる。aルートでの彼女とは親友だった。

で、ある日突然aルートの俺に戻ってきた感じ。あ、ちなみにルートごとに苗字は同じで名前が違う。周囲の人間は同じ。
普通なら妄想で済むんだろうけど、一番の問題は、男女の違いをハッキリ自覚できてる事なんだ。普通の人が分からないような事まで。


5:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:27:24.14ID:br5/AHgf0
402:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土)08:05:54.48ID:hSYJcT340
男は性欲ありきで生きてて、基本的に悩みが少ない。多分男の脳はすごくストレスに強い。甘いものがあまり食べられず、ラーメンとか好きだった。大宮の二郎いいよねってぐらいに。
あと散歩が好きで、家にあるiPadで地図とストリートビューを見てるのも好きだった。
ファッションも基本受け身で、彼女に言われてやっとFINEBOYSって雑誌を読み始めたくらいだった。

女の違いはまず肌で、男時と比べてすごくケアが必要だった。俺は女時にはこまめなケアを心掛けてて、朝晩必ず2回の洗顔、化粧水以下略、ボディクリームを欠かさず、日中はできる範囲でケアしてた。
リピしてた化粧品とかもハッキリ覚えてる。大学入ってからは豆乳イソフラボンのシリーズを使ってた。ストレスに弱く、辛い事があればたまに泣いてた。
地図、というか方向感覚に弱くて、携帯のナビは欠かせなかった。
あと、甘いものが好きで、女友達とケーキ屋のカフェによく行ってた。好きだったケーキも覚えてる。そしてラーメンは嫌いでは無いが脂っこいのは嫌いだった。
考え方も行動もまるっきり男時とは違くて、そこだけ切り取ったら別人だと思う。


9:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:28:48.89ID:br5/AHgf0
403:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土)08:09:28.63ID:hSYJcT340
なんか上手く表現できてないな。
突っ込まれればしっかり答えられるんだけど。
ちなみに生理の痛みと金玉の痛みだと金玉のが痛いよ。
生理アレは男で例えると、空腹時に強力な薬飲んでくる胃痛と吐き気あるじゃん。あれの強力なのが下腹にくる感じ。
男で例えられるのはその辺りの表現しか無い。



404:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土)10:38:00.35ID:PH4dvLaT0
片方のルートにいるときもう一方の子には会えるの?
会ったときの言動はそのルートの自分そのものなの?
それとも別の人格が入ってるの?



405:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土)11:36:25.01ID:hSYJcT340
>>404
会えない。
両親も一緒だしね。
それに、あくまでどっちも俺(私)。


11:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:29:42.23ID:br5/AHgf0
407:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土)15:33:47.46ID:i84y9EsY0
セックルはどっちが気持ちいいんだね?



408:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土)16:03:11.66ID:aI/ssbal0
>>407
まあそこだよな。でも残念ながらセックスしたのは男時だけ。
女時は別に
「そうしたい」
と思える相手が居なかったのよね。
比べるにしても、男と女とでは気持ち良くなるメカニズムが違くて、男はそれこそバッと出してシュッとしてビュッとする、なんというか通過するようにしても気持ち良くなれるけど、女だとかなり複雑化してる。

まず気分が乗らないとやらない。やる気にもならない。で、段階を踏むようにしてく。ちなみに胸は自分でしても良くなかった。のでメインは下だったけど。
で、しばらくすると液が出てくるから、そこからは少しだけ指いれたりしながら〆る。ちなみに女時はわざと絶頂しないのがほとんどだった。アレ疲れる。
気持ち良さの質は、正直あんまり変わらないよ。
ただ、男が絶頂する「良さ」が60だとして、女が100。って感じの違いだった。つまり、限界が違うって事。多分男でも出した後そのまま無理やり続けたら100までいくんじゃないかな?俺はくすぐったくて無理。

それとこれは豆だけど、女時の俺に言わせると、電マはダメ。多分アレが通じない女は居ないと思う。
ちなみに、濡れるって感覚は実は男のそれとあまり変わらん。気付いたら濡れてて、あんまり自覚は無い。



409:名前:◆aqjolYtSEE:2013/01/26(土)16:11:47.64ID:aI/ssbal0
ああごめん、ID変わってるね。一応酉付けとくか。

15:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:30:48.48ID:br5/AHgf0
410:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土)20:14:44.32ID:c8P+4Dhb0
>>409
1.ルートが分岐した瞬間に何がありましたか?
2.bルートの中2以前の自分の記憶は存在しないということですか?(なぜか自分は日本語を習得している・・・という状態?)
3.ルートの分岐が終了した瞬間に何がありましたか?(bルートの自分は瞬間移動のような感覚?)



