忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

もう少しだったのに

2018.06.12 (Tue) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

701:本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火)20:38:37ID:jZuHddgNO
私の体験談です

田舎の大学に進学し、初めての一人暮らしや山や川、海にテンションは上がりっぱなしでした。

新しい生活にもなれ、友達もできてきた夏、川原でバーベキューをすることになりました。

男女いりまじり、いい雰囲気で酒も進み、気付けばあたりは暗くなっていました。
私はふと一人で散歩がしたくなりうろうろと川岸まで歩いていきました。
みんなからだいぶ離れ、川を見つめているとすぐ近くから人の気配がしました。

こんなところに誰もいないはずなのに。
そう思いながらもみんなのところに戻ろうと振り替えると足元の石が光っているのが見えました。



704:本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火)20:48:50ID:jZuHddgNO
月に反射しているのか表面が細かくキラキラとひかり、とてもきれいでした。
あんまりきれいだったので、ひろいあげて月に照らしたりしながら歩きました。

みんなが私に気付くと
「それなにぃ~?」
と怪訝な顔。
とっさに取られたら嫌だと思い、
「持って帰るんだよ!」
といってポケットにしまい、その日はそれからしばらくして解散になりました。
家に帰ると、石を窓辺に起き、きらきらしてるのを眺めながら寝ました。

しばらくして私には彼女ができ、彼女が食事の用意や掃除、洗濯までしてくれて、もしかしたら、あの石のおかげか?と、思うほど幸せな日がつづきました。

しばらくして、ピンポンダッシュ(チャイムおして逃げるやつ)が頻繁におこるようになり、そのうちドアをどんどんとたたかれるようになりました



706:本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火)20:57:44ID:jZuHddgNO
彼女と恐いね、等と話し、鍵を増やすことにしました。
鍵を増やそうとドアに近づいたときです

どんどんどん!
と、いつものようにドアをたたかれました。
「なんだよ!だれだよ!」
今日は声をかけてみました。
「○○!」
それは友達の声でした。

え?
と思ってドアをあけると、友達が
「おまえ何してんだよ!?」
と、どうやら二週間ほど学校にいっておらず、心配して時々見にきていた、と。

振り替えると私の部屋は荒れ果て、食事も何を食べていたかわからない。
彼女も、いなかったらしい。友達を家にあげたとき、耳元で
「もう少しだったのに」
と…



708:本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火)21:09:49ID:jZuHddgNO
眺めて楽しんでた石は何かの卵がびっしりとついた気持ちの悪いものでした。
彼女は…今でも好きな気持ちは残っているのに、どこで出会ったか、名前も顔もおもいだせません。

それから一週間入院し、点滴と食事療法で体は元気になった。
ただ入院するとき、胃洗浄をしたんですが、口からあの石についてるのと同じぷつぷつがたくさんでてきました



引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?150
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1164123087/701-708




.



拍手[0回]

PR

水が飲みたい

2018.06.12 (Tue) Category : ミステリー・不思議な話

596:本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月)11:03:24ID:AOC6K0ZC0
たいした話じゃなくてスマソ。
7~8年くらい前の話。
深夜バイトの帰り道、歩いてたら

水が飲みたい

っていう『意志』みたいなものがぶつかってきた。
声じゃなくて「意志」というか「思念」みたいなものが流れてて、たまたまそこを通り過ぎた私にぶつかって頭の中で「水がのみたい」という言葉になってポカンと浮かんだ感じ。
あー、なんかうまく説明できない orz

とにかく えっ! とビックリして瞬間左に顔をむけたら社?祠?みたいなものがぽつんと建ってたのでさらに驚いた。
だってそこは駅前大通りに繋がる一本道で、繁華街から住宅地に変わる境目で結構にぎやかな通り。
その土地に移り住んで4年目くらいで、ほぼ毎日そこの道を通っていたのにそんなものがある事に全然気付かなかったから。



597:596:2007/02/26(月)11:05:02ID:AOC6K0ZC0
その時はビックリしたまま通りすぎちゃったんだけどでも水が飲みたいっていってたしなあ、見知らぬ私に言うくらいだからよっぽどノド乾いてるのかなあと気になって仕方なかった。
なので、翌日コンビニに寄ってその祠?みたいなのに山の天然水(w)供えてからバイトにいった。

後で友達にこの事話したら
「そういうのは無視しないとダメだよ!」
と叱られた。
特別変なことは起こらなかったのにな~(´・ω・`)ショボーン

なのでご利益あるかな?と下心だして、数ヶ月後頼まれてもないのにまた水をお供えしてみた。
そしたら数日後、祠のすぐ脇道で車にあて逃げされたw
罰あたった?



