忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

千と千尋の神隠し本当のラストシーン

2017.11.03 (Fri) Category : 都市伝説・映像・ゲーム系

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:32:46.04ID:R2BYzI01K.net
多くの人はトンネルから抜けだし髪留めがキラリと光り車を走らせて物語は終わり。だと思っているでしょうが本来この後には続きが存在します。
ちなみに映像化、アフレコもされており公開当時映画館でも一部で実際に流されていました。
現在何故以下のラストシーンが無かったかのように扱われているかは謎である

・千尋が車の中で来る前に着けていた髪留めが銭婆から貰った髪留めに変わっていることに気が付き不思議がる(何故かは覚えていない)
・新居に向かう途中、丘から引っ越し業者が既に到着しているのが見え母親が「もう業者さん来ちゃってるじゃないのー」と父親に怒る
・新居に到着後、引っ越し業者の1人から「遅れられると困りますよー」と注意される
・千尋が1人何気なく新居の周りを歩いていると短い橋の架かった緑ある小川があることに気付く
・橋から川を眺めていると千尋は一瞬ハッと悟ったかのような状態になりこの川がハクの生まれ変わり、新たな住み処であることに気付いた?かのように意味深に物語が終わる

以上が千と千尋の神隠し本来のラストシーンです。今回の地上波放送でもこのラストシーンが流れることは恐らく無いでしょう



2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:33:44.44ID:souF/qT50.net
そうですか。ありがとうございました。



3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:34:08.32ID:bcOZvomO0.net
それでは、また。



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:34:19.05ID:csXtlrAB0.net
本当だとしても、それ使わなくてよかったと思う



6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:34:40.90ID:Q6NayBHiK.net
ハクは八つ裂きにされたからな



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:34:41.57ID:Z/nCOS1a0.net
内容あんま覚えてないけどあんな速度で壁にぶつかったら鼻折れると思う
っていうか手すりもないのによく行けたなぁって思う



8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:34:52.56ID:aAmS3J/90.net
んなんか、引越し業者のくだりみたことあるぞ



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:35:26.96ID:esTFaxKF0.net
普通に観たことあるんだが



10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:35:43.93ID:kAu4ZdAn0.net
そういやハクの下りは見た気がするな



11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:35:47.54ID:e8tcv9sW0.net
行きと帰りでなんでトンネル変わってたの?



13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:36:18.74ID:mgUPjunzF.net
>>11
時間経過してたから



14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:36:22.35ID:csXtlrAB0.net
>>11
時の経過じゃね
それの比喩



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:37:43.61ID:5JElDStyx.net
これがほんもののエンディングでしょ?もっと都市伝説的なの持ってくるのかと思った



17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:38:01.72ID:LNWLnnJnM.net
>>1
本当だとしても糞つまらんラストシーンだな
嘘だったらクッソつまらんよ



18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:38:12.73ID:Q6NayBHiK.net
あれさなぜかDVDに絵コンテバージョンって収録されてたろ本来なら誰も見るわけないのに
あれには都市伝説を裏付けるような内容がいっぱい



22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:40:50.05ID:1cA3vS+xp.net
もののけ姫から説教くさいんだよなー



23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:42:06.99ID:csXtlrAB0.net
>>22
「生きろ。」
ド直球だよなあ…
「頼まれなくたって生きてやる」は名返答だが



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:43:13.15ID:l2GimIctM.net
トンネル入って出てくるまでどれくらいの時間が経ってたの?



26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:44:26.46ID:rC6E8dpi0.net
戻ってきたらクルマに草がからまりまくってたから相当日にちが経ってる
引っ越し屋がずっと待ってるわけがない



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:45:47.54ID:+pw5jsw9a.net
現実の時間は大して経ってないんじゃね
最後のは髪止めと同じで夢じゃなかったことの確認で



28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:46:01.18ID:BH5re9240.net
いや現実には時間経ってないだろ



29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:46:10.15ID:wzOTX0efa.net
別に日にち立ったかはわからなくね
不思議なことが起こりうるんだから
時間の経過と無関係に草だらけになっててもおかしくないと思ってた



