忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

博物館に展示されていたマネキン。実は人が埋められていたことが判明し、大騒ぎにwwwww

2017.03.13 (Mon) Category : トピックス

1:マスク剥ぎ(catv?)@\(^o^)/[DE][sage]2017/02/24(金)09:44:39.42ID:HOPVmhOq0.net
全米で五本の指に数えられるカーネギー自然史博物館で、150年前に作られたライオンに襲われるアフリカの部族のマネキンの内部に、人間の頭蓋骨が入っていたことが判明した。

カーネギー自然史博物館は、名前が示すように、カーネギー・ホールと同じ米国の実業家アンドリュー・カーネギーが創設した、世界でも有数の恐竜化石を所蔵する博物館だ。

問題のマネキンは、博物館の2階スペースに展示されていた「LionAttackingaDromedary(ライオンに襲われるラクダ)」というジオラマの一部。
ラクダの背に乗ったアラブ民族の男が二頭のライオンに襲撃されている場面を再現していて、ライオンとラクダは剥製が使われている。

今月初めに予定されていた展示スペースから移設する準備作業を進めていた博物館のスタッフは、壊れやすい部分を取り外し、補修している作業を行っている最中に、マネキンの頭に本物の人間の歯が使われていることに気づいた。

そこで法医学研究所でマネキン頭部をCTスキャン検査したところ、中に本物の頭蓋骨が入っていることが判明し、大騒ぎとなった。

地元の複数メディアの報道によると、このマネキンは19世紀半ばにフランスの工房で作られ、パリ万博で初公開されたのち、ニューヨークの自然史博物館に展示され、1898年にカーネギー自然史博物館が50ドルで購入したもの。
人間の頭蓋骨の周囲は合成樹脂で固められていて、DNA検査をしても、誰かを特定することは難しいだろうという。

このマネキンは現在、博物館の1階展示室の目立つ場所に展示され、日々、多くの来館者から熱い視線を浴びている。

150年前のマネキン内から人骨見つかる米カーネギー自然史博物館
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/9/19172.html






12:タイガードライバー(茸)@\(^o^)/[HU][]2017/02/24(金)09:49:05.19ID:irheufDI0.net
犯罪とかじゃなく、アーティストの狂気的こだわりの結果な気がする
いやそれはそれで犯罪なんだろうけど

(続きは『続きを読む』をクリック)


 



13:ニールキック(茸)@\(^o^)/[US][]2017/02/24(金)09:49:13.40ID:+k2yCCzS0.net
欧米人の道徳観なんて昔からこんなもんよ
イルカクジラで騒ぐの見てるとアホらしくなるわ



14:男色ドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/[NO][sage]2017/02/24(金)09:50:18.43ID:PsoPrAs80.net
頭蓋骨てそんなめずらしいの?
ヨーロッパとか頭蓋骨はひたすら並んでる地下墓地とかなかったっけ?
そういえば骨標本が校長先生の骨ってのもあったような



15:ラケブラーダ(中部地方)@\(^o^)/[MX][sage]2017/02/24(金)09:50:30.20ID:y2+uLCEX0.net
頭の形作るの面倒だから、本物広って使いました的な



17:ボラギノール(東京都)@\(^o^)/[PK][sage]2017/02/24(金)09:50:49.51ID:JGxzk5zF0.net
蝋人形館ももしかして…



22:スリーパーホールド(庭)@\(^o^)/[US][sage]2017/02/24(金)09:53:09.01ID:WvZO4V4x0.net
ボーンズにありそうなシチュだな



23:ハイキック(禿)@\(^o^)/[US][]2017/02/24(金)09:53:42.52ID:+3nAnRvr0.net
なんかダ・ビンチコードみたいだな



24:ラケブラーダ(広島県)@\(^o^)/[CN][sage]2017/02/24(金)09:54:08.77ID:3ZksyzkU0.net
早くジェファソニアンのブレナン博士を呼ぶんだ!(*`・ω・´)





43:ダブルニードロップ(愛知県)@\(^o^)/[CN][sage]2017/02/24(金)09:59:50.94ID:4wocjsW40.net
>>24
ボーンズだー╰(*´︶`*)╯♡



25:閃光妖術(空)@\(^o^)/[SE][]2017/02/24(金)09:54:29.11ID:Zouv/i3c0.net
乱歩か横溝か



33:ジャンピングエルボーアタック(奈良県)@\(^o^)/[JP][]2017/02/24(金)09:56:41.28ID:YCg2c2hs0.net
『地獄の道化師』かよ!



