忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

深夜のドライブ

2018.11.06 (Tue) Category : 洒落にならない怖い話・その他

251:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:36:59ID:DXzBaVxj0
長文だし随分昔の話で申し訳ないけど、この時間帯なら他の人に迷惑かかりにくいから個人的に怖かった事を書いてみます



252:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:37:44ID:DXzBaVxj0
奈良県の山中を深夜男三人でドライブしてた時の話

そこはすんごい山奥の中で道も急カーブの連続だった
俺と後部座席の友達がくだらない話で盛り上がってたら、運転してる奴がいきなり
「アッ!」
って叫んだ

大声にビックリさせられて俺と後ろの奴が
「ナニ?ナニ?どーした?」
って聞くんだけど、そいつは返事もしない

こっちは訳が分からず、ちょっと怒り気味に
「ふざけんなよ、コイツ」
とか言ってまた後ろの奴としばらく喋ってたらそいつがまた
「アッ・・・!」
って言う
しかも車がつんのめるほどの急停車させて

「お前・・・なーっ!」
って言いながら詰め寄ったんだけど、車内の照明に薄っすら浮かぶそいつの顔を見て動きが止まる
一目見ただけでマジなのが分かった
後ろではまだ友達が文句をブツブツ言ってたけど、俺自身はちょっと不安になってき始めていた
車が停まってみて改めて気づいたんだけど周りは360度ひと気の無い真っ黒な闇の世界で、光どころか物音一つしないのよ

何があったかを聞き出すまでに少し時間はかかったけど、そいつの言うものを見るためにもう一度車を走らせる事にした
運転してる奴は何度も引き返そうって言ったけど、俺たち二人の方が力関係が上だった事もあって車はそいつの意思に反してどんどん先に進んで行った



253:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:40:21ID:DXzBaVxj0
結論から先に言うと俺も見た
後ろの奴も見た
運転してる奴は普段はそんなに根性無しじゃないんだけど、もう半泣きだったと思う
俺も本当は怖かったんだろうけど、見たものを受け入れる間も無いって感じで頭がボーッとしてた

解説が入るとシラけるんだろうけど、車のヘッドライトって言うまでもなく前方を照らすものだからカーブに差し掛かると、どうしても道から外れた部分を照らす事になるでしょ?
急カーブを曲がる度に遠く離れた断崖がライトの先に写し照らされるんだけど、それがそこの居たのよ・・・

運転してる奴も最初に気づいた時はそれが何かは分からなかったらしい
でも近づくにつれて、それがぼんやりとした輪郭が何か分かり始めてきたらしい
見つけてから数度目のカーブを迎えた時に、はっきりとそれが目に映った

白装束を着た女が 崖をよじ登る姿が



254:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:42:57ID:DXzBaVxj0
そうこうしてるうちに結構近づいてきて、女の姿かたちが短い間だけど俺たちにもはっきりと見えた
頭に何か差してるようにも見えたけど、何かは分からなかった
でも神社で見かける巫女さんのような衣装だというのだけは分かった
道具は持っていないように見えたから、素手で垂直に近い切り立った断崖をよじ登ってるとしか思えなかった

「幽霊?あれ、幽霊?」
後ろの奴が何度も聞くもんだから運転してる奴がついに
「うるさい!」
って怒鳴った

俺はと言うと背中がゾワゾワするのと、何故か頭の中に子供の頃観た覚えのあるミステリーゾーンの曲が浮かんできて離れない
もうその現場の真下に着くんじゃないかという手前のカーブに差し掛かった時、ボーッとしてた俺の脳もやっと事の重大さに気づいた

女がこっちを見てた
真っ白い顔で無表情のまま微動だにしないで俺たちを見下ろしてた
ずっと待ってたかのように



255:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:45:34ID:DXzBaVxj0
ヘッドライトに反射するのか二つの目が光って見える
その時に誰が何を言ったとか叫んでたとかは覚えてない
皆の声が入り乱れてパニックだったし、何か喋ったとしてももう言葉にもなってなかったと思う
そして残念な事に引き返すにはスピードが出過ぎてた事(運転してた奴が恐怖のあまりアクセルを踏みっ放しにしたらしい)に加えて転回するスペースが無かったために、必然的に女の居る崖の真下の場所に向かう羽目になった

今思い返しても不思議な事に、いよいよという時になると誰も取り乱していないかのように無言のままだった
冷静になったと言うんじゃなくて、あまりの恐怖に騒ぐ勇気すら無かったと言う方が当たってるかもしれない
車内は文字通り水を打ったようにシーンと静まり返っていた・・・突然、車がエンストするまではw