30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:46:40.26ID:csXtlrAB0.net
車は動いたよね
ならそんなに経ってないんじゃね



31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:49:42.07ID:urRYpeyl0.net
草が絡まってたんじゃなくて落ちた葉っぱとかが車の上に散ってたんじゃなかったっけ



32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:49:59.51ID:ZgcJ5RrFa.net
タイトルに神隠しが入ってる位なんだし普通の世界じゃ家族3人で行方不明って事になってるんかと思ってたわ



33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:52:16.76ID:e8tcv9sW0.net
時間経ってるのかたってないのかどっちなんだよ
トンネルは時間経過で塗装が剥げたって言うには変わりすぎだと思うんだ



36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:54:08.07ID:wzOTX0efa.net
>>33
普段はあのボロトンネルであっちに繋がってる時はキレイ
ってことだと思ってた



60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)10:28:36.92ID:klYfZn0R0.net
時間の経過を思わせるのは車が木で覆われてたとこくらいだけど
木がそこまで成長するには相当時間がかかるから不自然

木で覆われてたのは元々ここはただの雑木林で別世界でなくなったから
時間はトンネルに入った時からまったく経過してなくてと考えるほうがしっくりくる



78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)11:44:40.12ID:urRYpeyl0.net[2/2]
イメージボード集みたいなの持ってたなと思って見てみたら、最後のシーンは「外ではかなりの時間が経過していた」って書いてあるな
ただその本の説明文書いたのが誰かは分からんけど



35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:53:28.01ID:FIEEIfDmr.net
ちょっと時間経って千尋が新しい学校に慣れた頃ハクが転校生として現れる
ってシーンを見た記憶があるんだけど夢だったのかなぁ



37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:54:21.64ID:XlzVNt2e0.net
>>35
何その安っぽいの



38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:54:38.57ID:csXtlrAB0.net
なんか醒めるなあ…それ
湯屋のある世界と、千尋が本来いる世界は別物って感じが好きなのに



39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:55:28.28ID:kLiD8NNea.net
なんかお前らの妄想披露大会になってて気持ち悪いな



41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:59:40.88ID:IWX9KWikp.net
トンネルに関しては行きの時点で既に幻想説があるよな
親父が急にスピード上げて吸い込まれるようにトンネルに向かってる時からもう別世界に入っていて帰りはその幻想も解けて本来のトンネルの姿に戻っていたっていう
もう一つは実は急ブレーキ踏んだが間に合わなく衝突→あの世→最後復活で現実の姿説
あの世界自体が仕事の世界って設定らしいし



43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)09:59:58.69ID:klYfZn0R0.net
ラピュタの別エンドの二番煎じか?



45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)10:01:05.65ID:gPaSUwizd.net
車止めてあった場所変わってるよな?



49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)10:03:24.17ID:ZgcJ5RrFa.net
>>45
神様の通り道の真ん前に車置いてるんだし悪戯されたんじゃね?



50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)10:03:32.71ID:+pw5jsw9a.net
トンネル入る前の森から神様の世界に少し入ってるのかもしれないな
祠とかあったし
明確な境界はトンネルだけど



51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)10:03:33.40ID:mLFcp95Id.net
アメリカ版では最後セリフが付け足されてる



65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)10:42:47.79ID:KutkcJ970.net
おまえら釣りウマすぎ
騙されかけたわ



77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/21(金)11:37:22.71ID:jCOQeGWAp.net
お前らフィクションによくそんな必死になれるなw



81:過去ログ★:[過去ログ]
■このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています


引用元:千と千尋の神隠し本当のラストシーン
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1416529966/




.



