忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


雷とヘソ

『雷が鳴ったらヘソを隠さないと雷様(または鬼)にヘソをとられる』

という言い伝えは、誰しも聞いたことがあるだろう。

これは科学的根拠、というよりもむしろ生活の知恵に近い。
考えられるものとしては以下の2点がある。

1)雷が鳴るのは、主に夏。暑い時期で薄着をしているのに、夕立で気温が下がったり濡れて体が冷えたりする。
そこで「ヘソを隠す」ポーズをとると、押さえるのは下腹部だ。
そう、「お腹を押さえて、冷やさないようにする」ということだ。

2)ヘソを押さえるポーズをとるとき、特に子供はヘソだけを押さえるのではなく丸まったりかがんだりするのが普通だろう。
 この姿勢は「雷は高いところに落ちる」という現象を体験的に知っていた先人の、雷を避けるための知恵だったのかもしれない。


 




拍手[2回]

PR



この記事へのコメント

無題

へその穴をいじると股間あたりがキュンとなるのは僕だけですかw

Re:無題

つい臭いを嗅いでしまうのはワタシだけじゃないハズ。

無題

……俺もだ

Re:無題

米日本さん仲間がww

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

Next:
整体士
Prev:
市松人形(3)
Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/25 砕天]
[06/25 砕天]
[06/25 砕天]

最新記事

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

Designed by 0x85ab.