おそらく運転してた奴の操作ミスのせいなんだろうけど、再びエンジンがかかるまでが真の恐怖を味わった時間だった
正直、気が狂ったふりをしようかと考えたくらいビビってた・・・今思い出すとそれでどうなるもんでもないのだろうけどその時は本気でそう思った

今に女が屋根の上に飛び降りて来て窓からその女の白い顔が現れるんじゃないかと、そればっかりを気にしてた
エンジンがかかった時は嬉しいよりも先に早く出せという気持ちの方が強くて、運転してる奴に向かって
「走れっ!早く走れっ!」
みたいな事を怒鳴りまくってたと思う

猛スピードで現場から走り去る車の中は街の灯りが見えるまで咳き一つしないくらいの静寂に包まれていたのが記憶に残ってる

その後、三人は何事も無いまま自然とその話を封印する事にして別々の人生を歩む事になった
音信不通だけど、たぶん他の二人も今も生きてると思う



256:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:50:46ID:DXzBaVxj0
改めて読み返してみたら、他人からすればあんまり怖くない話に入るだろうなって思えてきた
途中馴れ馴れしい言い方してるのも鼻についたらスマソ

もう寝よう



257:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)02:25:04ID:KokZ1LU9O
>>251-256
いやぁ充分恐いって。
昔、夜中に友人達と車で碓氷峠走ってたら、ボンネットやトランクを誰かにバンバンと叩かれた事を思い出した・゚・(ノД`)・゚・251:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:36:59ID:DXzBaVxj0
長文だし随分昔の話で申し訳ないけど、この時間帯なら他の人に迷惑かかりにくいから個人的に怖かった事を書いてみます



252:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:37:44ID:DXzBaVxj0
奈良県の山中を深夜男三人でドライブしてた時の話

そこはすんごい山奥の中で道も急カーブの連続だった
俺と後部座席の友達がくだらない話で盛り上がってたら、運転してる奴がいきなり
「アッ!」
って叫んだ

大声にビックリさせられて俺と後ろの奴が
「ナニ?ナニ?どーした?」
って聞くんだけど、そいつは返事もしない

こっちは訳が分からず、ちょっと怒り気味に
「ふざけんなよ、コイツ」
とか言ってまた後ろの奴としばらく喋ってたらそいつがまた
「アッ・・・!」
って言う
しかも車がつんのめるほどの急停車させて

「お前・・・なーっ!」
って言いながら詰め寄ったんだけど、車内の照明に薄っすら浮かぶそいつの顔を見て動きが止まる
一目見ただけでマジなのが分かった
後ろではまだ友達が文句をブツブツ言ってたけど、俺自身はちょっと不安になってき始めていた
車が停まってみて改めて気づいたんだけど周りは360度ひと気の無い真っ黒な闇の世界で、光どころか物音一つしないのよ

何があったかを聞き出すまでに少し時間はかかったけど、そいつの言うものを見るためにもう一度車を走らせる事にした
運転してる奴は何度も引き返そうって言ったけど、俺たち二人の方が力関係が上だった事もあって車はそいつの意思に反してどんどん先に進んで行った



253:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:40:21ID:DXzBaVxj0
結論から先に言うと俺も見た
後ろの奴も見た
運転してる奴は普段はそんなに根性無しじゃないんだけど、もう半泣きだったと思う
俺も本当は怖かったんだろうけど、見たものを受け入れる間も無いって感じで頭がボーッとしてた

解説が入るとシラけるんだろうけど、車のヘッドライトって言うまでもなく前方を照らすものだからカーブに差し掛かると、どうしても道から外れた部分を照らす事になるでしょ?
急カーブを曲がる度に遠く離れた断崖がライトの先に写し照らされるんだけど、それがそこの居たのよ・・・

運転してる奴も最初に気づいた時はそれが何かは分からなかったらしい
でも近づくにつれて、それがぼんやりとした輪郭が何か分かり始めてきたらしい
見つけてから数度目のカーブを迎えた時に、はっきりとそれが目に映った

白装束を着た女が 崖をよじ登る姿が



254:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:42:57ID:DXzBaVxj0
そうこうしてるうちに結構近づいてきて、女の姿かたちが短い間だけど俺たちにもはっきりと見えた
頭に何か差してるようにも見えたけど、何かは分からなかった
でも神社で見かける巫女さんのような衣装だというのだけは分かった
道具は持っていないように見えたから、素手で垂直に近い切り立った断崖をよじ登ってるとしか思えなかった

