忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆10,000記事突破しました☆☆

助けてトンネル

109:サゲレンダー:2011/06/20(月)21:55:28.67ID:qFIf6KQsO
うちの地方にある都市伝説
その昔、とあるワイドショーも取材に来たが。

海岸沿いにある、通称「助けてトンネル」
今現在は封鎖され新たなトンネルが近くにあるが、その問題のトンネルは取り壊せずに板を張り入れなくしているだけである。

そのトンネルに深夜のドライブをしていたカップルがいた。
ここ、ラジオ付けて走ると変な声が入るんだって。
と、男が言う。
女は全く信じていない様子でじゃあラジオつけてみようよと…

程なくしてラジオがザーザー鳴りはじめ、トンネルの中間に差し掛かった所で、助け…助けて…と女の低い声が入ってきた。
カップルは顔を見合わせ恐怖の余りスピードを出しすぎ壁に激突し二人共重症を負った。

昔、このトンネルを歩いていた女性が車に轢かれ数㌔に渡り引きずられ現在公園になっている入口辺りにボロボロの肉の塊になって横たわっていたそうだ。

実はその公園も地元では有名な自殺の名所で肝試しに来たグループが黒い影に追い回され、一人が半狂乱になったのは地元民なら殆どが知っている話し。


 

拍手[0回]

PR
Twitterでつぶやく

合わせ鏡

「13日の金曜日。午前0時に合わせ鏡をすると、悪魔が現れる」
「夜中の2時に合わせ鏡をすると、自分の死顔が映る」
「4時44分44秒に合わせ鏡をすると、鏡の世界に引きずり込まれる」
「3時33分33秒に合わせ鏡をすると、未来の結婚相手が映る」
「深夜0時に、暗い部屋で蝋燭の明かりをつけて合わせ鏡をすると、自分の未来が映る」

古今に関わらず不思議が起きる象徴とされるおまじない・合わせ鏡。
諸説ありますが共通しているのは、鏡を重ねて、無限に連なる鏡像の世界を作る。そうすると、不思議な世界への扉が開かれるという事。

古より崇拝の対象とされ、儀式の道具にもされてきた鏡。その鏡の中に無限の回廊を生むと、そこに霊道(霊の通り道)が生じるという話もあります。
そのためにか、ヨーロッパでは不吉の禁忌の一つとされ、さらに東西に昔から伝わる伝説に、
「合わせ鏡に、特定の時刻にあわせて自分を映すと呪われる」
という意味の伝承があるそうです。

現代社会にも、都市伝説として浸透している合わせ鏡の伝承。ですが、
「今までに何度か試してみたけど、何も起きなかった」
「身だしなみを整える時、合わせ鏡をしたけど何も遭わなかった」
などというように、合わせ鏡をしたけど何も起きなかったという人もいるかもしれません。
それは単に、合わせ鏡の伝説が虚構でしかないということなのでしょうか。
それとも、実はこの伝説にはもう一つ、儀式を確かなものにするための条件がいるのでしょうか。
例えば、“合わせ鏡の儀式は、特別な鏡でやらなくてはいけない”など。


(続きは『続きを読む』をクリック)
(※暗さんからの投稿です。ありがとうございました)

 

拍手[3回]

Twitterでつぶやく

続きを読む

とある中学校の怪談話。

とある中学校の怪談話。
m市のt中学校の中央階段に鏡があるのですが、そこの鏡に出るそうです。
あと、1年7、8組の前にある東階段にもおなじようなのが出るそうです。

とある小学校の怪談話。
m市t小学校の社会科資料室に白い女の霊がでる。

修学旅行の日光で肝試し中に先生じゃない女の人が立っていた。(目撃者多数)


(※死神さんからの投稿です。ありがとうございました)



 

拍手[0回]

Twitterでつぶやく

くねくねを見た(3)

165 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 18:38:47 ID:sDleZVe40
これはお父さんから聞いた話です。

お父さんが出張で東京に行くときの話しです。
その日は、朝から雲ひとつ無い陽気で、きもちよかったそうです。
そのときは、新幹線ができていなかったから、仙台発朝一番の【特急ひばり2号】に乗って行ったそうです。