411:名前:◆aqjolYtSEE:2013/01/26(土)23:24:46.96ID:5l2YoY790
>>410
1.無い。後述する。
2.無い。突然中2。でも違和感を覚えなかったし、友達関係とかはあまり気にせず、自然と女子の輪に入れた。若干挙動不審にはなってたかも。違和感を覚えなかった理由は謎。
3.ある日突然bルートの記憶がaルートに乗っかってきた感じ。でも妄想にしては知り得ない事も多かった(とある女友達から女時にされた相談とか。事実確認済み。)
だから明確なルート分岐の瞬間はすごいフワフワしててよくわからない。



412:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土)23:29:31.26ID:ckNx38VZ0
違う人生ルートの記憶が同時にある(気のせいかも)、といった報告は今までにもあったと思うけど、性別までってのは決定的だなー。
オトコとして生きてきた記憶も普通にあるわけだから現状、何も困らないんだよな。
面白いね。



413:名前:◆aqjolYtSEE:2013/01/26(土)23:38:14.79ID:fH5/V3SB0
>>412
そうね。ただ若干気になるのは、女時のがまだリア充してた事なんだよな・・・。
どっちの道か今から選択出来るなら、bルートを選びたいな。処女のまま終わったのも気がかりだし、せっかく親友と(新しいブランド開拓するかーって話しになって)axesの福袋買いにいく約束してたのに、それを果たせないのも嫌。


18:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:32:08.36ID:br5/AHgf0
414:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日)07:04:13.13ID:B4FYkhjd0
ルート別に時事に違いはないん?地震とかさ



415:名前:◆aqjolYtSEE:2013/01/27(日)09:30:55.82ID:ED6stuZ70
>>414
無い。ただ、男時にした大きな怪我は、女時にはしなかったかな。



416:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日)10:46:03.36ID:5vKU2r8g0
すごく面白い。
学校とか、専攻とかは違わないの?



417:名前:◆aqjolYtSEE:2013/01/27(日)12:27:44.04ID:ED6stuZ70
>>416
同じだった。高校大学どっちも推薦で一発ドン。
大学入ってからやったバイト先は別だった。
aルートではゲーセンの店員で(3年の時に閉店した)、bルートでは喫茶店の店員だった。
bルートの喫茶店は今も大宮にあるけど、確認しに行ったら女性の店員は1人しか居なかった。bの時は自分含めて2人。ただ、aルートの女性の店員さんとbルートの女性の店員さんは別人だった。

あ、時系列だけど、今大学4年生です。



418:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日)12:52:49.13ID:5vKU2r8g0
背の高さとか顔は同じ?似てる?



419:名前:◆aqjolYtSEE:2013/01/27(日)14:14:41.34ID:ED6stuZ70
>>418
背の高さは違う。男時170で、女時159.9だった。
顔は多分比べたら、もしかして兄妹?って感じだとは思うけど、そっくり!って感じじゃないかな。
今はもうハッキリ覚えてる、とは言えないけど、我ながら可愛かったはず。肌超キレイだったし。あ、大学のイベントできゃりーぱみゅぱみゅコスにメイクしたら似てるって言われたかな。(きゃりぱみゅメイク濃くて参考にならんかもだけど)
ちなみに今の俺はブサ寄りのフツメン。マジで共通点が目しか無い。


19:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:33:13.59ID:br5/AHgf0
420:名前:本当にあった怖い名無し:2013/01/27(日)14:23:46.50ID:dQHzBQ4F0
中学2年生~大学3年生って8年程か
それくらいあればちょっと昔の思い出話をする機会とかも結構あると思うんだが
bルートにいる時の自分はそれが出来なかったんだよね
昔の思い出が無いって自分は記憶喪失かも?とかその間思わなかった?



