忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


茨城県・日立鉱山跡地周辺

日立鉱山は茨城県日立市にあった鉱山で、主に銅と硫化鉄鉱を産出した。
1905年(明治38年)以前は赤沢銅山と呼ばれていた小鉱山であったが、同年久原房之助が経営に乗り出し、日立鉱山と改名され本格的な開発が開始された。久原の経営開始以後大きく発展し、1905年(明治38年)から閉山となった1981年(昭和56年)までの76年間に、約3000万トンの粗鉱を採掘し、約44万トンの銅を産出した日本を代表する銅鉱山の一つとなった。

日立鉱山を母体として久原財閥が誕生し、久原財閥の流れを受けて日産コンツェルンが形成され、また日立鉱山で使用する機械の修理製造部門から日立製作所が誕生しており、日立鉱山は日本の近代産業史に大きな足跡を残している。

常磐高速を日立中央ICで降りて日立市外方面へ向かう途中の山道からたどり着ける。

・一本杉
日立鉱山病院跡地へ向かう途中の、道路の真ん中にある。
心霊と言うか、ありがちな話で木を切り倒そうとしたり移動させようとすると関係者に事故や病気などの災いがおきた、らしい。

以前は事故も多かったようだが、近隣住民が神木として奉ったところ、おさまったようだ。
この近辺にはローリング族と呼ばれる集団が走っているが、この一本杉のところだけはおとなしく走るそうだ。


・日立鉱山病院跡地
肝試しに来る人が多いせいで現在は中に入れないようになっている。
廃墟のはずの病院の窓に明かりが付いているのが見える、とか病人の者らしきうめき声が聞こえる、といった噂がある。

鉱山の事故で怪我をした労働者が命を落とすことも多く、心霊話はそういった関係であろうか。


・日立市もとやま自然の村キャンプ場
・火の玉を見た
・キャンプ場炊事場の水道から水が突然出る
・母子の霊を見た

などの目撃情報が主。
特にこれといった謂れらしきものはない。

その他、
・あかさわ山荘
・日立本山トンネル
などといった場所も心霊スポットとして噂されている。



 




拍手[1回]

PR



福島県・飯盛山、猪苗代湖

飯盛山は福島県会津若松市一箕町に属し、市の中心部から少し東側にある標高314mの山。
白虎隊自刃の地として知られており、山には慰霊碑や墓、山の周囲には記念館などが散在する。

ここに出現するといわれる幽霊は「戦国武者」と言われている。
戊辰戦争や白虎隊の話から、その頃の幽霊がでるものかと思っていたらそうではないらしい。

「白虎隊自害の場所で消えていく侍の霊」
とか
「白虎隊慰霊碑のそばに現れる戦国武者の霊」
とか

何かどっか勘違いしたような話が多い。

いわゆる戦国武者は鎧兜を着用しているから「戦国武者」というのであろうし、
いわゆる侍は何をもって侍としているのか不明である。

当時の白虎隊の服装は文献などを確認すると、ほとんどが「洋装」か、「和洋折衷」の服装であり、頭髪も今の髪型とそうそう変わらない様子。
これでは「戦国武者」「侍」の幽霊が自刃した場所でうんぬん、という話の信憑性も疑わしい。

近くの猪苗代湖にあるという男性の幽霊がでるとされる幽霊ペンション(お化けペンション、翁島ペンション、とも)の方がまだ信憑性がありそうだ。
ちなみにテレビ番組でもたびたび取り上げられ、かの宜保愛子女史も
「ここはダメです」
と言って帰ってしまったという場所。

なんか宜保愛子女史はこういう逸話が多いのは気のせいか?

