忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


人間シチュー

ある一人暮しの老人が入浴中に湯がぬるいと感じ、追い焚きをしながら湯につかっていた。
ところが、老人は風呂の中で心臓発作を起こし、そのまま亡くなってしまう・・・

翌日、たまたまその家にやって来た彼の親戚により、煮え立った湯に肩だけ出した状態で浸かっている老人の死体が発見された。
その親戚は老人を助け出そうと彼の肩を掴み、力一杯に湯から引きずり出す。
すると、老人の肩から下の肉は全て湯の中に崩れ落ち、背骨だけが体からずるずると引き抜かれてしまった。
丸一日の間煮込まれていたため、老人の体は完全に煮崩れていたのだ。
肉の香りが漂う湯船の中は、まるでシチューのようになっていたという。




拍手[0回]

PR



この記事へのコメント

無題

「人間味噌汁」というver.もアリです。髪の毛がワカメみたいに。

高1か2の時に、この都市伝説を漫画化したやつ読みました。
あれでは主人公の妻が、入浴(追い焚き)中に起きた心臓発作で人間シチューになります。
最愛の妻を失くした現実を受け入れられない主人公は、それから毎日、彼女のシチューを啜っている。

「妻は料理が得意だった。特に、彼女のシチューときたらもう……」と。

Re:無題

人間シチューは、昔からよく言われる話ですね。
大抵の豆本のようなものにも掲載されていました。

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

Next:
新種の細胞
Prev:
爆乳(2)
Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/25 砕天]
[06/25 砕天]
[06/25 砕天]

最新記事

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

Designed by 0x85ab.