拍手[0回]

PR

【衝撃】ジブリアニメ崖の上のポニョは死後の世界の物語だったのか!あまりにも衝撃的すぎる件

2017.09.27 (Wed) Category : 都市伝説・映像・ゲーム系

1:名無しさん@涙目です。:NGNGPLT(16000).net
・崖の上のポニョに関する5つの噂

1.トンネルの先は死後の世界
『崖の上のポニョ』には神秘的で寂しいトンネルが登場しますが、そのトンネルの先は死後の世界を意味し、トンネルを抜けてしまった宗介(主人公の少年)は死んでしまったと解釈している説があります。

トンネルの入り口に、地蔵があったのを覚えていますか?地蔵は胎内や子どもを意味する存在であり、「親よりも先に死んでしまった幼子の魂」を救済する存在でもあります。つまり、宗介は死んでしまい、このトンネルをくぐることで魂の救済がなされたとも解釈できるのです。

2.ポニョは魂を迎えにきた死神
ポニョは亡くなった人たちの魂を迎えにきた死神だ、という説があります。ポニョの本名は「ブリュンヒルデ」といい、北欧神話には死者の魂を展開へと導く存在として知られています。

3.ボートの家族は成仏できない魂
ボートに乗っていた幼児を含む家族は、成仏できないままあの世とこの世を漂っている魂という説があります。大正時代のような服装をしている婦人から推測するに、亡くなって数十年、乳児の霊とともにさまよっていたと解釈できます。

ポニョで出会ったことで、「家族が成仏したと解釈できるシーン」もあり、その噂に信憑性を与えています。ポニョが差し出した飲み物と、婦人と幼児の行動。それを深く考えてみると、意味深なシーンであることがわかります。

4.町が美しいまま海に沈んでいる
亡くなって魂となった人たちが「三途の川を渡っている」と解釈している人が多数います。そう考えると、さきほど解説した「ボートに乗った幼児と婦人」(数十年前から成仏できない霊)の存在も納得がいきます。

5.老人たちが元気になっている
作品のラスト、老人たちが元気になり、いままで安否が不明だった人たちがたくさん登場します。しかも水中にいて、不思議な空間が形成されています。常識的に考えれば、「どうしてこうなった?」と頭を傾げてしまうシーンです。

しかし、これが死後の世界と考えれば、そのストーリー展開から「意味不明」の文字が消えるのです。そう解釈しないと、作品として意味がわからないものになってしまうという人もいます。

http://buzz-plus.com/article/2017/09/22/gake-no-ue-no-ponyo/



3:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:34:09.27ID:lwvmR0UQ0.net
なんで素直にファンタジーとして頭からっぽにして楽しもうとしないのかしらね



4:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:34:50.63ID:S/UaVL2s0.net
大学生くらいでこういうのハマるよね



9:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:37:22.34ID:HQUO1qBe0.net
>>4
中学生だろ



6:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:35:12.67ID:pD6AblGV0.net
津波を連想させるとか言ってたけどやっと放送したのか



10:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:37:41.07ID:7w80XRhZ0.net
クトルゥルルイエウガフナグルフタグン



12:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:39:06.34ID:gNiwBZ+00.net
キッズが信じてしまうやん



13:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:39:16.29ID:1Cu1jd7T0.net
ボートの家族は顔見知りだったじゃん



15:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:40:05.89ID:z/BEq6TO0.net
トトロもそんな事言ってたじゃん



19:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:41:17.68ID:eoq5pSKM0.net
トトロの影がないから死んでる説とかも信じてるやついたな
どんな作品でも深読みして独自の解釈される奇特な方がいらっしゃるんですよね



16:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:40:32.86ID:4Z3gEemO0.net
毎回毎回おなしスレたてんな



22:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:42:14.71ID:Fh2f8Sul0.net
死に絡めたがる中二病
でもこういう妄想見るの自体は嫌いじゃないw
本気にする奴は頭悪いなぁと思うが



23:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:42:53.60ID:bUkNFXVi0.net
オカルトマニアのこういうとこ嫌い。ポニョは死の後の世界!トトロは死神!とかなんか他人を脅かすのが楽しいんだろうな



28:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:44:08.14ID:NTM+q4sa0.net
純粋に物語を楽しめない人って迷惑以外の何物でもないよな
特にこういう輩は他人にしたり顔で「実は〇〇はなぁ~」って触れて回るからタチが悪い



36:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:49:48.22ID:kjdVVi8r0.net
こういう作中の話とか情報を無視して独りよがりな解釈をして挙げ句真相のように語るのって本当に昔からあるよなぁ



46:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:55:52.15ID:nQhgK2C40.net
宮崎駿だから本当にそうなら自分からペラペラ喋るだろう



47:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)13:58:05.23ID:Wdtv+Rll0.net
千と千尋で全く同じこと言ってただろ



59:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:09:33.45ID:Wv9e9Urb0.net
いやこれは妄想じゃなくて本当だろ
久石譲が「ポニョの物語には壮大な二面性があって死後のうんたら」みたいな話を実際にしてたし

ちゅうか、そんなパヤオの死生観とかどうでもいいから普通に楽しいラピュタやトトロみたいなのを作れよw
だからパヤオの映画はトトロ以降全然話がつまんねーんだよ



67:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:13:10.72ID:NTM+q4sa0.net
>>59
ラピュタ以降はネタ切れなんだよ言わせんな恥ずかしい
大したストーリーも考えられないから声優で話題作らないとやってられんのだろう



60:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:09:42.80ID:Bu2/f5ar0.net
パンダコパンダ雨ふりサーカスの巻の焼き直し



68:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:13:16.82ID:kSknK+6P0.net
で、ナウシカの単行本の補完アニメはいつやんの?



82:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:21:48.71ID:bfb+KDAU0.net
ファンタジーを作るのは難しいから死後の世界から延長して童話感を出す手法だろ



84:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:23:59.32ID:x/t9gm9J0.net
ジブリは昔からこの手の噂流されてるな



88:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:33:17.68ID:qJKRI0mi0.net
ナウシカも、腐海は核で汚染された世界を浄化している善玉でナウシカ達は汚染された世界でも生きていける改造人間だもんな



95:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:38:55.08ID:qhZWMuPG0.net
トンネルくぐったら全部死後かよ



98:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:43:49.27ID:lIJXqDEB0.net
震災後に見ると、見事に死後の世界だよなあ。



99:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)14:46:25.75ID:nIP4srVgO.net
震災前の作品というのがまた怖い



119:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)15:22:28.49ID:wl4g06fw0.net
身内がトトロの二人は死んでる説信じてて頭痛いわ
なんでもかんでも深読みしようとすんなよ
ただのファンタジーなのに



146:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)16:41:40.42ID:Ecx32Fzw0.net
ポニョはユダヤ教とイルミナティに深く関わってるって言ってるやつもいたし何でもあり



153:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)16:56:47.52ID:XxrdiGd40.net
大昔から言われてるよな、ブリュンヒルデ、半神、ワルキューレ騎行、ヴァルハラ、もうこの段階で異世界ネタでしょうに。
でもあれじゃないの、別に一貫してそういう話にしたかったというよりオマージュで境界ぼかした話にしてある的な



174:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)17:25:44.47ID:iSHcyrRG0.net
ファインディングニモのパクリじゃなかったのか、残念だ



179:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)17:32:43.98ID:ZY3hqN5h0.net
深読み厨うぜえ



182:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)17:37:28.80ID:zDi6bLoc0.net
インタビュアー
「でも、ジブリ作品の特徴はそのメッセージ性だと思っている人が大勢いますよね」

宮崎駿
「テーマだとかメッセージなんてものは、『道路の左側歩きましょう』とか、『右側歩きましょう』とかいう標語みたいなものですから、映画を作る現場にとって何の意味もないです。

もし、自分の作る映画についてテーマはこうですなんてとうとうと喋る奴がいたら、そんな映画はたいした映画じゃないと思います。
よく、「自然を大切にというテーマで映画を作ってください」とか「ゴミ問題を扱ってゴミ怪獣が出てくるのはどうでしょう」っていう手紙がくるんですけど……最低ですね。
そういう脳みその表面で思いついたようなことは、映画作りには、何の役にも立たないんです。

例えば、今回の映画(千と千尋の神隠し)で、お父さんとお母さんが豚になるというと、すぐに「それは風刺だ」とか「飽食のせいだ」とか言われるんですけど、言った人がそれで安心してるだけなんです。謎を解いたつもりになって。
むしろそういう風に映画を受け取られると、僕らの作ったものを矮小化して受け取っているなと思って、本当のことを言うと嬉しくないんです。映画作りというのはそうではないんです。

