忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

たった一度の体験

2018.05.20 (Sun) Category : 体験特集

はじめまして。

今日初めて『きさらぎ駅』の話を知り、あちこち読み漁ってるうちに、こちらにたどり着きました。
検証とか凄く面白いですね。

鉄道絡みの怪談は、先輩などから色々と聞いたことがありましたが、正直話し半分に聞き流す程度でした。私自身、そのような体験もありませんし。
しかし、一度だけ間接的に怖いなって感じた事がありました。

それは、まだ車掌時代だった時に起きました。
ようやく特急にも乗務できるようになって慣れてきた頃、信号場に8分停車予定で停車しました。

本来の車掌業務として、駅は勿論、信号場でも停車中は、目視にて車輌から乗り降りする人を見ていないといけないのですが、信号場は基本的にお客様の乗降がありませんし、ドアも開けないので進入時と発進の際に目視するだけで、停車中は目視してないのが当たり前になっておりました。

ちなみに今回の信号場は、過去に無人駅でしたが現在は廃駅→信号場となった経緯もあり、見た目は田舎の無人駅といった感じです。
しかもそこは、海岸の崖上に位置しており、トンネルとトンネルの僅かな陸地にある信号場で、車で近寄れない場所という事もあり、陸地の孤島と呼ばれてる場所です。
鉄道マニアの間では、かなり有名なスポットです。

話しを戻しますが、そこに停車して数分もしないうちに、乗車中のお客様が車掌室のドアをノックしてきて、
『記念だから自分も降りて撮影したいんだけど』
と言ってきたんです。
お客様には、停車前の車内放送で案内した通り、ホームに降り立つ事はできませんと説明したのですが、
『さっき降りてホーム歩いてた奴等にだけ特別扱いしてずるいだろ』
と。この馬鹿、降りたいからって嘘言うなよと思いつつ、非常レバーで扉のエア抜いて勝手に降りてる客がいれば、車掌室で警告音とランプですぐに分かるのですが、そのような形跡も無し。

客には無理ですからとつっぱねて、一応先頭まで車内の扉が空いてないか確認して、運転室からホームに降り立ち、ホームを歩いて車掌室に戻りがてら人がいないか確認。当然異常無し。
あの半クラッチ(社内隠語でイカれた客)余計な仕事させやがって!とイラっとしたところで発車。

一応というか業務なので、めんどくせーと思いつつ、窓から顔出してホームを目視。
動きだして少し進んだところで、
『あ!』
と思わず声が出してしまいました。なんと本当に人がいたんです。
ホームの端は少しスロープ場になってるのですが、そこに比較的若い男性とかなりの婆ちゃんの二人が。

思いっきり目が合ったのでゾッとしたのも束の間。
やべー、、、マジで勝手に降りてたとして乗り残しとかだったら、俺の責任が問われるし、訓告レベルの始末書もんだ... てか、非常ブレーキかけて確認するか、いやまずウテシに放送かけるか。

瞬時にあれこれ考えて、下した決断が見て見ぬふり。
機械の故障でもない限り、降りた客は絶対いない。
あそこにいたのは、鉄道マニアの親子。
夜の22時過ぎだけど、たぶん国道に車停めて、険しい獣道を30分歩いて来たんだろ。(実際来れる)そう思いつつ、保身に走りました。

今思えば、いや、当時から思ってたけど、あの婆さんが歩いて来れるか普通?なぜあそこにいた?目が合った時、凄いヘルプオーラ出してたけど、なんだったんだ?幽霊とかは信じないので、いつまで経っても納得できる答えを導きだせないでいます。

俺しか知らない小幌(信号場の地名)の親子の話しでした。

長文すいません。


(※コメント欄に現役ウテシさんから投稿いただきました。ありがとうございました)




.



拍手[0回]

PR

今日は庭を通っちゃダメだよ

2018.05.20 (Sun) Category : ミステリー・不思議な話

366名前:⑦⑦⑦ 2018/05/19(Sat)10:27:11
「今日は庭を通っちゃダメだよ」
小学生の頃、学校帰りに毎日近道で他人の家の庭を通って帰っていた。
田舎だから結構許されたんだろなぁ。

その日も普通にその家の庭を通ろうとしたら、その日はその家のおばあちゃんが家の前に立っていて、
「今日は庭を通っちゃダメだよ」
と言われた。いつもは縁側や庭でニコニコしながら
「こんにちは〜」
って挨拶してくれるのに、その日は無表情だった。

