忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

酷い人

2018.01.20 (Sat) Category : オカルトでも笑いたい人へ

120名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/08(土)21:32:05ID:bM8Jx4ww0
友人が金縛りにあった時、目を開けるとワンピースを着た女が首を絞めてきたらしい
首を絞められているというのに、友人は冷静に女を観察してたんだそうだ
そして、何故か
「貧乳か…」
と思った途端に、女は消えてしまったとか
そのまま寝なおそうと目を閉じた瞬間、耳元で
「酷い」
と聞こえたそうだ


幽霊になってもコンプレックスってひきずるものなのか?



122名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/08(土)21:50:28ID:krIhmgsR0
その女はきっと貧乳をこじらせて死んだんだろうな。



136名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/09(日)12:08:36ID:5V21xmMs0
>>120
ヒンヌー教徒の所に現れたら、神格化してもらえたと言うのに ・゚・(つД`)・゚・



154名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/10(月)07:30:31ID:dJ1z8jQ5O
>>120
その幽霊リアカーに乗ってなかった?
(※参考:白いワンピースの女



121名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/08(土)21:50:08ID:/1BO0+wJ0
むしろそれが原因で成仏できなくて、胸が大きいと言ってくれる人を求めてさまよってるのかも。



130名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/09(日)01:14:50ID:MWrM0DbW0
>>121
お前は女心を分かっていない



133名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/09(日)01:53:15ID:I6HD9UJI0
>>121
そこは
「かわいい胸だね。素敵だよ。」
だな
貧乳をこじらせた人に巨乳だなんて煽れば悪霊化する可能性の方が高いだろと思うんだ僕は



134名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/09(日)02:10:43ID:kz72i6ei0
>>133
それいいねー



123名前:120[]投稿日:2009/08/08(土)21:58:31ID:bM8Jx4ww0
後日談
その女が出てからしばらくした後、部屋の窓からズルズルと四つん這いに入ってきたんだそうだ
前と同じワンピースで、髪を垂らして顔を見えなくしている

それだけなら物凄く怖かったらしいが、窓→ベッド→床と迫ってくる途中、ベッドから上手く床に下りれずに前転して友人の目の前で大開脚

その瞬間に互いに凍り付いて、女が無言で消えてしまってから我に返ったらしい
友人曰く「黒」だったそうでまた出ないかと心待ちにする日々だそうだ


こんな友人と一緒に体験した霊体験ならいくつかあるから、そのうち投稿しようと思う



127名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/09(日)00:30:37ID:gLA6VLIg0
>>120
いきなり首しめてくる方がひどいと思うが・・・

てか、金縛り→首絞めのコンボの話ってよく聞くけど、なんなんだろ?
あいさつ代わりなのか?



128名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/09(日)00:41:14ID:1MteWQPU0
優位に立ちたい→手っ取り早く暴力→でも非力だし→なにか効果的な技ないかな
→そうだ、首を絞めればいいんだ→でも、抵抗されたらどうしよう→金縛りしてからなら大丈夫じゃね



129名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/09(日)00:50:14ID:MyvXGouK0
このスレに生息する暗屯子にはそのコンボは通用しないようです



引用元:【全米が】なんか笑える霊体験12【テラワロス】
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1249320871/120-154




.



拍手[0回]

PR

薄緑色の腕

2018.01.13 (Sat) Category : オカルトでも笑いたい人へ

108名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/07(金)21:08:13ID:iGnRoRur0
なんか昨日の夜、薄緑色の腕がうちのぬこを玄関でなでてた。

俺はそれ以外何も見てないんだけど、おかんが玄関の戸2、3回開け閉めする音聞いたらしい。
兄貴も部屋でゲームしてたし、友達もきてないからおかしいなー?って思ったけど、そのまま寝たんだと。

寝たときにピシッピシッて窓から音がしたらしく、怖いのダメなおかんは音楽かけて寝た。
おかんとさっきその話してたら兄貴が
「そればあちゃんだろ?」
って。

よくよく考えたら昨日ばっちゃんの命日だったんよ。
だから遊びにきたのかなーって話した。
ちなみにばあちゃんは旅立つ前に家でラーメン食ってから逝ったらしいw

俺が物心つく前に亡くなったからよく覚えてないけど兄貴曰く脅かすのが好きだったんだとww
きっと驚かそうと思ってきたんだなー俺悪霊かと思って
「ぬこに手を出すんじゃねえ…」
と思いっきり睨んじまった…
ごめんばっちゃん…今バリバリ背中に気配するけどホントごめん…w またきてくれよw

文章力が無い上に長文サーセンでした(´・ω・`)



109名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/07(金)22:11:53ID:BVIUnzO00
>>108
・・・ホントにばあちゃんだったらどれ程良かったことか・・・



110名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/08(土)00:20:16ID:mFXXdW960
>>108
ちょ、後ろの人本当にばあちゃん!?



111名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/08(土)00:52:04ID:jasZC6RIO
薄緑色って…
明らかに人外じゃねーか…w
ばあちゃんってナメック星の人か何かなん?



112名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2009/08/08(土)00:59:10ID:MqhOE4Hp0
ばーちゃんはゴム手袋してたんだよ
きっとそうだよ



引用元:【全米が】なんか笑える霊体験12【テラワロス】
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1249320871/108-112




.



拍手[0回]

支笏湖色々

2018.01.12 (Fri) Category : オカルトでも笑いたい人へ

引用元:【全米が】なんか笑える霊体験3【テラワロス】
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1183798977/610-617
610名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2007/10/03(水)21:11:16ID:neBZWes5O
北海道千歳市支笏湖へ行く道に上半身は見えなく下半身すっぽんぽんの男の霊が



611名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2007/10/03(水)23:09:40ID:AzWJzsAj0
うえないか



612名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2007/10/03(水)23:56:55ID:USZbewnbO
ポロリもあるよ



613名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2007/10/04(木)07:15:42ID:WVo4Z8bpO
ポロリしかねぇ


614名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2007/10/04(木)20:04:44ID:RbG7eq2+0
ジャジャ丸~



615名前:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2007/10/04(木)20:18:11ID:tRzyuul2O
ピッコロ~



616名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2007/10/04(木)21:34:34ID:4MNPPFKiO
タ~モリ~



617名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2007/10/04(木)21:50:49ID:MQzQbtbc0
んなこたぁない
引用元:【全米が】なんか笑える霊体験12【テラワロス】

104 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/08/07(金) 18:55:35 ID:pkTFyT3u0
北海道の某支笏湖には100㌔婆さんという都市伝説があってだな
婆さんに勝てば娘さんをゲット出来るとか出来ないとか・・・



105 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2009/08/07(金) 18:59:02 ID:6isclwsxO
100キロ娘なら見てみたいww



106 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/08/07(金) 19:28:10 ID:IuqEMdpu0
>>105



  
107 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/08/07(金) 19:54:33 ID:TtW//1pE0
>>106
節子!それ速度ちゃう!体重や!









拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[01/20 七篠]
[01/20 琥珀]
[01/19 ビョーン]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