忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

【アフリカ】モザンビークでまた「アルビノ狩り」17歳少年、脳まで奪われる

2017.09.19 (Tue) Category : 人を信じすぎる人へ

1:のっぺらー★[ageteoff]2017/09/17(日)11:12:05.43ID:CAP_USER9.net
アフリカ南東部モザンビークで、先天性色素欠乏症(アルビノ)の17歳の少年が殺害され、脳などが奪われた状態で発見された。
地元メディアが報じた。
奪われた体の部位は、呪術に使われるとみられている。

国営モザンビーク通信(AIM)によると、少年は13日に殺害され、遺体は西部テテ(Tete)州ベンガ(Benga)で見つかった。

地元当局者の話では、
「犯人らは被害者の腕や脚から抜き取った骨や、髪の毛を奪った上、 頭を割って脳を取り出していた」
という。

同国では、アルビノの人々の体の部位を求めての「アルビノ狩り」が後を絶たない。
アルビノの体の部位は富と幸運をもたらすと信じられており、お守りや呪術用の薬として用いられる。

マラウイと国境を接するテテ州には、アルビノの臓器を売買する大規模な市場があるとみられている。
4か月前にも、同州モアティゼ(Moatize)で両親がアルビノの子を売り渡そうとする事件が発生していた。

国連(UN)のまとめでは、モザンビークでは2014年以降、アルビノに対する攻撃が100件以上発生している。
犯人らはその足の指から排せつ物に至るまで、何もかもを奪っていくという。

以下ソース:AFP通信 2017年9月17日9:51
http://www.afpbb.com/articles/-/3143228



6:名無しさん@1周年[sage]2017/09/17(日)11:13:46.80ID:J5nrRGLa0.net
アルビノだけどっかで難民として保護できないだろうか



9:名無しさん@1周年[]2017/09/17(日)11:14:30.50ID:1yedv5nU0.net
正義は人の数だけ存在する



11:名無しさん@1周年[]2017/09/17(日)11:14:50.50ID:49fmYPSo0.net
こんなことしてるから変な病気が流行るんだよ



12:名無しさん@1周年[sage]2017/09/17(日)11:14:57.46ID:b5ZQX60z0.net
テレビで手だけちょん切られた女の子出てた



21:名無しさん@1周年[]2017/09/17(日)11:16:17.30ID:ldkgEn+T0.net
>>1
バタリアンかな



27:名無しさん@1周年[sage]2017/09/17(日)11:17:04.23ID:hHOmmQ+F0.net
なんか治安が最悪のように思えるけど、被害者が17歳まで生きられたって事はそんなに悪くないんだな



51:名無しさん@1周年[sage]2017/09/17(日)11:21:13.84ID:Y7dYY8x70.net
おーこわ
マフィアだとかじゃなくてお守りに使うという理由が逆に怖い



59:名無しさん@1周年[]2017/09/17(日)11:22:51.45ID:iDcn4rVN0.net
まだ呪術とか言ってるのか
白人は占星術とかキリストの奇跡とか言ってるし
なんかもうね



60:名無しさん@1周年[]2017/09/17(日)11:23:02.34ID:fN4UpekM0.net
ポケモンゲットする感覚で人を殺すなよ



62:名無しさん@1周年[]2017/09/17(日)11:23:28.96ID:OViW+4Ju0.net
アフリカ旅行したことあるけど
アルビノの人って意外といるって印象だった
周りと際立って違って見えるから目につくだけなのかもしれないけど



73:名無しさん@1周年[]2017/09/17(日)11:25:38.52ID:v9JLVp/d0.net
>髪の毛を奪った上、頭を割って脳を取り出していた

髪の無いお前らはセーフ



引用元:【アフリカ】モザンビークでまた「アルビノ狩り」 17歳少年、脳まで奪われる
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505614325/




.



拍手[0回]

PR

出産祝

2017.09.19 (Tue) Category : ミステリー・不思議な話

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2009/08/05(水)07:15:47.33ID:U78hU4fC0
747名前:昔話投稿日:03/07/3001:03
うちの親父、林業やってるの。
子供のころよく親父についていって遊んでた。
でも木こりって山に入ったら1週間くらい里に降りられないの。
俺は母親が恋しくてよく泣いてた。
そんな時、親父はよく話をしてくれた。

「ワシら木こりは人が入ったことのない山にも入らなあかん。そんな山は道もないしお日さまもささんから大人でも気味が悪るうての。足場を作って幹をなぎ払いながらやっと天辺についたんよ。そこには立派な木があっての。やれ一息じゃと腰を下ろしたらやたらとハエにたかられる。なんじゃろと木の後ろに廻ったら
『出産祝』
と書かれた金封が落ちていた。あれはなんやったんじゃろ・・・」



引用元:百物語スレ
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4vip/1249420958/54




.



拍手[0回]

ランニングマン

2017.09.19 (Tue) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

492:本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金)15:18:16ID:WylZAtEj0
3日前の話。
俺の家族構成は、父、母、弟の4人家族。
両親は朝から仕事に出かけ、高校生の弟は夏休みだが補習の為に毎日のように朝から学校に通っていました。
で、俺はちょっと遅めの10時からバイトなんで、朝家を出るのは俺が一番最後。

俺はいつものように家族よりも遅く起床し、母が仕事に出る頃にゆっくりとメシを食っていました。父と弟はすでに出ています。
俺は母が出かけてから、メシの後の皿を片付け、のんびりと歯を磨いて顔を洗いました。
家の中には俺一人です。

バイトの時間が迫り、服を着替えて家を出ました。
俺が最後に家を出る事になるので、玄関のドアを閉めて、鍵をかけようと鍵穴に鍵を挿した、ちょうどその時。

玄関の前の廊下を「ドタドタドタドタ」と端から端まで走る音が聞こえました。
足音の大きさから言って、たぶん大人が廊下を走った音だと思います。
「え?」
と一瞬わけがわかりませんでしたが、家の中には誰もいなかったはず。
すぐにその音の主が異様の者であると悟りました。

もしかしたら泥棒かも知れませんが、怖くてドアを開けることはできませんでした。
慌てて玄関に鍵をかけ、すぐに原付を飛ばして逃げました。

バイトが終わって家に帰った時、家を詳しく見て回りましたが、何も盗られたようなものは無かったから、きっとあれは泥棒ではなかったと思います。

俺の体験はそれだけですが、今朝も全く同じ現象が起こった。
とりあえず今日も逃げたけど、俺は彼をランニングマンと名づけましたw


引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?140
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1155910800/492




.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[09/19 七篠]
[09/19 NONAME]
[09/19 NONAME]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