忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


今更ですが、改めて。

ワタシの考え方について、改めて記載させていただきます。
長文ですが、興味のある方は『続き』からどうぞ。







管理人のスタンスですが、オカルトに関しては「あったら面白いのにね」といったレベルの懐疑派です。
否定する根拠もないのに否定はしませんし、肯定する根拠もないのに肯定もしません。
懐疑的なオカルト、カルトウオッチャーとでも申しましょうか。

例えばAという不可解な事象に対して、考えうる全ての可能性を潰していって、残った可能性が心霊現象のみ、となるならば喜んで心霊現象を認めますが、Aを認めたからと言ってBやCもそうである、とは考えません。

考えることを放棄して
「心霊現象なんてあるはずない!これはガセや捏造だ!」
とするのも、逆に
「こんなに不思議なんだからこれは心霊現象だ!間違いない!」
とするのも、ワタシは間違ってると思います。

では、なぜこういうブログを運営しているのかといえば、『エンターテイメントとしてニヤニヤしながら楽しみたい』からです。

ですから、肯定派のコメントも否定派のコメントも大歓迎です。
それが元でコメント欄が荒れるのも別に気にしません。楽しんでますし。
そこから新たな解釈が発見できるかもしれませんし。

そんなわけで、肯定派も否定派も懐疑派も気にせずにどんどんコメントすればいいと思うの。

但し、下記に該当するコメントは問答無用で削除します。

・無意味に他人を中傷する内容
・エログロやショッピングサイトに限らず、記事と関係なく他サイトへ誘導するコメント。記事に関係あればOK。

・単純に荒らし「だけ」を目的としたと思われるコメント

・個人情報

・その他、マナーやモラルに反すると思われるコメント


なお、下記の内容に関しては記事とコメントの内容に応じて判断します。問答無用では削除しませんが、削除されるかもしれません。

・いわゆる「差別用語」
・いわゆる「放送禁止用語」

以上、よろしくお願いします。


拍手[32回]

PR

この記事へのコメント

無題

なるほど、よしぞーさんのスタンスは、ほぼ私と同じですね。
私の場合、「あったら面白いのにね」よりももう少し強い想い「あってほしいなー」です。
人生が70年か80年か、せいぜい長くて100年で終わりなんてさびしいじゃないですか。
たとえ、前の人生と次の人生で記憶が連続してなくても、また霊界での記憶が消えるとしても、人間やって、霊やって、また生まれ変わって人間やって、また霊やって、次は猫やって、て何度も繰り返されれば良いと思ってます。
それで、最後はあがりというか、修行を全部終えて、今後生まれ変わることの無い霊になったときに、今までの全人生の記憶がよみがえって、厨二病にかかってたときのこととか、夜中に歯の浮くようなラブレター書いてたこととか、ありとあらゆる恥ずかしい行動がいっぺんに思い出されて、恥ずかしさのあまり死にたくなるけど、すでに死んでるし、どうしようもないという・・・

なんかくだらないことを長々と書いてしまいましたが、これからもマナーを守って楽しませていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

Re:無題

こちらこそ、よろしくお願いします。

自意識過剰かな?

私書箱にメールさせていただきそのお返事がこの記事のように感じました。
これからも否定派・霧崎水明スタンス・都市伝説のキシュウ趣味として楽しませてもらいます。
もし勘違いだったならすいません。

Re:自意識過剰かな?

いえ、実はそうですw

無題

まあ私とエル・プサイ・コングルゥさんのコメント(と、エルさんのメール?)を受けての掲載でしょうね。更新が滞ると告知するほど多忙な時期にお手を煩わせて申し訳なかったです。

エル・プサイ・コングルゥさんへ。分けるのもアレなのでこっちで記述させてもらいます。
私自身、先にも書いたように否定寄り懐疑派ですし、そういうコメントをすることも少なくありません。ですから、あなたがそれを楽しんでやってるなら私は構わないと思うのです。ただ、ここでのあなたの言動を見ていると、どうもオカルトネタそのものに立腹してそれを何が何でも否定しようとしている、プラズマでお馴染みの大槻教授っぽい印象を受けたので、もしそうならば、こういう場所に来てまでそういうことをするのは不毛だよ、とコメントさせてもらったわけです。
そうではなく楽しんでいたということであれば、余計なお世話でしかなかったですね。すみませんでした。

Re:無題

大槻教授…
あの人も昔はこんなんじゃなかったらしいですけどね、何があったんだろ。

無題

私もあったらいいなーって感じだけど、オカルトな出来事(例:目の前の石が動いた)にたま~に遭遇するのでどちらかというと信じてる方ですね。まあそれら全て私の気のせいかも知れないんですけど。