「幽霊?あれ、幽霊?」
後ろの奴が何度も聞くもんだから運転してる奴がついに
「うるさい!」
って怒鳴った

俺はと言うと背中がゾワゾワするのと、何故か頭の中に子供の頃観た覚えのあるミステリーゾーンの曲が浮かんできて離れない
もうその現場の真下に着くんじゃないかという手前のカーブに差し掛かった時、ボーッとしてた俺の脳もやっと事の重大さに気づいた

女がこっちを見てた
真っ白い顔で無表情のまま微動だにしないで俺たちを見下ろしてた
ずっと待ってたかのように



255:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:45:34ID:DXzBaVxj0
ヘッドライトに反射するのか二つの目が光って見える
その時に誰が何を言ったとか叫んでたとかは覚えてない
皆の声が入り乱れてパニックだったし、何か喋ったとしてももう言葉にもなってなかったと思う
そして残念な事に引き返すにはスピードが出過ぎてた事(運転してた奴が恐怖のあまりアクセルを踏みっ放しにしたらしい)に加えて転回するスペースが無かったために、必然的に女の居る崖の真下の場所に向かう羽目になった

今思い返しても不思議な事に、いよいよという時になると誰も取り乱していないかのように無言のままだった
冷静になったと言うんじゃなくて、あまりの恐怖に騒ぐ勇気すら無かったと言う方が当たってるかもしれない
車内は文字通り水を打ったようにシーンと静まり返っていた・・・突然、車がエンストするまではw

おそらく運転してた奴の操作ミスのせいなんだろうけど、再びエンジンがかかるまでが真の恐怖を味わった時間だった
正直、気が狂ったふりをしようかと考えたくらいビビってた・・・今思い出すとそれでどうなるもんでもないのだろうけどその時は本気でそう思った

今に女が屋根の上に飛び降りて来て窓からその女の白い顔が現れるんじゃないかと、そればっかりを気にしてた
エンジンがかかった時は嬉しいよりも先に早く出せという気持ちの方が強くて、運転してる奴に向かって
「走れっ!早く走れっ!」
みたいな事を怒鳴りまくってたと思う

猛スピードで現場から走り去る車の中は街の灯りが見えるまで咳き一つしないくらいの静寂に包まれていたのが記憶に残ってる

その後、三人は何事も無いまま自然とその話を封印する事にして別々の人生を歩む事になった
音信不通だけど、たぶん他の二人も今も生きてると思う



256:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)01:50:46ID:DXzBaVxj0
改めて読み返してみたら、他人からすればあんまり怖くない話に入るだろうなって思えてきた
途中馴れ馴れしい言い方してるのも鼻についたらスマソ

もう寝よう



257:本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月)02:25:04ID:KokZ1LU9O
>>251-256
いやぁ充分恐いって。
昔、夜中に友人達と車で碓氷峠走ってたら、ボンネットやトランクを誰かにバンバンと叩かれた事を思い出した・゚・(ノД`)・゚・



引用元:実話恐怖体験談!
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1146671758/251-257




.



拍手[0回]

PR

A子さんの死

2018.10.29 (Mon) Category : 洒落にならない怖い話・その他

775:エル[]投稿日:2007/01/07(日)19:28:39ID:cUT8GhJL0
死ぬほど怖い話か・・・
これは、僕の実際の体験談なんだけど、起こってからもう一年にもなるので、今まで誰にも話してなかった(というか言えなかった)けど、ここで話そうと思います。
とりあえず、書きますが、海外に滞在中で日本語を使うのは久しぶり、文章力には期待するな(@@;)



今から約1年前、僕が高校2年生だったころの話。
11月7日、その日の事は忘れません。
その日は予備校の授業が夜遅くまであり、家からチャリで20分かかる母校の中学校に差し掛かったときには、既に10時半を回っていました。

ふと、僕は中学校の前で止まり、
「もうすぐアメリカに留学行っちゃうし、自分の母校ぐらいは最後に見ていくか・・・」
と、思い、自転車を学校の正門の方に向けてこぎだしました。
その時です、ポケットの中の携帯電話が鳴りました。
誰かな、と思い名前を見てみると"A子"。

このA子は、というのは、中学校の頃からのすごく仲がいい友達で、僕の彼女だった事もあったぐらいです。
でも、正直その時僕は、
「ゲッ」
と思いましたね。
なぜなら彼女、統合失調症(?)だったか、何かの精神病をその時患ってましたから・・・。

僕は塾でとても疲れていたので、彼女の話し相手になる体力が残っていませんでした。まぁ、とりあえず電話出ましたけどね。



776:エル[]投稿日:2007/01/07(日)19:29:12ID:cUT8GhJL0
僕「もしもし?? 今日は何かようあるん??」
A子「・・・・」
僕「もーしもーし??」


