忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

美大生だった頃の話

2017.09.04 (Mon) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

510:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage]2017/08/27(日)23:16:28.78ID:O3ZRcYgc0.net
美大生だった頃の話
キャンパスの2階にあった絵を描く作業場でぼんやりしてたらイーゼルの上に誰かのスケッチブックが置いてあった

なんとなくパラパラとページをめくってたら口を縦に大きく開けて舌を出している、細長すぎる顔をした女の絵が描いてあった
昔風のソバージュヘアで黒目が大きく空洞みたいで、舌が異常に長かった。
そして、意味分かんないんだけど、絵の右下に「操縦不能」って文字が書いてた

美大だから奇天烈な奴も普通に居たし怖い絵もそんなに珍しいものでも無いんだけどその絵はなんか本当に異様な感じがして怖くなって、ダッシュで教室を出た

中庭まで出て2階にある、さっきまで居た作業場の方の窓を見たらめっちゃ笑顔の女が、さっきのスケッチブックの不気味な絵を俺に見えるように、窓の外に向かってかざしてた

あれは怖かった。
怖すぎて、卒業までの間、作業場で一人にならない様に工夫してた。



511:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage]2017/08/27(日)23:18:54.56ID:O3ZRcYgc0.net
この話、ちょっとほのぼのするというか、変な後日談があります

俺は美大の学芸祭の実行委員だったんだけど学芸祭の準備に追われていた時に、体調悪かったから、中休み貰って当時一人暮らしをしていた美大の近くのアパートに戻って仮眠してたら金縛りにあってしまった。

金縛り自体は疲れてる時はよくあるから別に怖く無かったんだけど目を開けたら、あの絵に描かれてた細長い顔の女が馬乗りになってこっち見てたんだよ
黒目の大きい空洞みたいな目で、こっちを見ていてどういう意図でかは分からんが、舌をベーっと俺の顔に向かって伸ばしてきてた

その時にワンワン吠え声がすると思ったら当時実家で飼っていたウェルシュ・コーギーが俺の周りをグルグル回っていてそのあと、ソバージュの女がキャーって叫んで消えた

俺を心配して、犬の生霊が俺のところまでやってきてくれてたのかなと自分に都合よく解釈して、今でも時々思い出してほのぼしている。



引用元:ほんのりと怖い話スレ 125
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1501036799/510-511




.



拍手[0回]

PR

元バスの運転士の体験談

2017.09.02 (Sat) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

470:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[]2017/08/25(金)14:18:11.64ID:UvEXv/Kt0.net
自分は元バスの運転士。
たまーに不可解なことがあったんだけど、その中から一つ。
都市間高速バス運転士だった時。

簡単に説明すれば、例として東京~御殿場間を高速道路を使って往復する路線バス。後は空港を結んでるのもある。
実際体験したのは会社も路線も違う。

大都市から地方の住宅街を行き来する路線を担当した時、最終便で住宅街に到着後、車庫のある都市の方に回送で高速道路を走ってた時。
深夜12時頃、終点に着いた時に車内の忘れ物や乗客がいない事を確認して出発。車内灯を消して気楽に運転してた。

そしたら「ピンポーン」と車内に降車ブザーが鳴り響いた。



471:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[]2017/08/25(金)14:20:00.69ID:UvEXv/Kt0.net
物凄く驚いたのと
「やべっ!まだ乗客いたのか!?」
と肝を冷やした。

ちゃんと確認したはずなのに見落としたか?と思い、すぐ先にあったバス停に車両を停めて再確認。
でも居ない。
誤作動かなぁとも思ったけど大きな段差で揺れない限り誤作動で鳴らないし、降車ランプまで光ったから誰かが押したとしか思えないけど、誰も居ない。
やっぱ誤作動かと思い、でも怖かったから普段は付けないラジオを付けて帰路についた。



472:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[]2017/08/25(金)14:20:35.51ID:UvEXv/Kt0.net
三ヶ月後にまた同じ時間走るダイヤが来た時
「そう言えばここらで鳴ったよなぁ」
と思いながら深夜の回送してた時。

ここの高速は掘り下げて作ってあるので横にあるのはコンクリの壁。
でもその日はちょうど満月で周囲の景色が見上げるとシルエット状に見えた。
二階建ての住宅地、森ともかよく見えた。

鳴ったところは緩やかな左カーブの先だった事を思い出し、
「そろそろだっけか?」
と思いながら上を見上げたらその上に見えたのは住宅とは違う小さい四角のシルエット。
それに無数の棒が刺さってるように見えた。

墓地だった。更にちょっと進んだら寺のシルエット。
「えっ、マジか。」
と今更ながら寒気が来た。

直後「ピンポーン」




522:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage]2017/08/30(水)20:06:49.21ID:vKlizP8G0.net
>>472
そろそろだっけ?と身構えても鳴ったのが怖いな



引用元:ほんのりと怖い話スレ 125
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1501036799/470-522




.



拍手[0回]

うちの姉ちゃん、よく心霊写真が撮れてしまう

2017.09.02 (Sat) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

320:名も無き被検体774号+[]投稿日:2012/05/07(月)16:45:16.57ID:mJvwRzULi
うちの姉ちゃん、よく心霊写真が撮れてしまう

その中で怖かったのが、昔姉ちゃんが夜の公園で森を背景に撮った一枚で、姉ちゃんの背後に絵に書いたような青白い火の玉が写ってる写真。

うおーこえーとか言って、たくさんある他の写真の束にまとめて押入れにしまった。
で、一年過ぎた頃、姉ちゃんと昔の写真見てみようってことになった。

何気なく写真見てたら、束からポロっとその心霊写真が出てきた。
久々見たなーとか思いながら見たら、火の玉だった部分が赤くなり、苦しそうに悶える顔に変わっていた。しかもまじまじ見たら2~3人分くらいの顔が見える。

姉ちゃんと無言で顔を見合わせて、その写真を押入れの奥の方にしまった。
後日、やっぱりあの写真は供養してもらおうって話になって、押入れを探したけど、見つからない。
物を全部出して写真の束も探したけどない。

それっきりあの写真は見つからない。
次にもし見る機会があったら、あの顔はどうなっているんだろうと思うと、怖くて見られない。



引用元:おまえらの体験した怖い話
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4viptasu/1334574837/320




.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[09/19 七篠]
[09/19 NONAME]
[09/19 NONAME]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