自分でもわからない、脳みその奥の方のふたを開けて、なぜこれが出てきたかわからないというものを出す作業なんです。

だから、10歳の子供のために映画を作ろうとすると、自分の10歳も出てくるんですよ。
思い出すんじゃなくて、いつしか出てくるんですね。自分が予想もしてなかったものが自分の中から出てきて、それが自分の存在そのものとどこかで深く結びついていて、それが実は、思い出したくないから、自分でしまっていたブラックボックスだったりするとか……。そういう部分がないと映画なんてつまらないです。

確かに言葉で整理しないと自分が受け止めたことにならないという強迫観念を持っている人たちは沢山います。
その人たちは観客じゃないんです。その多くは物書きですから、仕事で文章書いて稼いでいるんですから、どうでもいいんです」



185:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)17:47:43.85ID:zDi6bLoc0.net
つじつまばかり気にしているというのは本当に腹が立つんです。
「説明されていない」とか、「僕は分かるけど、ほかの人は分からないだろう」とか、そういう映画の感想がものすごく多くて。
僕の率直な感想は「おまえは分からなくていい」(笑)ですね。

実は作品なんて分からないものだらけなんです。分からないものだらけなのに「分からなきゃいけない、説明しなきゃいけない、それはこういう意味を持っている」とか、「こういうテーマがある」とか、そういうことを整然と理屈で言えなきゃいけない、全部漏れなくしゃべらなきゃいけないなんてのは、病気です(笑)。
誰でも思いつくことで映画をつくってもしようがないんです。

「いろはにほへとちりぬるを」を全部書きましたって言っても、何も立派なことはないですね。



195:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)18:01:02.80ID:YbO19tNS0.net[2/2]
>>182
いいなあこういう考え



193:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)18:00:05.73ID:PPH7Cn+Y0.net
久石譲がこれを言っているんだから設定としてはあるんだろ。
無理矢理否定する方がおかしい。

「死後の世界、輪廻、魂の不滅など哲学的なテーマを投げかけている。
でも、子供の目からは、冒険物語の一部として、自然に受け入れられる。
この二重構造をどう音楽で表現するか。そこからが大変でした。」



208:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)18:23:35.02ID:kAESnQww0.net
宮崎駿は映画の絵コンテを最初から徐々に時間をかけて描いていき、制作も同時に進行する独自のスタイルだが後半になって「30分足りないから、90分じゃなく120分にしたい」とプロデューサーに泣きついたが却下されたのが、ポニョの最後なのだがじゃぁ120分になっていたら、どんなオチが待っていたのだろうか?
ルパン・カリオストロの城も時間が足りなくてあのラストになったと言うから、いったいどんなラストを想定してたのかは気になる。



205:名無しさん@涙目です。:2017/09/23(土)18:19:43.19ID:9eCX1jLD0.net
クトゥルフを幼子に仕込むための映画



引用元:【衝撃】ジブリアニメ崖の上のポニョは死後の世界の物語だったのか! あまりにも衝撃的すぎる件
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1506141118/




.



拍手[1回]

初代ポケモン7大都市伝説wwwwwwwwwwwww

2016.11.21 (Mon) Category : 都市伝説・映像・ゲーム系

1:風吹けば名無し@\(^o^)/[]2016/11/14(月)00:50:55.73ID:D97Kx/TL0.net
その①バタフリーとモルフォンの進化は実は逆だった



「トランセル⇒バタフリー」という進化ではなく、
「トランセル⇒モルフォン」。

「コンパン⇒モルフォン」という進化ではなく、
「コンパン⇒バタフリー」が本当だった。

逆になってしまった理由は製作者側のミスだと言われている。



2:風吹けば名無し@\(^o^)/[]2016/11/14(月)00:51:21.75ID:54Wqoeyca.net
サントアンヌ号のトラック定期

(※管理人注:通常のプレイでは見ることができないがサントアンヌ号の右側にはトラックと思われるものがある。
なぜトラックがあるのかは「没になったデータを置いてた」「トラック使うイベントがあった」など諸説ある)

(続きは『続きを読む』をクリック)


 





拍手[1回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[11/22 オーガスタス]
[11/20 ミヤコ]
[11/19 七篠]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