421:名前:◆aqjolYtSEE:2013/01/27(日)14:28:05.01ID:ED6stuZ70
>>420
思ったけど、
「多分自分はそういうものなのだ」
って気持ちが強くて、あまり気にしなかった。そんな事気にするよりもその時々積み重ねてた毎日が楽しかったしね。
小学校の同窓会の機会もあったけど、断った。
中学も半ば過ぎてたし、何か聞かれても
「小学校の頃とかもう昔すぎて記憶ふわふわしてるよ~」
って言えば、
「何ソレ!まだ4年も経ってないよ!(ヮラ」
って感じで終わってた。



428:名前:◆aqjolYtSEE:2013/01/28(月)00:46:54.90ID:7a/KZg8w0
そうだね。2日も引っ張るネタじゃ無かったかも知れない。ごめんよ。これで消えるよ。
ただ、一応なんかほら、精神病の類なのかと勘繰って病院には行ったんだよ。そしたら中央線沿いにあるとあるメンタルクリニックを紹介されて、正直に話した結果が一応ある。

半年かけて得た先生の言葉を要約すると、
私がそれをハッキリ妄想かそうでないか区別する事は難しい。貴方が現実に知り得ない事でも、何かの拍子に情報を得て、それを自分の中で妄想とごちゃ混ぜにしてる可能性もある。ただ、私は貴方が酷い妄想癖の持ち主だとは思えない。
らしい。
病名は一応付けられたけど、先生も俺も100%納得して付けられた病名じゃ無かった。ちなみに、「性別違和」らしいよ。あくまで妄想なら。
それと、書き込み慣れてるって感じるのは、別に俺は普段オカ板漬けな訳じゃないけど、音ゲー板とか特撮板とか観てた(書き込みしてた)からだと思う。
すごく胡散臭いのも自分で分かってるから、彼女と病院にしか話してなかった。
まあでも2ちゃんねるなら胡散臭い話しも許されるかな、と思って書き込んだ次第よ。

あと最後に。
aルートにbルートの記憶が合流してから、よく友達とかに、性格変わったね?とか言われる事が多くなった。趣味思考は確かに変わったと思ってる。
なんというか・・・ちょうど中間みたいな、服装とかもユニセックス?そんな服装メインになったし、今使ってる石鹸はbルートで一番のお気に入りだったLUSHの石鹸だし。
俺の駄文に付き合ってくれてありがとうな。少しすっきりしたわ。一応このスレの間はたまに覗くようにするから、気になる質問があれば返すよ。俺としても、事実なのかそうじゃないのか知りたいんだ。


21:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:33:48.91ID:br5/AHgf0
431:名前:◆aqjolYtSEE:2013/01/28(月)01:46:58.13ID:7a/KZg8w0
あ、ごめん。読み返して気付いた事訂正させて。
1.
「aルートにbルートの記憶が乗っかった」って表現したけど、なんというか、正確には違う。
例えるなら、aルートの9月16日16:00に、bルートの中学2年生5月~大学3年生9月16日15:59までの記憶がいきなりビデオの早回しみたいに流れ込んできた感じ。だからbルートの事のがaルートの事より覚えてる事もある。古い記憶とかはbルートのが殲滅かも。

2.
逆に金玉の痛みを女性的に表現すると、多分膣を内側から打撃する感じに近いような?というか金玉の痛みは女性で表現するのは無理。だから女性は絶対に理解できないと思うよ。
ただ、張ってる時の胸が揺れる痛みと、金玉をノーガードで激しくぶらぶらさせたときの痛みは似ている。気持ち程度に。

今度こそサラバダ。


23:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:34:55.47ID:br5/AHgf0
おわり。
俺が個人的に気になっただけだが



7:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:28:33.38ID:M/ULBIEPO
統合失調症



8:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:28:46.14ID:fHLiEN+60
二重人格とか?



12:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:29:45.61ID:Zo0A+xJ00
解離性人格障害だろう
性同一性なら人格の分裂はないはず



16:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:31:53.71ID:yhR85nZc0
どこがリアリティあるの?
書いた奴が男だってのが丸わかりw



17:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:32:00.75ID:Zo0A+xJ00
分裂病=統合失調症はもっと不安傾向が強いはず



22:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:34:03.72ID:j8Or3pPt0
二度も人生楽しめてお得感がハンパないな



24:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:35:20.96ID:fwxi83bs0
ややこしくて読んでられないんだが



25:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:35:27.28ID:y2u11bR70
不思議なこともあるもんだな



26:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:36:20.77ID:a4XAdMLx0
オカ板のどのスレだよ
似たようなこと俺もあるんだけど



28:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:37:25.30ID:br5/AHgf0
>>26
時空の歪みPart13
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341367966/




27:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:36:29.50ID:Zo0A+xJ00
>>21
明らかに解離性の多重人格だな
解離性同一性障害ってやつ
http://ja.wikipedia.org/wiki/解離性同一性障害



29:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:39:34.33ID:br5/AHgf0
>>27
知り得ない事を知っていた
ってのが気になる。特に男女差についてとか。
まあ全部こいつの妄想ならそれで終わりなんだけどね。



31:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:41:41.31ID:Zo0A+xJ00
>>29
その「知り得ないこと」は男女の感覚の違いなど確かめようがないことだからなあ



34:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:43:37.93ID:Zo0A+xJ00
>>29
ごめんよく読んでなかった
それでもこの人がかかった先生が言うように記憶の編集だと思うな
それにしても専門家が苦慮するような事例かなぁ



36:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:46:27.61ID:br5/AHgf0
>>34
基本的に性同の診断に半年かける事がある。
中央線沿いって言ったら順天堂とか系列のメンタルクリニックが多いけど、腕前はピンキリだろうからなぁ。
ただプロが苦慮するレベルなら、それなりの理由はあるんだと思うんだよ。その辺突っ込んで聞きたいよね。



37:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:47:36.98ID:Zo0A+xJ00
>>36
そうか
診断には時間かけるもんだわな
でもセカンドオピニオンは必要だよなぁ



30:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:41:14.92ID:DoL9BULm0
オカルトでもなんでもなくただの精神的な病



35:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:45:26.41ID:Um8XMbFO0
両親はなんていってんだよwww




38:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:48:02.91ID:br5/AHgf0
というか、中央線沿いにジェンダークリニックあるよね。
こいつそこ行ったんじゃねえのか



39:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:53:11.52ID:JzAueIXLP
これ世界線的なものを行き来してるように見せたかったんだろうな



40:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:53:19.24ID:vtW6l2B90
・金玉の方が痛い
・女時は性経験がなく恋愛すらしてないのにリア充だった
・女の方が気持ちいい

性的ステレオタイプを基準にしているけど
明らかに男寄りの妄想だよなこれ



41:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:53:35.34ID:0ctIsIU10
真相は別としておもしろい
話のタネにはなる



42:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)11:58:00.30ID:NSayrTM8O
シュタゲみたい



52:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)12:21:47.24ID:EZqL1WNn0
夢でも見てたんじゃね?



54:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)12:34:11.09ID:Pkjq+tnD0
時間が紙みたいに折られて多重にその人だけ上乗せされたのか
それとも女の可能性が男より下がったから男の人生の方にロンダされて記憶として残ったか、か
普通の人より可能性値が高かったからある程度形のあるものになって残ってるのかな
普通の人だったら夢にそれっぽいことが出てきて終わりだもんな



55:以下、VIPがお送りします 投稿日:2013/01/29(火)12:47:00.54ID:TjWLXC7UP
オカルト的に解釈しようとすると
平行世界の圧縮統合って感じだな



終了したスレッドです



引用元:オカルト板に気になる書き込みを見つけたんだが
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4vip/1359426372/












拍手[0回]