不思議に思って家に帰ってからそれを母親に話した。
母親も、
「なんだろねぇ」
なんて大して気にも止めてなかった。
でもその日から次の日も次の日も、一週間くらいおばあちゃんは庭を通らせてくれなかった。

ある日母親が、
「あんた今日もあのおばあちゃんの家の庭を通ろうとした?」
と聞いてきた。
「したよ。でもこの前からずっと通ったらダメって言われてる。」
と答えた。
母親の顔が青冷めたのがわかった。

「どうしたの?」
と聞いたら、母親は、
「あの家のおばあちゃんね、あんたが最初に庭を通っちゃダメって言われた頃に、あの家で自殺してたんだって…。さっき近所の人が首吊りしてるのを発見したって電話が来た。」
と。

そのおばあちゃんは、ずっと一人暮らしでとてもさみしかったらしく、遺書を遺して首吊り自殺していたらしいです。
なぜおばあちゃんは、わたしに庭を通らせてくれなかったのかはわかりません。
母親は、
「子供に自分の姿を見せたくなかったのではないか」
と言っていました。


(※⑦⑦⑦さんからの投稿です。ありがとうございました)



.



拍手[0回]

毒親とその子供の成れの果て

2018.05.19 (Sat) Category : 人を信じすぎる人へ

666:名無しさん@おーぷん:2016/06/27(月)01:44:38ID:P6S
うちの母の神経が分からん

昔から俺に彼女が出来るのが気に入らないのか全力で妨害してきた
あることないこと俺の悪口を吹き込んでネガキャン展開してくる
とにかく俺がいかに出来が悪いか、だらしないか、ダメな奴かを嘘8割で吹き込む

たまたま相手が気に入らない何かがあったのかと思ってたがそうではなくて普通に仲良くしてうまく付き合えてると思ってた子でも付き合ってると言うと豹変していきなりネガキャンを開始する
「こんな碌でもないのと付き合っちゃ駄目だ」
とまで言い出す

家を出て就職2年目で付き合い始めた彼女は家に近寄らせないようにしてとにかく母と合わせないようにしてたんだが、挨拶しないわけにはいかないと言われ仕方なく家に連れて行った

ものすごいネガキャンが始まったがあらかじめどんなことを言われるか大体話していたので
「そんなことないですよ」
と流してもらえてたんだが彼女が完璧に流し切ったら今度は彼女をディスり初めて罵り罵倒してひどい嫌味を連発

ついに彼女が泣き出して退散することになったらケラケラと笑い出して勝利宣言
結局その彼女とも別れてもういいやって気持ちになって俺はもう一生独身でいようと思った

そこまではまあ、そう言う人なんだなと納得できなくもないんだがその後がさらにおかしい

俺が30過ぎても結婚する様子がないことに気が付いて
「お前はそんな年になってもまったく浮いた話の一つもない、一体どうなってるんだ? 結婚しないつもりなのか?」

「あんたが散々邪魔したんだろうが」
と言っても信じない
「そんなわけないだろう 何を言ってるんだお前は」


とにかく話がかみ合わない
「お前は昔からまったくモテなかった」
とか言い出すし写真とかを見せて何度もうちに遊びに来てただろあんたがあることない事吹き込んで追い払ったんだろと言っても
「そんなことはない そんな子に会ったこともない お前が女の子をうちに連れてきたことなんか一度もない」
とか言い出す

家の前で母も一緒に写ってる写真を見せても
「知らない 何かの間違いだ」
と言う

痴呆症かアルツハイマーかと焦るもとにかく俺と付き合ってた女の子についてダケ記憶がない感じで他はまったく問題がない

病院に連れて行った方が良いかと思いとりあえず昔の事を知ってる姉を呼び出す
実家まで来てくれた姉も俺が付き合ってた子達を覚えてたので母に説明をしてくれたんだが写真を見ながら
「コレは○○ちゃんだよね おかあさん○○ちゃんは△△だとか言ってたよね」
とかいろいろ確認してくれたんだけどまったく覚えてない様子でコレはもう本当に頭がどうにかなってしまったのかと思ったら
姉が
「コレは駄目だね おかあさんは、自分に都合の悪いことはキレイさっぱり忘れる人だから しょうがないね」
とあっけらかんと言う

