忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

かわらけのお狐さん

2018.05.16 (Wed) Category : とりあえず和みたい人へ

786:かわらけのお狐さん:2012/05/19(土)00:36:13.21ID:2r7gZgF60
小学生の頃、学校の畑を掘ったら、土の中から陶器の狐が出てきた
真っ白のかわらけで出来た狐のお面みたいなやつで他にもたくさん出て来て、七福神やら打出の小槌やら縁起物のもあった

小学生だから
「これはお宝だ!」
と気に入ったものを勝手にとって持ち帰った
狐はひとつしかなかったが、掘り起こした私自身が手放さなかったのと他の子が
「釣り目でこわい」
と言って嫌がったので私はお狐さんを喜んで持ち帰った
近くで見ていた先生も特に何も咎めなかった

で、帰ってからしばらくは大事に大事に机の引き出しに入れておいたんだけど中学に上がってから、テレビで人形供養とかそんな番組を見て私のお狐さんも神社に納めた方がいいんじゃないか…と思い始めた


そもそも、この畑に埋まっていた物は何なのか、大人に聞いてみたが、よくわからないとの答えだったが、地面に埋まっていた物なら神社かどこかにお返した方が良いかもしれないということになった

で、ちょうどこの時、家族で京都に旅行する予定があったんだ
狐なら稲荷神社がいいだろう、どうせなら総本山の伏見稲荷が良いのでは、と、旅行にかわらけのお狐さんも持って行った
お狐さんが手元から無くなってしまうのは寂しかったけど潮時かなとも思ったし、伏見稲荷に行くのはすごく楽しみだった



787:かわらけのお狐さん:2012/05/19(土)00:39:48.87ID:2r7gZgF60
旅行当日
割れたりしないよう厳重にくるんだお狐さんをバッグに入れて、行きの新幹線で爆睡中の私
その夢に、茶髪の兄ちゃんが出てきた

夢の中で現実と同じく京都行の新幹線に乗ってるんだけど乗客が俺とその兄ちゃんしかいなくて、二人で向い合せに座ってる
兄ちゃんは、ジーパンに白いTシャツ、腕には紫色のリストバンドをしていて、茶髪で、色が白かった
茶髪の兄ちゃんは困った顔で言った

「あのさー、神社行くのは良いけど伏見はやめようぜ
嬢ちゃんも急にエライ人んとこ行けって言われたら困るだろ?
俺、ずっと地元に居たいのよ。のんびりしてーの。な?頼むよ」

兄ちゃんの紫色のリストバンドは、お狐さんが割れないよう、ずっと引き出しの中にしまっていた時から包んでいた物だった。

京都に着いて伏見稲荷には行ったけど、お狐さんを納めるのはやめて、神社の人に
「こういう物があるのだけどどうすればいいですか」
と質問するだけにした
神社の人は
「ご近所の稲荷神社か氏神様にお納めください」
と教えてくれたので帰ってから地元の稲荷神社に持って行くことにした

京都から帰ってから、地元のお稲荷さんに行く前日、また夢にあの茶髪の兄ちゃんが出て来て
「世話になったなー、これ嬢ちゃんに返すな」
と紫色のリストバンドを夢の中で私に返してくれた

翌日、お狐さんは無事に地元の稲荷神社に納められた。
あんまり怖くないけど、不思議な話かなと思ってここに



788:本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土)01:04:12.93ID:jO7OMNtQO
お稲荷さんって祟るからコワイ印象あったけど、こんな話もあるんだねー
これからもにーちゃんが見守ってくれてたらいいねー



789:本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土)01:19:02.77ID:38DdMevz0
イイハナシダネー



790:本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土)01:24:05.24ID:zyxHl06e0
>>787
途中で
>俺とその兄ちゃん

ってあるから男かと思ったけど、嬢ちゃんってことは女なの?
男の娘?



791:787:2012/05/19(土)01:26:14.01ID:2r7gZgF60
普通に女だよ
2chだから俺って書いてたけどやっぱり私の方がいいかなと思って書き直したら一個忘れてたってだけw



792:本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土)01:34:14.39ID:38DdMevz0
なんで2chだからって俺にする必要あんだよw



793:本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土)01:50:47.93ID:Op75F2xG0
>>792
女アピールって言って嫌がるやついっぱいいるからな
女だけど2ちゃんで男のフリしてる人はいっぱいいると思う



795:本当にあった怖い名無し:2012/05/19(土)02:04:06.08ID:QUBVSWfjO
ゆるいお狐にーちゃんだなw



引用元:ほんのりと怖い話スレ その84
https://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/786-795




.



拍手[0回]

PR

痴呆による幻覚と幻聴

2018.05.16 (Wed) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

814:本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日)19:50:45ID:/TzKIcZn0
はじめに断っておく。この話は長くなる。

私の母は数年前から老人介護の仕事をしているんだが、
この前痴呆老人の見る幻覚について話を聞かせてもらった。

話を聞いていて分かったんだが、どうやら彼らの見る幻覚はあまり良いものではないらしい。
ある患者は
「そこに子供が死んでいる。」
と何も落ちていない床を指差したり、また別の患者は
「隣のベットの上に血だらけの人が沢山いる」
と誰も寝ていない空のベットを見ておびえたりしているらしい。

素人考えに過ぎないのだが、痴呆老人の見ている幻覚は、若い頃に見たり聞いたりした嫌な光景で、どうにか思い出さないようにしていたものが見えている確率が高いんじゃないか・・・と思う。



816:本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日)19:53:22ID:/TzKIcZn0
数年前に97歳で大往生した私の曾祖母も亡くなる十数年前から痴呆を患っていた。
そんな曾祖母に見えていたのは、親子三人の幻覚だった。

曾祖母が語ったところによれば、家族構成はお母さん、お父さん、五歳くらいの坊主頭の男の子が一人。
男の子は民謡の黒田節(酒は飲め飲め飲むならば~ってヤツだな。)が好きで、よく曾祖母に歌ってくれとせがむらしい。
半ズボンを穿いていて、額に怪我をしていて血が出ている。
お母さんは口やかましい割りに子供の世話を殆どしない、
お父さんは背が高く、子供をとても大事にしている。・・・そうだ。

親子はお昼には姿を現さずに、曾祖母が寝る時間帯にやってくると言っていた。
(だから、夜中に曾祖母の話し声が聞こえて不気味だった・・・。)
そんな曾祖母がボケにボケまくり、幻覚・幻聴が酷くなったのは私が中三の頃だった。

その日は丁度夏休みで、私は受験勉強のために深夜まで起きていた。
ラジオをBGMにして、学校から渡されたドリルに取り掛かっていた。
時折、窓の外を深夜だというのに何台かの車が通り過ぎる音が聞こえる。
外の無音がだいぶ続いていた時、

コンコン。

いきなり窓の高いところを外から叩かれた。
えっ!?何!?
時計を見ると午前一時を過ぎている。



817:本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日)19:54:49ID:/TzKIcZn0
コンコン。

また叩かれた。
怖い。
誰かの悪戯かもしれないし、強盗かもしれない。
この部屋から出た方が良いのか・・・。
だけど、その隙に部屋に侵入されたら・・・?

コンコンコンコンコンコンコンコン・・・コンコンコンコンコン。

ドンドン ドンドン ドンドン ドンドン・・・・。

ゲンコツで叩く音と、平手で叩く音。
怖いし、気持ち悪い。
その時、私はふと気が付いた。
叩かれた窓の外には池があって、窓と池の間には狭い通路。
その周りには沢山の木が植えられている。
もし、この窓を叩こうと思ってそばに来るのならば、人が木の周りを歩く音や落ち葉の落ちた地面を踏みしめる音がするし、池と窓の間にある歩幅の狭い通路を歩くのは暗い中で大変難しいだろうし、誤って池に落ちて大きな音を立ててしまうのがオチである。
結局、その音は一時間くらい続いた後にぴたりと止まった。



818:本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日)19:55:45ID:/TzKIcZn0
翌朝、曾祖母が私を見つけるなり真っ赤な顔をして怒ってきた。
別に怒られるような事はした覚えは無いのだが・・・。
「何で開けてやらなかったんだ!雨に濡れて風邪引いてしまう!」
何のことだろう。昨日は晴れていたぞ。
「子供泣いてた!何で開けてやらなかった!」
・・・子供?
「こっち(曾祖母)の部屋の窓開かないから、〔そっち(私)の方に言って、開けてもらえ〕ってそっちに行って貰ったのに、何で開けてやらなかったんだ!」
曾祖母の部屋のドアを開けて窓の方を見た。
小さな手の跡や、大きな手の跡が無数に付いている。
急いで私の部屋に行って、カーテンを閉めたままの窓を開けた。

やっぱりこっちの窓にも、大小の手の跡が無数についていた。
雨に濡れたように水滴が窓についている。

なあ、バアさん・・・。
私、アンタに見えてたのは痴呆による幻覚と幻聴だって思ってたんだけどさ、

ど う や ら 本 当 に み え て た ら し い な 。

と、いう事はだ。
もし、カーテンを開けていたら、私もバアさんの見えていた親子三人を見ることになったのだろうか・・・。



引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?149
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1163090091/814-818




.



拍手[0回]

仏様のお告げ

2018.05.16 (Wed) Category : ミステリー・不思議な話

513:本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金)17:07:40ID:gqUlqAdl0
不思議な話をひとつ・・

僕は三人兄弟の長男で、弟二人が双子です。
その弟二人が生まれた時の話。

弟二人が生まれて両親は嬉しさ半分、困り半分だったらしいです。
なぜなら、長男(僕)と弟二人。
経済的に育てていけるのか。という不安がありました。
双子ですから進学や学校行事など同時にお金がかかることが多いからです。

そこで両親が出した結論は、
親戚に子供ができない夫婦がいるので、そこに一人養子にだそう。でした。

まだ両親二人だけの話で、誰にもそのことは話してなかったらしいです。
するとその何日か後に電話がなりました。
ばあちゃんからです。
『夢に仏さまがでてきて、僕の両親が双子の一人を養子に出そうとしてるからやめさせろ。』
『将来親の面倒ちゃんとみてくれるようになるから。』
と、言われたそうです。

僕の両親は当然驚きましたが、ばあちゃんはそういうこと(夢をみたりその他いろいろ)が多いので養子にだすのはやめることにしたそうです。

ばあちゃんはホントにそゆことが多いです。
こんど暇があればまた違う話書きます。



514:本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金)17:23:53ID:Q4kCAGN20
学費等で困ってるのに、将来の話をするなんて話のかみ合わない仏様だ



515:約4名のオカ板毒者の代弁者:2006/12/01(金)20:07:01ID:3Yo1fffC0
目先の損得より、長期展望に立った投資が大切だという、株式の大道を諭してくれたんだろう。



引用元:不可思議な体験、謎な話~enigma~Part36
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1161355593/513-515




.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[05/22 ドラスタ娘]
[05/22 ドラスタ娘]
[05/21 ⑦⑦⑦]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