白くてブヨブヨとした塊でもち米のようにもっちりとした食感でとても甘くて、押すとぐにゅーっと形が変わる全体的に白っぽい黄土色の何か

2019.12.11 (Wed) Category : ミステリー・不思議な話

408:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)14:04:50ID:yewkZrZn0
小学生時代の掃除の時間の話。
友人3人位と校舎と校庭の間にあった垣根の落ち葉拾いをしていた。
丁度他から目に付かない場所だったので、雑談しながらさぼっていた気がする。

すると、紙袋?に包まれた美味しそうな臭いがする何かが地面に置いてあった。
誰かが給食の残りでも捨てたのかな?と友人達と包みを開けてみると白くてブヨブヨとした塊があった。

何故そう思い立ったのか分からないが
「食べてみよう」
と言うことになり、皆で分け合って一口ずつ食べてみた。
「美味しい!」
もち米のようにもっちりとした食感でとても甘かった。

その後、掃除をさぼっている罪悪感と地面に置いてあった妙な食べ物を食べたと言う気まずさからそそくさとその場を立ち去った。

単純にパンか何かの原料を捨てたのかもしれないが、何故そのような場所にあったのかイマイチ納得できないし、地面に捨ててあった物を食べた事など誰も気にも留めなかった。
そしてあの捨ててあった物の美味しさが未だに忘れる事が出来ない。
もう一度小学生に戻れるなら是非また食べたい。



409:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)14:47:18ID:G1nC9gBeO
視肉かな
肉とは『山海経』などの古代中国の古文書に記載される、土中に産する食べても尽きない肉塊のようなもの。太歳と同一視される。
日本の創作では諸星大二郎氏の漫画『孔子暗黒伝』で知られるようになった。
視肉


410:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)14:49:48ID:3ENboJWQ0
鶴の子っぽい
福岡・博多の和菓子の老舗 石村萬盛堂の「銘菓 鶴乃子」ふくよかなマシュマロ生地の中に風味のよい黄味あん。
鶴乃子


411:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)18:32:10ID:g9ZZWgnGO
>>408
目立たない場所なら先客いてもおかしくないな。その先客が戻って来て・・・

「紙袋消えたーーーーー(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル」

ってオカ板のどっかに書き込んでるかもな



412:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)18:55:13ID:yewkZrZn0
>>409
>>410
どちらも知らなかったのでググってみました。
視肉は画像がなかったので何とも言えないですが、全体的に白っぽい黄土色でした。
押すとぐにゅーっと形が変わる感じ?

鶴の子はお菓子でしょうか。
そこまで綺麗な白ではなく、若干汚れて居る感じでした。

>>411
次の日も気になって残りがないか見に行ったのですが、残念ながらありませんでした。
うーん、気になる。



413:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)20:28:41ID:DPLg8CEt0
>>408
太歳じゃね?これ↓は土の中にいる時は茶色いけど、調理後は白くなってる。
時に土中から肉の塊のような物が掘り起こされることがあり、始皇帝の時代から記録されている。これが「土中を動く肉の塊」と考えられた太歳のイメージ形成に繋がったのではないかと考えられている。
奇書『山海経』をはじめいくつかの古文書では、「視肉」「聚肉」「封」という名で同様のものについて「いくら食べてもその分が元に戻る」「食べると不老長寿の効用がある」と記述され、実物が見つかると仙薬の原料であると重宝された。
太歳



414:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)23:10:41ID:RikC1T3W0
>>413
変形菌の一種なのかな、調べたけど。



415:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)23:49:38ID:R/PiqQ400
端午の節句に食べる粽(ちまき)-中華の粽とは違うもの-の中身なら、

「白くてブヨブヨとした塊」で「もち米のようにもっちりとした食感でとても甘」くて、多分「押すとぐにゅーっと形が変わる感じ」に近いと思う(押したこと無いけど)が、「全体的に白っぽい黄土色」ではないな。

408がそれ以来年をとっていない様子も無いから、413の太歳だとしたら、不老長寿は嘘だったんだな。




引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~Part51
https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/occult/1236072898/408-415




.








拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[12/15 ドラスタ娘]
[12/14 ThomasTet]
[12/14 ネフェルタリ]
アクセス解析
カウンター

Powered by