「嫌な事とか都合の悪いことはなかったことにするんよ あんた知らんかったん?」
って言われた

母についても理解出来んが姉の神経も分からんかったし
「まあ、しょうがないか」
と納得した俺も神経がおかしいんだろう

ちなみにこの事件の事も母は忘れてしまって
「お前はいつまで一人でいる気なんや ええ加減に結婚しようとか思わんのか?」
とか言ってくる



667:名無しさん@おーぷん:2016/06/27(月)02:01:09ID:STY
>>666
はよ病院連れてくかcoするか我慢するか決めろ煮え切らねえ



668:名無しさん@おーぷん:2016/06/27(月)02:03:00ID:WZu
>>666
明らかにおかしいし一生独り身でいたくないなら何か対処しないとね



671:名無しさん@おーぷん:2016/06/27(月)02:43:00ID:Zpv
>>666
うちの豚児が〜の過大延長なのかな、お姉さんにも同じようなサゲをしてたならそっちだろうけど、貴方にだけならまだらボケの毒親だわ

よくなって欲しいなら病院だけど、症例ではなくて本人の気質が曲がってるせいで治せないと言われる可能性もある。
健忘若くは認知症外来でその後心療内科かな



672:名無しさん@おーぷん:2016/06/27(月)03:00:21ID:hOC
>>666
全ては母親に接触し続けた自分のせい
なので、絶縁する勢いで距離を置いて事情を洗いざらい話しても理解してくれる優しい彼女を見つけて幸せになって
30代ならまだ全然余裕

古い家族から卒業して自分で新しく作るいい機会なんだよ
猛毒親レベルのキチ親は一生変わらない
子供が生まれても絶対に仏心出さないように

仏心出して子供が生まれたタイミングで猛毒母に接触した従兄弟は、嫁をいびり倒されて離婚になって精神病んだわ



673:666:2016/06/27(月)03:14:38ID:P6S
まあ、ぶっちゃけもう結婚する気はなくなってるんだよね

1つは今まで付き合った子の対応と言うかうちの母がおかしいから挨拶とかはなしでと言っても
「挨拶しないわけにはいかない」
ってのがもうね
なんか面倒くさいなぁってなっちゃってる

もう一つは母が父に対して結構ひどい事をしてるのを見て結婚って良い事なしなんじゃないかなぁと言う印象がある

さらに言うとこの事件以降、年に数回程度その手のサービス店に行くようになって結婚とかぶっちゃけメリットないよなぁと思うようになった

ものすごく良い人に巡り合ったら分からんけどとりあえずは結婚とか考えるからややこしいことになるって思うようになった

あと、姉については結構ディスられてたらしい
ただ本人に軽く自閉症っぽい所があってのほほんとしてて特に困ってなかったらしい
そして、姉をディスってた記憶も残ってなくてさらに母は姉の事を自分の子供じゃなくて妹と思ってるらしい

以前から怪しかったのが、実在の母の妹が癌で死んでからいくら訂正しても妹と間違えるようになったらしい
かなり深刻なことを何でもない事のように話す姉には驚かされっぱなしだ



674:名無しさん@おーぷん:2016/06/27(月)03:25:48ID:REy
>>673
林先生案件だろ…人格障害に別の何か混ざってんだろ、それ
あと軽く自閉症って女で軽く自閉症ってそうないよ



679:名無しさん@おーぷん:2016/06/27(月)07:41:49ID:PBD
>>666
>>「そんなことないですよ」と流してもらえてたんだが彼女が完璧に流し切ったら
>>今度は彼女をディスり初めて罵り罵倒してひどい嫌味を連発
>>ついに彼女が泣き出して退散することになったらケラケラと笑い出して勝利宣言

まさかと思うが、お前は彼女が母親の攻撃を受けている時に見てただけなのか?
彼女の言う「挨拶くらいは」が終わってるんだから、母親の攻撃が始まったらとっとと退散すりゃよかったんじゃん

義理は果たしたし、それ以上彼女を母親に突き合わせるつもりはなかったんだろ?
お前は彼女が傷つけられて泣かされるまで何してたの?

お前、相当母ちゃんに毒されてるよ
毒親を批判しながらも離れられない状態も「共依存」て言う
お前がなんで結婚する気がなくなったか言ってやろうか?