丁度列車が福島県の白河駅をすぎて栃木県との境辺りに入ったときでした。右の車窓を見ていると、白い紙のようなものがくねくね動いていたそうです。
そのころお父さんの視力は[1、1]で、高い視力だったのですが、それでも見えないくらい遠くでしたそうです。次の停車駅の黒磯駅で、長く列車が止まるので、お父さんはホームに出て深呼吸をしたそうです。

そしたら、後の車両で、おじいさんがタンカで運び込まれていたそうです。お父さんは、その人を見てみると、驚くことに、車内から見えたあのくねくねしたもののように、くねくね体がうごいていて、その瞬間お父さんは冷や汗をかき、あわてて車内に戻ったそうです。

そのおじいさんは、望遠鏡を首から提げていて、もしかしたらそのおじいさんは、それであのくねくねしたものをまじかに見てしまったんだろうとお父さんは言っています。



 

拍手[0回]

Twitterでつぶやく

関連記事

母校の高校の話。

9: 本当にあった怖い名無し:2009/11/13(金) 23:56:56 ID:uEePJzjKO
母校の高校の話。
数年前に卒業記念品として姿見の鏡が各階段の全踊り場に設置されたんだけど、一カ所だけ後から撤去された。変なモノが映ると、生徒から声が上がったから。
その鏡に映る位置にあった教室では、度々妙な事が起きた。
以下、その教室がHRの友人とクラス全員が体験した話。

・授業中、教室の壁が外からドンドンとしつこく叩かれ、教師が怒って廊下に飛び出したけれど誰も居なかった。

・授業中、皆が問題を解いていると「先生!」と大きな声が響いた。
が、そんな事を言った人は教室の中に誰もいなかった。

・やはり授業中、ドアの磨りガラスがバンッと叩かれた。
この時もすぐドアを開けたが、廊下には誰もいなかった。
擦りガラスを突いた二つの掌は確かに見た人がいたのに。



19: 本当にあった怖い名無し:2009/11/14(土) 09:14:41 ID:03tbmNKAO
>>9
それって、N県のB高校?



22: 本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 22:57:09 ID:89v/5XjAO
>>19
違うよ。S県のM女高。
似たような話がそっちにもあるのかな。


 

拍手[0回]

Twitterでつぶやく

おごめご様

209:1/4:2007/05/11(金) 00:41:31 ID:O/tYcYkn0
おごめご様

おごめご様というのがいる。
と、従妹から聞いた。
なんでも小学校に出るらしい。

その小学校には俺も通ったんだが、旧館と新館に分かれている。
その二つの棟をつなぐ渡り廊下の側、植え込みの陰に隠れるように、ぽこんとした岩が置いてあった。

一抱えもある、黒っぽくてまるっこい、何の変哲もない岩だ。
俺がいたころは墓石だという噂があって、誰も触ろうとしなかった。
六年生の誰それが肝試しでその岩を蹴っ飛ばしたが交通事故にあって目が見えなくなったとか、昔二階の廊下(二階にも渡り廊下があった)から落ちたやつがこの石で頭を割ったとか、岩の下には子供が埋まってるとか、まことしやかに囁かれていたものだった。
どうやらその岩が新たな変化を遂げたらしい。

(続きは『続きを読む』をクリック)


 

拍手[2回]

Twitterでつぶやく

続きを読む

Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

バナー

ブログ内検索

リンク

カレンダー

10 2014/11 12
S M T W T F S
6
9 10 11 12 13 14 15
16
23 24 25 26 27 28 29
30

新着情報



blogram投票ボタン

カテゴリー

最新コメント

[11/23 NONAME]
[11/23 ドラスタ娘]
[11/22 NONAME]
[11/22 NONAME]
[11/22 NONAME]

最新記事

プロフィール

HN:
よしぞー
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
リア充もげろ。
来世はブサメンじゃないといいなぁ。

拍手ランキング

アーカイブ

掲示板

RSS

バーコード

最新トラックバック

カウンター

アクセス解析

ブログ内ランキング

Designed by 0x85ab.