忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

ドッペルゲンガー?(23)

2018.04.17 (Tue) Category : ミステリー・不思議な話

965名前:⑦⑦⑦ 2018/04/15(Sun)21:51:10
119:あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/0823:31
『2chで体験したコワイ話』スレとかがあれば、そっちに書いた方がいいんでしょうけど…
霊体験など皆無な自分が唯一体験した不思議な話と、それを以前オカルト板で話した時に起こったとある事で、少し背筋が寒くなった体験です。

自分が小学生の頃、祖父と二人で映画を観に行きました。
確か『ゴジラvsモスラ』だったような。
祖父が運転する車で映画館まで行き、何事もなくゴジラを観終え駐車場に戻りました。
その駐車場の中を歩いていると、一台のワゴンが自分たちの横をゆっくりと通り過ぎていきます。

何気なく後部座席の窓をのぞくと、そこには自分とそっくり同じ顔の子供が、同じくこちらの顔をのぞき込んでいました。
正直、かなりビックリしたのを覚えています。

が、例えばそこで、
『その子供がニヤリと笑ったかと思うと、煙が引くようにその姿を消してしまった』
とか続けば、文句なく立派な心霊体験なのですが、自分が体験したのはもっと普通で、同じ顔をしたその子供も自分のことを見て、『誰だお前!?』という表情で面食らっていました。

数秒間そのまま見つめ合っていたのですが、ほどなく彼を乗せたワゴンが駐車場を出て行ってしまい、結局何が何だか分からずじまいでした。
単なる勘違いだとも思ったのですが、(こういうのは『他人のそら似』ならぬ、『自分のそら似』とでも言うのでしょうか)自分だけではなく、その相手までお互いの顔を見て驚くあたり、そうは片付けられないような気がしました。



120:あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/0823:31
しかし、これがいわゆるドッペンゲルガーと言われるモノなら、それを見た人間は近いうちに死んでしまう、という事だったらしいのですが、あれから数年、大学生になった今でも、自分はとりあえず五体満足で生きています。

まあ、人間そう簡単に死ぬもんでもないのよね、といった内容のことを、書き込んだのが一年ほど前。

たいして恐くも不思議でもない体験のわりには、何人かの方からレスをもらい、ちょっとうれしい気分になってたその時、一番最下にある、自分にあてられたレスを見てちょっとだけゾっとしました。
100:あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/01/0100:00
>>95
じゃあ、向こうが死んじゃったんだね。


(※⑦⑦⑦さんからの投稿です。ありがとうございました)








拍手[0回]

PR

全身包帯マン

2018.04.16 (Mon) Category : ミステリー・不思議な話

78:本当にあった怖い名無し[]2018/02/08(木)12:47:17.79ID:OB2SR3m60.net
俺が中学生のとき、夕方に友達と一緒にジョギングするのが日課だった。
とある日いつものように友人と走っていると1台のセダン車が道路脇に停まってたんだ
ルームランプがついてて運転席に人がいる。

遠目から見て白い服を着ていると思ったが、車に近くなった時それは服じゃないことがわかった。全身、顔までもを包帯で巻かれた人みたいなのが運転席にいた。
とたんに俺も友達も会話をやめて前を見て全速力で走った。怖くて脚がフラフラした。

ようやくゴール地点の友達の家の中に駆け込んだ。
あれはマネキンか?などと友達は言っていたがあきらかに違うと思う。

俺は友達の家から帰るのが怖くて、親に電話して迎えを頼んだ。
帰るとき、あの車が停まっていた道を通らないように頼んで違う道を通った。
母ちゃんにはビビりだと笑われた。

しかし目に入ってきた光景に心臓が再び飛び上がった。
ルームランプがついた車が停まっている。
俺は声も出せず、車とすれ違った。
怖くて下を向いていたが、母ちゃんが車を飛ばしはじめ、震えた声で
「全身包帯の血だらけの人がいた」
と言った。

その日は眠れなくて、布団に頭までもぐって恐怖に耐えた。
母ちゃんが警察に通報するとパトロールを実施してくれたが、それも少しの間だった。
警察も、不審な人物は特にいないと言っていた。

しばらくトラウマだったが社会人になったら、恐怖も薄れてしまった。
23歳になった年、ジョギングしてた友達とは疎遠になっていたが、実家の家電に電話がきて、友達が亡くなった、お通夜にきてほしいと連絡がきた。

死因は高速道路での衝突事故だった。全身を強く打って即死だったらしい。
俺も母ちゃんも、驚いてなにも言えなかった。



80:本当にあった怖い名無し[]2018/02/08(木)16:47:06.14ID:BXo3wJ3a0.net
友達の死とどうつながるの???



81:本当にあった怖い名無し[]2018/02/08(木)16:59:39.74ID:O7ZzxNdFO.net
お通夜に出掛けてお棺の中の友達に別れをしようと見たら包帯グルグル巻きだった…的な?



82:本当にあった怖い名無し[]2018/02/08(木)17:17:03.63ID:jnWGcQFj0.net
包帯マンを見たからダチが死んだ
次は俺とおかんかもしれんって設定のオチだろ
察してやれ



83:本当にあった怖い名無し[]2018/02/08(木)18:41:10.69ID:a3X5KIpl0.net
それにしては時間が経ってるよね。
10年弱か。
単なる偶然かと。



84:本当にあった怖い名無し[]2018/02/08(木)18:52:26.85ID:BF6uxFrK0.net
>>81
つまり友達の未来の姿を見てしまったのか…



引用元:ほんのりと怖い話スレ 128
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1517886776/78-84




.



拍手[0回]

ドナルドマジック

2018.04.16 (Mon) Category : ミステリー・不思議な話

770:本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木)14:19:47ID:RqrFL7Fq0
数年前に起こった話。ありがちな話と思われるかも知れないけど。

朝、目覚ましテレビの今日のわんこを見て家を出る。電車に乗る。
いつもの時刻のいつもの電車いつものラッシュ。
2つ目の駅で運よく座れたので、そのまま眠りに落ちた。

気がつくと乗換駅だったので急いで降り、乗り換えた。その時に駅の時計を見ている。
いつもの時刻。
乗り換えた電車で最寄り駅へ。ちなみに乗換駅から1駅。

最寄り駅に着いたとき唖然とした。時計はいつも自宅を出る時間を指していた。
確かに駅にいる人の数も少なかった。その日はちょっと得した気分になり朝マックしてみた。




引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~ Part35
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1157071769/770




.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[04/20 オーガスタス]
[04/20 ドラスタ娘]
[04/19 NONAME]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