母ちゃんより強くて自分の盾になってくれる女がどこにもいなかったからだよ
だから世界で一番強い母ちゃんといるお前は、うんざりしながらも安定している
相当抑圧されてっぞお前



682:名無しさん@おーぷん:2016/06/27(月)09:40:07ID:bah
>>666
二回目三回目辺りで学習して、母親の姿動画で撮るなりしとけよ。
挨拶も全力で止めりゃいいのに。
父親に向かってる攻撃があんたに矛先向けてんだろうな。

父親と姉が受けてて、父親不在時は姉があんたの防波堤になってくれた。
自閉っぽいのは後天的なもんで、母親の攻撃でそうなったんじゃない?
母親同様に都合の悪い部分というかそういうのに無関心無頓着で、見てても気にしてなかったっぽいし。



710:666:2016/06/28(火)02:38:03ID:SKw
>>666>>673です

>>679
元々書いてるように、俺は母と接触させないように頑張ってる訳よ

>家を出て就職2年目で付き合い始めた彼女は家に近寄らせないようにして
>とにかく母と合わせないようにしてたんだが、挨拶しないわけにはいかないと言われ仕方なく家に連れて行った

>うちの母がおかしいから挨拶とかはなしでと言っても

彼女が出来ても母に合わせないようにして挨拶もなしで良いと言ってるわけでそれで毒させてるとか共依存とか言われても正直困る

彼女が責められてる時には、当然俺は彼女をかばってるよ、ただ、言葉が通じてないから意味はなかったっぽいけどね
母に
「本当の事を言ってるだけなのになんであんたが怒るのさ わけが分からない」
とか言われたからね

後、彼女の言う挨拶しないわけにはいかないと言うのは
会って
「おはようございます」
「こんにちは」
と挨拶したいと言う事ではなく結婚を前提に付き合ってることを報告したうえで認めてもらいたいという事で
俺自身は認めてもらう必要はないと言ってるのに彼女が認めてもらいたいと言ってるわけだ

>>697
生涯独身宣言は何回もしてるんだけどね すぐに忘れちゃうんだよ
絶縁に関しては、正直何故そういう方向に話が行くのか分からない

うちの母が頭おかしいのは間違いない訳だが、頭おかしかったら何故絶縁になるのか不思議でしょうがない
今現在、要介護2の状態になってヘルパーに来てもらってるし家もバリアフリー化してる一部だけどね

今のところは月一で様子を見に行ってるぐらいだが、多少頻度が上がる程度なら問題ないと思ってるし
姉も時々様子を見に行ってるみたいで状況報告とかがたまに来る

父の遺族年金で悠々自適に暮らしていけてるし俺も姉も生活に困ってないし老後の心配もないくらいには稼いでるので負担と言うほどでもない
年金だけだと高い施設には入れれないけど、いざとなればなんとでもなると思ってる
兄もめったに日本に帰って来ないんで面倒は見てもらえないが金だけなら出せと言えば出してくれるはず、多分

頭がおかしいから面倒見ないとか迷惑かけられたから絶縁するってのは理解できない



711:名無しさん@おーぷん:2016/06/28(火)06:18:19ID:qtS
>>710
お前都合の悪い事をあえてスルーしてるだろ
お前と結婚するつもりだから彼女は母親に挨拶に行った
母親はいつものキチっぷりを発揮したがお前はちゃんと庇ってやった
なのになんで彼女は終わったんだ?
挨拶したんだから、今後はもう関わらなくていい
結婚に障害になるものはもうないだろ?なのになんで別れたんだ?
彼女が「もう駄目だ」と思うまで、お前なにしたの?

つか挨拶ったら両親のいる時にやるよな?父親は何してたの?
男2人で妻と母がよその娘さんに罵詈雑言聞かせてる時、どう庇ったっての?
もっぺん聞くよ、お前ら何をしてたの?



712:名無しさん@おーぷん:2016/06/28(火)06:35:42ID:ICo
>>710
付き合ってる子を何回も泣かされたり、結婚を決めた女性を泣かされても、ママのことが好きならそれでいいんじゃないの?



713:名無しさん@おーぷん:2016/06/28(火)06:54:57ID:2MR
ママが基地外ってことより、基地外ママから守ってくれない彼氏に減滅してるのか
なるほどね



714:名無しさん@おーぷん:2016/06/28(火)07:01:12ID:2pG
典型的なエネ男 母親にバカにされてヘラヘラ その程度じゃこの先実家優先することが即わかったから女が逃げるのも早いのでしょ
ママンがこんな自分にしたんだ!と酔いしれて1人で生きていくことが幸せだと思うわ



715:名無しさん@おーぷん:2016/06/28(火)09:13:16ID:Jd7
毒親の洗脳って怖いね
気力も体力も正常な判断力も吸いとられて枯らされていくだけなのに



716:名無しさん@おーぷん:2016/06/28(火)10:24:50ID:OIx
子供なら周りが助けることもできるけど
成人してもなお洗脳されたままだと哀れとしか言えない
自分で気付くしかないもんな



引用元:その神経がわからん!その21
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1465140047/666-716




.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[05/20 NONAME]
[05/18 現役ウテシ]
[05/17 ドラスタ娘]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