A子「ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ」

ひたすら彼女の声が、"ガ"の文字が電話から連発。
あまりにも意味不明なんで、正直その時は笑っちゃいましたね。

僕「おぃおぃ、今日は悪いが疲れてるから付き合ってる暇はないよ。もう電話切るな。おやすみ~。」
そして、僕はその時、中学校に寄るという事をすっかり忘れて家路に着きました。



777:エル[]投稿日:2007/01/07(日)19:29:56ID:cUT8GhJL0
それから、程なくしてたある日、家で勉強をしていると友人の一人から電話が掛かりました。
友人「おぃ、エル(←僕)、明日のA子の葬儀、一緒に行かないか??」
僕「・・・は??、何だって??A子が何??」
友人「お前知らないのか? A子が飛び降り自殺したんだよ!」
僕「・・・・マジで・・・」

次の日、僕とその友人は少し僕の家から離れた葬儀場に一緒に向かいました。
そこで、たくさんの人が見守る中、A子は、透明な棺の中で静かに眠っていました。
顔から堕ちたので、顔は当時ぐちゃぐちゃだったそうですが、綺麗に整えられ、整然ボサボサだった髪、歯型などで割れた爪、全てが綺麗になった彼女がそこにはいました。
葬儀の後、僕は詳しい事情をA子の母に聞くことにしました。彼女は泣きながら色々な事を話してくれました。



778:エル[]投稿日:2007/01/07(日)19:30:34ID:cUT8GhJL0
A子の母「彼女は、ちょっと友達と中学校へ行ってくる、何て言って家を出たけど、まさかそこで自殺するなんて・・・。」
僕「中学校で・・・。そうですか。彼女が亡くなったのは、大体いつごろぐらいなんです?」
A子の母「発見されたのは、11月7日の夜遅くよ。警察の話では、死亡推定時刻は10時半ぐらいらしいけど・・・」




・・・・・え?



781:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2007/01/07(日)19:56:27ID:avD7nm6i0
>>775
エルくん
後日談はないの?
A子さんが夢に出てきたりとか・・・



783:エル[]投稿日:2007/01/07(日)20:03:22ID:cUT8GhJL0
>>781
そうですね。
そんな作り話みたいな事が起こってくれれば、もっと怖い話が書けたと思いますが・・・。
ただ、去年のA子の命日に墓参りに行けなかったのは、ちょっとあれですかねぇ。。。
とりあえず今年は何か喜ぶようなプレゼントでももって行けるといいんですけど(@@;)



引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?154
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/occult/1167114083/775-783




.



拍手[0回]

事故物件に住んでるニキおる?

2018.10.13 (Sat) Category : 洒落にならない怖い話・その他

1風吹けば名無し2018/10/02(火)21:52:35.78ID:0rADrDZKM
語ろうや
色々教えてくれ



2風吹けば名無し2018/10/02(火)21:52:59.10ID:0rADrDZKM
わいは孤独死しした家に住んどる



4風吹けば名無し2018/10/02(火)21:53:24.83ID:0rADrDZKM
キッチン、風呂トイレ全部新品や



5風吹けば名無し2018/10/02(火)21:53:27.20ID:BPGJCnzF0
相場よりどれくらい安かったんだ?



8風吹けば名無し2018/10/02(火)21:53:50.62ID:0rADrDZKM
>>5
1.5万くらい安い



7風吹けば名無し2018/10/02(火)21:53:46.03ID:YkHFLsac0
おいくら?



13風吹けば名無し2018/10/02(火)21:54:19.30ID:0rADrDZKM
>>7
駅前で5万10畳や



10風吹けば名無し2018/10/02(火)21:54:03.53ID:8/pnwElup
出るんか?



15風吹けば名無し2018/10/02(火)21:54:46.12ID:0rADrDZKM
>>10
全く出ないよ
快適すぎて次も事故物件でええわ



23風吹けば名無し2018/10/02(火)21:55:38.17ID:8/pnwElup
>>15
ほんまか、それは得したなぁ



14風吹けば名無し2018/10/02(火)21:54:41.58ID:7JxU4t43a
>>13
都道府県は?



