忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

めんたま

2018.05.21 (Mon) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

778:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2007/01/02(火)15:02:18ID:KyknkSHq0
小学3年のとき夏休みに母の実家へ家族で遊びに行った。
夕方に姉と遊びに行こうとしたら
「お社さんに行ってはいかんよ。『めんたま』が出るきに。」
と祖母に言われたが、気にせずに飛び出した。

七時くらいか。暗くなってきたので帰ろうとすると道端にこちらに背をむけた人影が。
側を通りすぎようとするとくるっと人影が振り返った。
真っ黒の顔のど真ん中にありえない大きさの一つ目。口は無かったと思う。
声もあげずに姉と必死に走って帰った。

やっとの思いで家に戻ると祖母が玄関で待っていて
「いかんといったのに」
と怒られた。あれから何度も祖母の家に行ったが『めんたま』を見たのはあれっきり。



引用元:不可思議な体験、謎な話~enigma~Part36
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/occult/1161355593/778




.



拍手[0回]

PR

占い師に見てほしい

2018.05.21 (Mon) Category : ミステリー・不思議な話

385名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/09/11(金)18:04:47ID:/SZeLlqk0
霊体験とは違うんだが、自分は占い師に見て貰おうとしたことが二度ある。
だが二度とも、目の前で占い師は店をたたんで逃げ出した。

・・・なんで?



388名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/09/11(金)19:13:48ID:RIjI2Q+y0
そんな恐ろしい者に取り憑かれてるんですか?
>>385は...



389名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/09/11(金)19:16:08ID:Bp2u3QcYO
>>385
東原さんですか?



390名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/09/11(金)19:24:26ID:/SZeLlqk0
>>389
他にもそういう人いるんだ。
友人に、「あんたいかにも占いの矛盾をついてきそうな顔で近づくからだ」って言われた。



393名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/09/11(金)19:33:02ID:rv6tygEJ0
>>385
↓これのBさんですか?
http://yoshizokitan.blog.shinobi.jp/Entry/6324/





引用元:【全米が】なんか笑える霊体験13【テラワロス】
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1251722568/385-393






.



拍手[0回]

チンするハンバーガー

2018.05.21 (Mon) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

368名前:⑦⑦⑦ 2018/05/20(Sun)10:41:54
オカルトかどうかよくわからんのだけど、ついこの間怖い思いをしたよ。
夜中の2時頃なんだけど、起きてたらちょっと腹が減っちゃったからチンするハンバーガーでも食べようと思って、電子レンジ使ったのね。
ハンバーガー入れて、時間を2分30秒に設定して、スタートボタンを押した。

そしたら30秒も経たないでいきなり
「バチン!」
て音がして部屋の照明が切れた。
俺は飛び上がったんだけど、何の事はなくてただブレーカーが落ちただけだった。
急いで玄関に行ってブレーカーを上げて、台所に走ってくと電子レンジを開ける。

チンするハンバーガーって中途半端に暖めて放っておくとガチガチに硬くなって美味くなくなるじゃない。
アレはどうしても避けたくて、急いでリセットボタン押して秒数打ちなおして扉を閉めようとした。
そしたらハンバーガーがなんか
「あぐ」
って鳴いたの。
しかもよく見るとハンバーガー、なんか濡れてる。

爆発でもしたかなと思って部屋の電気つけて取り出そうとしたら、なんか違う。
爆発とかそういう話じゃなくて、もうハンバーガーじゃない。
なんて言うか、誰かの顔の皮みたいなのが、電子レンジの中にほかほかになって入ってる。

それが今度は目の前で
「ふぁぐ」
て気の抜けるような声を出した。

こう、なんか文章にすると間抜けだけどもその時の俺は持っていたマヨネーズを握りつぶすくらい驚いたの。
驚いて訳も分からないままレンジの扉を閉めると、急いで手を洗って、その日は怖かったからそのまま布団をかぶって寝る事にした。
結局ハンバーガーは諦めた。
中途半端にチンしたらあんな気持ち悪いものに変わるようなハンバーガーは食べたくない。



369名前:⑦⑦⑦ 2018/05/20(Sun)10:43:59
朝になって、明るくなった部屋を見た俺はちょっと強気になってた。
昨日のあの気持ち悪いのは見間違いだと思うことにして、電子レンジを開くとやっぱりあるのはカッチカチになったハンバーガーだけだった。
こんな事だったら昨日あんなにビビらないで食べておけば良かった、と後悔しながら朝御飯を買いにコンビニに行くことにする。

そして、いま家を出ようと玄関でポケットの中の小銭を確認しながら靴を履いているときだった。
すぐ横の靴箱の上から
「うぁぐ」
という音がした。
反射的に振り向く。
鍵の横にアレがいた。

人の顔の皮をちょうどティッシュみたいに丸めたような形のそいつは、目みたいな形に開いた穴から俺を見てた。
俺は泣きそうになりながら、部屋の鍵もかけずにコンビニに走った。

(※⑦⑦⑦さんからの投稿です。ありがとうございました)



.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[05/22 ドラスタ娘]
[05/22 ドラスタ娘]
[05/21 ⑦⑦⑦]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