Re:無題

やっぱりあった方が楽しそうですよねー、イロイロと。

無題

私自身がけっこう怪異に遭遇しますから肯定派。てか私自身が怪異かも。現在侵攻型で

Re:無題

ケモミミの人ですか!?ww

無題

オカルトは最高のエンタメですw

Re:無題

その通りですww

無題


よしぞーさんのスタンスがそうさせるのか…

閲覧してる人達同士も中傷するんじゃなく意見を交えていたり、一緒に楽しんでいたり、好感が持てるというか、見ていて気持ちいいです

Re:無題

ありがとうございます♪
みんなが楽しめるブログになるといいな、と思います。

無題

真偽はともかく話として 記事を楽しむことができないなら、見なければいい。TV番組と一緒。

シンプルかつ誰も不快にならない大人の対応かと。

Re:無題

そういうスタンスも大人の対応ですなぁ。

無題

僕も、いろんな意見は必要だと思います。。

Re:無題

意見交換ならいいんですが、けなしあいになるとイヤですね。

kzさんへ

私としては万物全て科学的、もしくは偶然に偶然が重なりあった怪奇現象に見える、という考えです。
文の始めが「私は霊感があるのですが…」なんて話はまるっきし信じていません。
悪魔学・都市伝説サイトを利用するのは昔の男尊女卑、偏見による魔女裁判、当時の社会風刺などに興味があるからです。
「向こう側」・「赤い部屋」といったありえるかも知れない、という話も好きです。
現実社会に半分絶望してる分、幽霊・吸血鬼・悪魔等が実際に存在していたら…と淡い期待もしています。
文がとっ散らかってますが簡単に言うと「私は都市伝説が好きですが信じるに値する話はまだ読んだり、経験したりはできてない。」という事です。
また、集団催眠・日本人特有の流されやすさ・薬やアルコールの幻覚症状などの方が自分的には納得しやすいためついつい否定してしまいます。信じる人は信じればいい、羨ましく感じます。重さがない少女、地縛霊、猿の手、蛇の呪い、猫の二重人格。そんな怪奇現象に立ち会いたいです。

Re:kzさんへ

ワタシも会ってみたいです。

無題

真偽はともかく話として 記事を楽しむことができないなら、見なければいい。TV番組と一緒。

シンプルかつ誰も不快にならない大人の対応かと。

Re:無題

大事なことなので、2回言いました。

無題

この頃心霊系の番組とかもなくなったよな・・・
現地に行って検証したり、声とか音が聞こえたっていう番組を見て
子供ながらに「あるわけねぇ!!」ってガクブルしてた。
再現系の番組はたまにやってるけど、なんか寂しいよな・・・

否定派が検証して嘘だと見抜くのも見てて楽しいし、
肯定派が否定派を論破するのも見てて楽しいw
誹謗中傷だけはやめて欲しいよな。見てて気分が悪い。
「ks」とか「どこが面白いんだ」とか「ばかじゃねーの?」とか
見ると興ざめする。その一言がなく、「俺はこう思うから嘘だ」とか
「これはこうなってるから本物だ」とかいう発言だけなら
こいつすげーなと思うんだけどな…

Re:無題

まさにその通りですね。

心霊系はやっぱりクレームとかでなくなっちゃったのかな。
オカルト的にはアンビリの「アステカの祭壇」からだってもっぱらの噂ですが。

無題

私はアンニュイな日常(実際のところそんなにアンニュイでもない)に彩りを副えるために、このサイトを利用さして頂いております。なんとも利己的な理由で申し訳ありません。ポジションを申し上げますと私は[怪奇な話題に肯定否定関係なく楽しむ]と言ったところでしょうか。

最近は忙しい日々が続いていますので、ゆっくりと閲覧することがなかなかできなくなってます。コメ回数も一時期より、随分と減ってしまいましたが、よしぞー様今後とも何卒よろしくお願い致します。

Re:無題

楽しんでもらえると嬉しいですね!
今後ともよろしくです。

無題

本当にコメントもこのサイトの魅力ですよね。

話が深く感じるようになったり、なるほど!と思ったこともたくさん有りましたし、考えるきっかけももらったりしました。
単純に笑ったりもしましたし。

知識も増えました。
哲学堂にはいつか必ず行くべきだとか。
私の中で最強はワンコですがイタチ様の愛くるしさも充分存じ上げております…


よしぞーさんの寛大なスタンスがあってこそ下らない荒しも無いのかなぁと思いました。


個人的な意見ですが、否定や他の人の発言に反論するような形になるときは文面に注意して欲しいなぁと思います…

Re:無題

哲学堂www
鼬の子さんに案内してもらいましょうw

無題

100%肯定・100%否定が出来ない、この微妙な雰囲気があるのが、この類いの話だと思うんですよね…。

それが話によっては馬鹿馬鹿しかったり、微笑ましかったり、怖かったり、楽しかったり、つまらなかったり、悲しかったり、怒りを覚えたり、これは100%創作だと言えるものだったり、逆に真実味があるリアルな話もあったりするわけで…。

霊は存在するでしょう。
霊は存在しないでしょう。
不思議な体験や、怖い体験はきっと霊のせいだ。
不思議な体験や、怖い体験はきっと、脳内の記憶だったり、疲れや、気のせいや、勘違いや、見間違いや、ただの偶然だ。

世の中、不公平なのか何なのか分かりませんが、不思議な体験や怖い体験を全くしない人もいれば、逆に体験しまくっている人も居るわけで、この差がこの類いの話を生み、広まり、肯定派と否定派がぶつかるんでしょうね…。

Re:無題

証明するのは肯定派の役割なのに、なぜかオカルトに限っては否定派がしなければならないという…

無題

みなさん このサイトが大好きなんですね
自分も好きなのでこれから時々書き込みしてみたいと思っています
よろしくおねがいします
 
ちなみに自分は「おもしろければいい」派です。

Re:無題

コメントありがとうございます♪
これからもよろしく!

無題

!!
アタクシが三多摩一のイタチスキーで(←範囲が狭っ
哲学堂がアジトだってことは個人情報だ!!

さぁ削除するならやってみれww

Re:無題

全然個人特定できねぇよwww

無題

よしぞーさんのスタンドは理解しました。
私も否定派でも肯定派でもなく、その時々でコメントを変えてますw
たまに顔文字のマンガみたいなコメントも…
あと、さりげなくボケている時もありますが、これからもヨロシクです♪

Re:無題

はい、よろしくです♪
オラオラオラァ!

オラオラオラオラオラオラオラオラー!
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ーー!!

ってことでしょうか?ww

Re:↑

ですねwww

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

Next:
こんにちはー
Prev:
奇憚向きなニュースまとめ 2011.11.30
Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[05/27 NONAME]
[05/27 NONAME]
[05/27 NONAME]

最新記事

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

Designed by 0x85ab.