19風吹けば名無し2018/10/02(火)21:55:03.10ID:0rADrDZKM
>>14
都内大田区や



20風吹けば名無し2018/10/02(火)21:55:22.27ID:7JxU4t43a
>>19
すごいやん



25風吹けば名無し2018/10/02(火)21:56:01.42ID:0rADrDZKM
>>20
日当たりもいいし角部屋で最高や



30風吹けば名無し2018/10/02(火)21:56:33.37ID:y25vLi33a
>>19
大田区のどこや



32風吹けば名無し2018/10/02(火)21:56:58.29ID:0rADrDZKM
>>30
まあ割りと栄えてるところよ
それでわかるやろ



38風吹けば名無し2018/10/02(火)21:58:13.04ID:y25vLi33a
>>32
蒲田か大森か



39風吹けば名無し2018/10/02(火)21:58:27.94ID:0rADrDZKM
>>38
その辺や



46風吹けば名無し2018/10/02(火)21:58:50.23ID:vVhj4fA10
>>32
築何年や?
蒲田とか大森駅前で家賃65000の10畳とかオンボロアパートしかないやろ



51風吹けば名無し2018/10/02(火)21:59:45.80ID:0rADrDZKM
>>46
30年くらいかな
外装は古いよ



64風吹けば名無し2018/10/02(火)22:01:20.38ID:vVhj4fA10
>>51
結構いってるな
90年代の物件は地震怖くて借りれないわ



72風吹けば名無し2018/10/02(火)22:02:01.10ID:0rADrDZKM
>>64
だから安いんよな
まぁ賃貸だから気に入らなくなったら
また他へ行くやで



80風吹けば名無し2018/10/02(火)22:03:16.42ID:myP3Ctnh0
>>64
幽霊より人間の仕業のほうが怖いんやぞ



101風吹けば名無し2018/10/02(火)22:06:26.50ID:tGu/rI0p0
>>80
これこの前テレビでやってたレオパレスとかほんと怖い



11風吹けば名無し2018/10/02(火)21:54:06.46ID:7JxU4t43a
病死衰弱死ならまだわかるけど事件系のはほんまにイヤやわ



12風吹けば名無し2018/10/02(火)21:54:14.15ID:33hbhEbO0
ワイ自殺物件に住んでたことあるで



22風吹けば名無し2018/10/02(火)21:55:31.34ID:0rADrDZKM
>>12
やすかったか?



18風吹けば名無し2018/10/02(火)21:54:58.81ID:ZD5cINfs0
近所に飛び降り自殺発生した団地あるで



21風吹けば名無し2018/10/02(火)21:55:27.03ID:roCRp1HZ0
なぜ自動車には心理的事故物件がないんや



163風吹けば名無し2018/10/02(火)22:16:20.54ID:Q19WV+j5a
>>21
告知義務ないから知らんだけでいっぱいあるで



24風吹けば名無し2018/10/02(火)21:55:48.55ID:G8uUq7AGd
事故物件に住んでるで
都内で3DK、駅から徒歩2分の物件、家賃10万3千円



29風吹けば名無し2018/10/02(火)21:56:21.16ID:0rADrDZKM
>>24
安くて草
自殺か?



42風吹けば名無し2018/10/02(火)21:58:41.79ID:G8uUq7AGd
>>29
自殺ちゃうけど、死後3日くらい気づかれんかったらしい



48風吹けば名無し2018/10/02(火)21:59:10.10ID:0rADrDZKM
>>42
うちも何週間か経ってたらしい



26風吹けば名無し2018/10/02(火)21:56:03.68ID:BPGJCnzF0
そうか水回りが新品になるのか
安くてそれならお得やな



31風吹けば名無し2018/10/02(火)21:56:38.09ID:0rADrDZKM
>>26
エアコンから壁紙からフルリフォームよ



27風吹けば名無し2018/10/02(火)21:56:19.83ID:eqIz3b2z0
去年実家のマンションで殺人事件あったで



28風吹けば名無し2018/10/02(火)21:56:21.08ID:8/pnwElup
事故物件の例の地図サイト見るのが楽しいてしゃーない



35風吹けば名無し2018/10/02(火)21:57:19.15ID:0rADrDZKM
>>28
楽しいよな



33風吹けば名無し2018/10/02(火)21:57:01.82ID:UnpVbk/Q0
首吊りの家に住んでたが、むしろ彼女できたし、結婚したし、女子高生と出会い系でやれて、女友達ともやれたしいいこと多かった



34風吹けば名無し2018/10/02(火)21:57:03.89ID:OHKLZ+ENH
事故物件なんて良くても相場最低値近く
奇跡的に相場より安くなってもせいぜい3千円
これが一番良い事故物件

酷いのじゃ事故物件でも相場の真ん中くらい
事故物件だからって安くなると思ったら大間違い



36風吹けば名無し2018/10/02(火)21:57:46.03ID:0rADrDZKM
>>34
それは旨味がないな

(続きは『続きを読む』をクリック)








拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[11/12 NONAME子]
[11/12 NONAME子]
[11/12 魅惑のクソブス]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