都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

白くてブヨブヨとした塊でもち米のようにもっちりとした食感でとても甘くて、押すとぐにゅーっと形が変わる全体的に白っぽい黄土色の何か

2019.12.11 (Wed) Category : ミステリー・不思議な話

408:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)14:04:50ID:yewkZrZn0
小学生時代の掃除の時間の話。
友人3人位と校舎と校庭の間にあった垣根の落ち葉拾いをしていた。
丁度他から目に付かない場所だったので、雑談しながらさぼっていた気がする。

すると、紙袋?に包まれた美味しそうな臭いがする何かが地面に置いてあった。
誰かが給食の残りでも捨てたのかな?と友人達と包みを開けてみると白くてブヨブヨとした塊があった。

何故そう思い立ったのか分からないが
「食べてみよう」
と言うことになり、皆で分け合って一口ずつ食べてみた。
「美味しい!」
もち米のようにもっちりとした食感でとても甘かった。

その後、掃除をさぼっている罪悪感と地面に置いてあった妙な食べ物を食べたと言う気まずさからそそくさとその場を立ち去った。

単純にパンか何かの原料を捨てたのかもしれないが、何故そのような場所にあったのかイマイチ納得できないし、地面に捨ててあった物を食べた事など誰も気にも留めなかった。
そしてあの捨ててあった物の美味しさが未だに忘れる事が出来ない。
もう一度小学生に戻れるなら是非また食べたい。



409:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)14:47:18ID:G1nC9gBeO
視肉かな
肉とは『山海経』などの古代中国の古文書に記載される、土中に産する食べても尽きない肉塊のようなもの。太歳と同一視される。
日本の創作では諸星大二郎氏の漫画『孔子暗黒伝』で知られるようになった。
視肉


410:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)14:49:48ID:3ENboJWQ0
鶴の子っぽい
福岡・博多の和菓子の老舗 石村萬盛堂の「銘菓 鶴乃子」ふくよかなマシュマロ生地の中に風味のよい黄味あん。
鶴乃子


411:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)18:32:10ID:g9ZZWgnGO
>>408
目立たない場所なら先客いてもおかしくないな。その先客が戻って来て・・・

「紙袋消えたーーーーー(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル」

ってオカ板のどっかに書き込んでるかもな



412:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)18:55:13ID:yewkZrZn0
>>409
>>410
どちらも知らなかったのでググってみました。
視肉は画像がなかったので何とも言えないですが、全体的に白っぽい黄土色でした。
押すとぐにゅーっと形が変わる感じ?

鶴の子はお菓子でしょうか。
そこまで綺麗な白ではなく、若干汚れて居る感じでした。

>>411
次の日も気になって残りがないか見に行ったのですが、残念ながらありませんでした。
うーん、気になる。



413:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)20:28:41ID:DPLg8CEt0
>>408
太歳じゃね?これ↓は土の中にいる時は茶色いけど、調理後は白くなってる。
時に土中から肉の塊のような物が掘り起こされることがあり、始皇帝の時代から記録されている。これが「土中を動く肉の塊」と考えられた太歳のイメージ形成に繋がったのではないかと考えられている。
奇書『山海経』をはじめいくつかの古文書では、「視肉」「聚肉」「封」という名で同様のものについて「いくら食べてもその分が元に戻る」「食べると不老長寿の効用がある」と記述され、実物が見つかると仙薬の原料であると重宝された。
太歳



414:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)23:10:41ID:RikC1T3W0
>>413
変形菌の一種なのかな、調べたけど。



415:本当にあった怖い名無し:2009/03/26(木)23:49:38ID:R/PiqQ400
端午の節句に食べる粽(ちまき)-中華の粽とは違うもの-の中身なら、

「白くてブヨブヨとした塊」で「もち米のようにもっちりとした食感でとても甘」くて、多分「押すとぐにゅーっと形が変わる感じ」に近いと思う(押したこと無いけど)が、「全体的に白っぽい黄土色」ではないな。

408がそれ以来年をとっていない様子も無いから、413の太歳だとしたら、不老長寿は嘘だったんだな。




引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~Part51
https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/occult/1236072898/408-415




.