48:河津落とし(庭)@\(^o^)/[US][sage]2017/02/24(金)10:03:19.30ID:K7Angr/c0.net
明智小五郎を呼べ



31:16文キック(茸)@\(^o^)/[ニダ][sage]2017/02/24(金)09:56:29.41ID:CNKJLU9K0.net
しかし臨場感のある作品だ



32:ダブルニードロップ(茸)@\(^o^)/[ニダ][]2017/02/24(金)09:56:30.86ID:mFf+OTSM0.net
リアリズムww



34:トペスイシーダ(やわらか銀行)@\(^o^)/[CN][]2017/02/24(金)09:56:42.75ID:WIlcHcbt0.net
人体の不思議展



42:キングコングニードロップ(芋)@\(^o^)/[DE][sage]2017/02/24(金)09:59:28.97ID:X1uJQpLZ0.net
19世紀だろ、結構あるはずだよ、日本でもサルと鯉を併せて河童のミイラとか作ってただろ
あの類いは支那にもあって鬼のミイラとかあるけど動物だけじゃなくて人体が使われてたりするんだよ

南洋で作られた人の頭部のミイラなんかお土産品として普通にヨーロッパで売られたんだから
恐らくアフリカ人の人体でも使ったんだろうけど19世紀ヨーロッパでは普通のことだよ



[sage]2017/02/24(金)10:22:52.99ID:GeYg/UDy0.net
上野の博物館の原始人も超リアルだから埋められてるかも知れない



69:トペスイシーダ(やわらか銀行)@\(^o^)/[CN][]2017/02/24(金)10:25:13.56ID:WIlcHcbt0.net


LionAttackingaDromedaryで画像検索したら出て来たけどこの人が例のアレな人?



76:ウエスタンラリアット(やわらか銀行)@\(^o^)/[MN][]2017/02/24(金)10:32:57.83ID:Z0/b1faq0.net
>>69
そう



95:ミラノ作どどんスズスロウン(内モンゴル自治区)@\(^o^)/[US][sage]2017/02/24(金)11:40:51.07ID:ccxmfpS2O.net
数十年前まで遺骨の売買が普通に取引されて
骨格標本として残ってるのと同じじゃない?



107:アキレス腱固め(茸)@\(^o^)/[US][]2017/02/24(金)12:22:28.53ID:SMiEfFyE0.net
こんな時になんですが、どなたか私の頭蓋骨知りませんか?



68:ニーリフト(神奈川県)@\(^o^)/[ニダ][]2017/02/24(金)10:25:00.45ID:C06YtGDh0.net
これじゃなかったのか




189:過去ログ★[]
■このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

引用元:博物館に展示されていたマネキン。実は人が埋められていたことが判明し、大騒ぎにwwwww
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1487897079/




.



拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Title : 無題

日本でも、明治8年に太政官布告で禁止されるまで、処刑された罪人の内臓や脳漿が山田浅右衛門家の妙薬として普通に売られてたよな。
行き倒れの死体や身元不明の死体なんて、19世紀には世界どこでもゴロゴロあっただろうし、それを剥製やマネキンの型に使ってても、誰も何とも思ってなさそう。

NONAME 2017.03.17 (Fri) 15:31 編集

Re:無題

時代が変わるって凄いねぇ。

2017.04.01 16:02

Title : 無題

そういえばどっかのマネキンで、手がものすごくリアルで、毛穴あったり毛が生えてたりしてるのもありましたよね?
ウェディングドレス着てショーウィンドーに立ってるやつ。

ネフェルタリ 2017.04.03 (Mon) 16:50 編集

Re:無題

あったねぇ。
なんだっけか

2017.04.18 15:56

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[09/19 七篠]
[09/19 NONAME]
[09/19 NONAME]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