598:本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月)12:30:37ID:s7/V7qE10
>>596
どうなんだろうね。
俺は水を供えたのは良い事に感じるけど。
当て逃げも本当はこんなとこに書き込めない位の事故になってたのを少し助けてもらえてんじゃないかなんて。

無縁墓は触らないほうが良いぞ。
俺の婆チャン、世話した為に頼られて、結構大変だったらしい。



599:本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月)13:19:08ID:6UZckFad0
>>596
「呼ばれた」とか、「呼ばれたけど>>596の守護霊が強かったから助かった」とかオカ板的に解釈してみる。



601:本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月)13:48:05ID:FzNP/AZZO
>>596
日本の神社は外来とか色々はっきりしないのもあるのでむやみやたらに賽銭やったり拝んだりしない方がいいとかなんとか…
道でひかれた犬猫にも情けをかけてはいけないと聞くし

>>599の解釈好き



606:596:2007/02/26(月)15:48:59ID:AOC6K0ZC0
皆様レストンクスです。
>>598
祠?は何を祀ってるものかさっぱりわからなかったです。
水を供えた時、日中で祠に祀ってた中が見れたんだけど漬物石程度の大きさの石で人の形みたいなのが浮き彫りしてました。

なんか「すごいよ!マサルさん」でダバダバ走って逃げる人(わかります?)っぽい模様。
もとからというより、擦れてかろうじて人型を留めてるような模様だった。
榊?の葉っぱが供えてあって、祠の後ろにノボリみたいなのがあったからお墓ではなかったみたい。

>>601
犬猫はいままで何回か情けかけちゃってます。
目の前で轢かれて即死したのを目撃して、後続車に轢かれないように抱き上げて路肩の隅によせる程度だけど。

思い返す度に598さんのように助けてもらったとか、
下心読まれて罰あたったとかその時の気分で適当に解釈してますw
でも599さんの守護霊は思いつかなかった。
子供の頃ふざけてコックリさんやった時、自分の守護霊が誰だか聞いたら「はえ」って言われたからなんだけどwww orz
ちなみに私自身は普段から霊感とか一切ないです。
お目汚しスマソ。



607:本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月)16:57:38ID:aNHt/m+W0
>>目の前で轢かれて即死したのを目撃して、後続車に轢かれないように
>>抱き上げて路肩の隅によせる程度だけど。

( ;∀;)カンドーシタ



608:本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月)16:59:53ID:aCPl1qEC0
>>606
「はえ」って蠅じゃなくって南風のことじゃないの?
どういう意味かは不明だが。



610:本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月)18:32:57ID:aNHt/m+W0
こうしてまた付き纏われるんだな・・・・。



611:本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月)19:25:21ID:FzNP/AZZO
>>606
レス㌧です
多分馬頭観音だと思うんだよね、馬頭観音て公園とか外でよく見るし
ダバダバしてるように見えなくもないし

でさ、馬頭観音て草を食うみたいに悪をもっさり食ってくれるって言われてるものなんだけど、水をすげーいっぱい飲む観音様なんだよ


なんつーかお前すげーな


あと犬猫に情けをかけちゃいけないのは下級霊だから、って聞いたけど下級霊とかって単語でてくると萎えるから俺はあんま信じて茄子



615:596:2007/02/26(月)21:51:50ID:AOC6K0ZC0
>>607
そういうのに手を出しちゃダメ、て言われても咄嗟に放っておけないんだ。
子供の頃可愛がってた猫事故で亡くしてるからだと思う。

>>608
南風なら綺麗でいいなあ。でもその時前世も聞いたら「けむし」って出たんだけどw

>>610
憑かれてるかな。でも、そもそも見えないから憑かれても何もできないしw

>>611
そうなんですか!?ちょいビックリしてます。馬頭観音なんて初めて聞きました。
なんで水いっぱい飲むんだろう??いや、でも教えてくれてありがとうございます。
つーか2chって詳しい人がたくさんいて本当にすごい!
そもそも霊に下級とか高級とかって、何をもってしての格付けなんでしょね。

では、そろそろROMに戻ります、長々とスマソ。



618:本当にあった怖い名無し:2007/02/26(月)22:42:53ID:FzNP/AZZO
>>615
水をいっぱい飲むように、災いを消し去る、みたいなことらしい
馬頭観音を千手観音で表すことがあるが、
ちなみに千手は十二支の中では子年生まれの守り本尊



引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~ Part37
https://hobby9.5ch.net/test/read.cgi/occult/1168931224/596-618




.



拍手[0回]

ご先祖様っょぃ

2018.06.12 (Tue) Category : オカルトでも笑いたい人へ

616名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/09/15(火)21:55:31ID:7UC2pJ950
霊体験というかなんというかですが諸般の事情で、母方の仏壇が私の部屋にあったりする。
ふと見ると位牌にホコリがついていたのでちょうど手にしていた雑巾(使用前・洗いたて)で拭って元の位置に戻し掃除しようとしゃがんだら

位牌が落ちてきて、角が頭にクリーンヒット。

うちの位牌は繰り出し式で頭に当たると同時に位牌の蓋?が取れて中の板×8人分が落ちてきた。
まるで
「洗った&使用前とはいえ、雑巾で拭くんじゃねぇ!」
と御先祖達から袋だたきにあった気分だった。

ちなみに置き位置から自分の位置まで1m以上離れていました。
普通に考えたら当たるはずの無い距離です。



621名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/09/15(火)22:32:46ID:vRbJJUIs0
>>616の後頭部を目がけて位牌が飛んでいったのかw
ご先祖にドロップキックかまされたみたいだな



622名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/09/15(火)23:00:39ID:cRMu7aqN0
八人のご先祖、容赦ないなw



引用元:【全米が】なんか笑える霊体験13【テラワロス】
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1251722568/616-622




.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[06/15 NONAME子]
[06/14 鼬の仔]
[06/14 鼬の仔]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