拍手[0回]

全裸女

2019.12.11 (Wed) Category : オカルトでも笑いたい人へ

956:本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水)15:11:51.63ID:yM3Ab5iNO
ガチムチ狐に加えて全裸の女まで妹に憑いた
狐はともかく、女はどうしよう



957:本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水)15:16:08.06ID:N91VR8Xg0
なに?ガチムチ狐って



963:本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金)00:20:17.55ID:NKNeHt32O
>>956
さっきまでまとめ読んでたw
狐面マッチョの人だったらkwskw

つか全裸かよw



977:本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土)08:55:21.76ID:H9SjOqw/O
すいません、>>956です。
確かにガチムチ狐が憑く妹の話を以前、書き込んだ者です。

二週間程前、夜中に目が覚めた私が水を飲みに行こうと起きると、目の前にガチムチ狐がいた。
うわ、また出た。
と思ったものの、喉が渇いているので部屋を出た。
ふと妹の部屋の前に来た時、嫌な感じがするので
「なんだ?」
と恐る恐るドアを開ける。

布団で眠る妹の頬をつっついてる全裸の女(巨乳。黒髪ロング)がいた。
頬をつっついてた手が少しずつ妹の胸に下りていく。
「やべぇ!変態か!?」
と固まっていた私の横を、白いのが横切った。
パーーーン!!と布団を叩いたような音がして、女が妹の側から消えた。
恐らく、ガチムチ狐が退治(?)したんだと思う。
でもあれ以来、全裸女は気付くと妹の側にいる。

サキュバスって女に憑くの?
あと、どうやったら祓えるの?



978:本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土)10:45:23.64ID:eEU41/LNO
同じ幽霊が頑張ってくれてるんだしまずは放っといてみたら?
もしかしたら少しずつ弱らせてるのかもしれないし、下手に手を出さない方がいいと思うんだけど
守護霊はたまに交代するって聞くし、もしかしたら交代した守護霊が若干タチ悪いのかもしれないが



979:本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土)10:57:45.97ID:CtGhYzc/0
>>977
このスレ的には

・びっくりするほどユートピア
・ファブリーズ
・強面人形を置いておく

だな。
ちなみに伝承では枕元に牛乳を入れた小皿を置いておくといいらしい。

あとサキュバスは女性に取り憑くこともあるらしいぞ



980:本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土)15:13:10.48ID:RXAIlkYT0
うらやましいぞハァハァ
そんなの見れたら放置だろJKハァハァ
3Pまでいったらもう最高ハァハァ



981:本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土)16:04:28.71ID:PRK4wBTr0
お稲荷さんは、日本で一番たくさん祀られてる神様だし、狐様にまかせておいたら?



982:本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土)17:22:16.88ID:rPdTFG4Z0
じゃあアゲと牛乳とキングギドラを妹の枕元に並べておけばいいのか



985:本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日)16:52:29.68ID:P+IS2qmUO
>>978->>982
レスありがとうございます
サキュバスって女にも憑くんですね…とりあえずファブリーズ買ってきました
また何かあれば報告させていただきます



引用元:【全米が】なんか笑える霊体験17【テラワロス】
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1288704117/956-985




.







拍手[0回]

百物語まとめサイトより 第二十三話『私には見えた』

2019.12.11 (Wed) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

326:百物語まとめサイトより:2007/05/12(土)05:14:38ID:fep9qnvL0
第二十三話『私には見えた』
129:はち◆CigRDiYLSM:2006/12/17(日)01:09:00ID:eF34P+9aO
中学生の時のことです。
塾が終わって友達と帰っている途中、叫び声が聞こえてきました。
気になって声がする方にいってみると、数人の人だかりができてました。
人だかりの中には警察官が二人と男の人が一人、一台の自動車(たぶん男の人の)がありました。

その男の人は道路に仰向けの状態で手足をばたつかせ、
「うあぁぁぁ!ううぅぅぅ!いやだぁぁぁ!いやだぁぁぁ!!」
と叫んでました。
目は白目をむいていて、腕にはひっかいたような傷がたくさんありました。
警察官二人が起こそうと腕を引っ張ったりしても、全く動こうとしませんでした。
私と友達は怖くなり、その場を離れました。

離れる時、警察の人が
「薬かなぁ」
と言う声が聞こえました。
私も最初はそう思いました。

でも、男の人の足は車の下から伸びる手に掴まれてました。
あの男の人はその手から逃げたくて必死に抵抗していたんだと思います。
その後、あの男の人がどうなったのかはわかりません。



【完】



引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?162
https://hobby9.5ch.net/test/read.cgi/occult/1175230138/326




.








拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[12/14 ThomasTet]
[12/14 ネフェルタリ]
[12/13 ドラスタ娘]
アクセス解析
カウンター

Powered by