忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

奇妙な一致

2017.09.21 (Thu) Category : 洒落にならない怖い話・その他

571名前:⑦⑦⑦ 2017/09/21(Thu)11:08:35
とある新聞記事より

【県境越えた病院建設広域行政過疎地"安心の拠点"】

「とても不安でした。病院に間に合わないんじゃないかと…」。
岐阜県白川村の主婦山本美加枝さん(37)が振り返る。
十五年前、真冬二月の深夜に産気づき、夫の車で同県高山市内の病院まで約二時間かけて走った。
「道がしみてて(凍っていて)滑って危なかった」。
山本さんは病院に着いてすぐに分べん室に入り無事女児を出産した。
「あのとき東海北陸自動車道があれば、病院も近くなり、道も安心であんなに焦らないで済んだのに…」。
"秘境"と呼ばれ、不便を強いられてきた村がいま、大きく変わろうとしている。


↓その2年後の新聞記事より

【高速事故トラックと乗用車衝突、7人死亡東海北陸道】

27日午前7時25分ごろ、岐阜県郡上市大和町の東海北陸自動車道の平山トンネル(1413メートル)の北側出入り口付近で、対面通行区間の下り車線を走行していた普通トラックが対向車線に飛び出し、上り車線の乗用車と正面衝突炎上した。

この事故で、乗用車に乗っていた一家5人とトラックの男性2人の計7人が死亡した。
同自動車道のぎふ大和IC-白鳥IC間(約10.4キロ)が午前7時40分から午後0時20分まで上下線とも通行止めとなった。

県警高速隊の調べでは死亡したのは、岐阜県白川村荻町、会社員、山本衛さん(48)▽妻美加枝さん(39)▽長女麻理さん(16)=県立高山高2年▽長男隆司さん(14)=同村立白川中2年▽二男淳司さん(9)=同村立白川小3年--とみている。
山本さんの親族によると、衛さんらは、夏休みを利用して、1泊2日の日程で三重県の長島温泉に行楽に行くと話していたという

(※⑦⑦⑦さんからの投稿です。ありがとうございました)




.



拍手[0回]

PR

ヒッチハイクが流行っていた

2017.09.12 (Tue) Category : 洒落にならない怖い話・その他

840:本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火)22:51:44ID:Yyl0a4EXO
俺が免許取り立ての頃の話。
その頃電波少年の影響なのか、ヒッチハイクが流行っていた。
俺も友人といるときは良く乗せてあげていて、旅人の話を聞くのが好きだった。

ある日友人と2人ドライブしていたらヒッチハイクしているおっさんがいた。
時間は夜中で車通りも少ないからかわいそうに思って乗せてあげる事にした。

旅人の話が聞きたかったから話やすいように俺は運転席、友人は後部座席で旅人を助手席に乗せた。



841:本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火)22:54:53ID:Yyl0a4EXO
今までの旅人は話し好きが多かったのにそいつは無口でちょっと基地外っぽくて、会話が弾まず、友人は飽きたのか後ろで寝てしまった。
俺も変な奴を乗せてしまったと思い運転に集中しだしたとき、ちらっと旅人を見ると旅人が裸足な事に気づいた。

ゾクっとした、良く見るとそいつは手ぶらで旅人な感じではなかった。
目的地に着くと俺はおっさんをさっさと下ろして友人を起こし、その事を話しながら帰った、友人も気持ち悪いなーと言っていた。




842:本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火)22:57:14ID:Yyl0a4EXO
それから数日後、同じ場所同じ時間にあの時とは違うおっさんがヒッチハイクをしていた、手ぶらで裸足だった。
怖くて次ぎはさすがに乗せられなかった。
その後俺の大学の中ではちょっとした都市伝説になった。

オワリマス(´Д`)駄文スマソ



844:本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火)23:03:41ID:JZOX7+7d0
当事者だったらマジで?な話だな
2人目も是非乗せて欲しかったとこだけどw



846:本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火)23:23:27ID:1n2K4vlzO
>>842
そのオッサン達は、ハンバーグラーみたいな衣装を着ていなかった?



847:841:2005/12/06(火)23:28:07ID:Yyl0a4EXO
ただの小汚いおっさんだったよ、俺は妖しい宗教か研究施設から逃げ出した人々かと思ったよ。



引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~ Part29
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1130082150/840-847




.



拍手[0回]

虫採り

2017.09.11 (Mon) Category : 洒落にならない怖い話・その他

165:虫取り:2006/08/21(月)13:21:11ID:4Td5ptf50
小学校の頃の話。
夏休みは従兄弟の家に泊まりに行くのが恒例になってて(泊まるっても3週間とか)、散々遊んで家に帰ると宿題が山積み、毎年そんな感じだった。

小学校3年くらいかな、従兄弟の兄ちゃんが
「くわがた取りに行こう」
って誘ってきたので快諾。
昼から行くことになったので、川でひとしきり泳いだ後に近くの山へ出発した。
(最近になってナビがついてる車でその辺を通ったら、思い切り火葬場の裏だった;)

それにしても山へ入る道というものは、必ずと言っていいほど小規模な墓場がいくつかある。
その墓場の奥から山へ入るのだが、昼間で墓場といっても墓石が数個並んでいる程度のもので、怖くはない。

しかし、その日は様子が違った。
墓場の前で従兄弟が止まった。

従兄弟が指差す方向には、墓石にボロ雑巾のように引っかかったシカの死骸があった。
内臓は食い荒らされていて、首がねじ切れていた。
こんなことができるのは熊くらいしかいない。
しかもこの日差しの中で死骸の肉はピンク色で、血は乾いていない。

――確実に近くにいる。洒落にならん。なっとらん。

従兄弟と俺はしばらく固まったままだったが、風が吹き木々がざわめいた刹那、一目散に逃げ出した。
その夜、網戸にコクワガタのオスが飛んできた。なんとも複雑な気分になったのを覚えている。



166:本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月)13:25:28ID:oDk5GYUf0
>>165
(((;゚Д゚))) 間違いなくオシッコちびったはずだー
怖いぃぃぃぃぃー



引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?140
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1155910800/165-166




.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[11/23 怖い子]
[11/23 ビョーン]
[11/22 オーガスタス]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