ともかく、白虎隊自刃の地というのは紛れもない事実なので、不用意に遊び半分でいかないほうが賢明だろう。




 




拍手[1回]




福島県・鵜ノ尾岬 松川浦

福島県相馬市郊外にある、潟湖が松川浦。松川浦県立自然公園に属するのが、鵜ノ尾岬である。

心霊スポットと言われる所以としては(これもありきたりではあるが)自殺の名所だから、らしい。
ただ、沖合いの方では1986年6月16日に乗員9名が全員死亡するという海難事故、海洋調査船へりおす遭難事故が発生しており、その慰霊碑が鵜ノ尾岬に建てられている。

ここの場所についてネットを調べていると、大抵の体験談が
「カーセックス中に怪奇現象に遭遇した」
という話が8割を占める。

(噂だけど)自殺の名所で、
夕顔観世音の観音堂があって、
百体地蔵尊があって(噂だと水子地蔵尊らしい)、
海難事故の慰霊碑があって。

そんな場所でカーセックスなんぞしてたらそりゃあ幽霊でも観音様でも怒って出てくるわ、と。

ちなみに東北地方太平洋沖地震によって発生した津波の被害を受けた場所でもあり、かなりの爪あとが残されている。




 




拍手[1回]




福島県・三崎公園

三崎公園は、福島県いわき市小名浜にある公園。
小名浜港近くの岬に立地しており、周囲の半分以上を太平洋に囲まれた公園となっている。
いわきマリンタワーもこの公園内の施設である。

特筆するようなものはなく、ネット上でも

103 :本当にあった怖い名無し :03/08/05 15:52
福島で心霊スポットと言えばいわき市の三崎公園。
飛び降り自殺、首吊り、行き倒れ、等々色々と死んでいます。

昼間に撮った写真でも写るそうです。
ある東屋ではそこで首を吊ったおじさんが当時の服装のままで写ったそうな。
結構離れたところから撮った写真だったので、顔とかははっきりしなかったけど、
服装は目立つ服装だったのではっきりと分かったってさ。


この程度の話である。
あとは

場所:いわきの港近く
あの公園によく行ってた方なら分かると思うんですが、団子とかオニギリ売りにきてたバイクのオジサン知ってますか?
あの方って、あの公園のトンネルの近くにあるM海岸?で、焼身自殺したらしいですよ。私が教えてもらった話によると、借金を苦に自ら命を絶ったとのコトです。
霊感とかないので、霊は見ませんが、その話が本当ならあの頃の様にあのバイクであそこらへんをウロウロしてるかもしれませんよね。


これとか。
話を総合すると、自殺者の霊が出る、といった程度の場所か。



 




拍手[1回]




福島県・雪割橋

雪割橋(ゆきわりばし)は福島県西郷村の阿武隈川にかかる橋。
住所的には福島県西白河郡西郷村真船小萱になるようだ。

橋の両側は平坦な農地や牧草地になっており、グランドキャニオンのような深くえぐられた渓谷をまたぐ長さ約80mのアーチ型の橋であり、川面から橋までの高さは約50mと大変高い。
阿武隈川の源流域の長さ約4kmの雪割渓谷の中ほどにかかり、観光スポットとしても名高い。
橋の袂には酪農家、食堂兼土産物屋、バーベキューのできる公園等がある。

Google MAPでの位置は『37.170213,140.079959』。

一方、人里離れていることと川面との高低差が大きいことから、自殺の名所としても有名(らしい)。

心霊スポットとしての噂には

・雪割橋に行く途中の電話ボックスで女の人が電話している姿を見てしまうと橋で霊に呼ばれてしまう。
(どこの電話ボックスかは不明)

・夜中の二時、橋の真ん中で止まりクラクションを鳴らして奥にある自動販売機でコーンポタージュを買うと中身が真っ赤な血で染められてしまうという。
(『奥』がどこを指すのか不明)

・橋を車で走っていたらエンジンがかからなくなる。
(意味不明)

・白い着物を着た女の人がいて振り返ったらいなくなっている。

・旧日本軍兵士の霊が出る。

・橋の中央付近に女性の霊が出る。

・下を覗き込むと頭を押さえ付けられる。

・深夜に訪れると叫び声が聞こえる。

・近くの公衆便所でも、首を吊った自殺者の霊が出る。

と、ありがちな噂が多い。
また、この付近にあるという防空壕も危険な場所、という噂がある。




 




拍手[2回]




Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[05/25 NONAME]
[05/24 NONAME]
[05/24 詞葉]

最新記事

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

Designed by 0x85ab.