忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

百話目

2011.02.18 (Fri) Category : 都市伝説・ホラー・オカルト

掲示板への初投稿します。以前知った都市伝説です。


百話目

夏休み。五年一組の子供達が百物語を行いました。

場所は小学校の一階にある彼らの教室。人数は二十人。
暗くなった部屋の中に全員集まり、百本の蝋燭に火を灯します。
それから、「何か変な事が起きた時のために」と、用意したテープレコーダーを作動させて、百物語は始まりました。

それから、子供達は次々と、自分の知っている怖い話を語っていきました。
学校の七不思議。
都市伝説。
幽霊の話。
妖怪の話。
今まで聞いた事もないような話。

一話語られる毎に、蝋燭の火が一つ消されていく。
会が終わりに近付くにつれ、だんだん部屋の中が怪しさを纏う雰囲気になっていきました。
廊下側と外側の窓は黒く、鏡の様に室内を映しています。
物蔭は濃くなり、何かが潜んでいる気がしてきます。
壁には子供達の影法師。今にも踊り出しそうです。

子供達の中には不安と緊張が増していきました。あと少しで百話。
昔から、語ってはいけないと言われる百話目です。

やがて、九十九話が終わり、蝋燭の数はあと一本。
全員がしばし躊躇しましたが、すぐに誰かが話し始め、五分も経たない内に終いまで語ってしまいました。

「……これで、私の話は終わり」

フッ、と最後の灯りが消え、部屋は闇に包まれました。

それからしばらく、全員静かに身構えました。何か起きるのか……? と。

しかし、いくら待っても何も起こりません。子供達は自然と安堵の溜め息を洩らしました。

「なぁんだ、なんにも起きないじゃん」
「そうだねー」

明るく言い合いながら教室の電気を点け、子供達は帰り支度を始めました。
その時、テープレコーダーの持ち主の女子生徒が、あっとある事を思い出しました。

あたしさっき、四話しか話してなかったっけ……

二十人で百物語をやったので、一人五話語らなければいけない、というルールだったのです。
誰かが六つ話したのかな? それに……

女子生徒は頭に新たな疑問符を浮かべながら、レコーダーを鞄にしまおうとしました。もう一つ、気になる事があったのです。

さっきの百話目……ちゃんと聞いたと思ったのに……どんな話だったっけ……?

『……これは、実際にあった事よ』

突然、レコーダーから大音量で、百話を語った生徒の声がしました。間違って再生のボタンを押してしまったみたいです。
一瞬身体が萎縮した女生徒は、すぐに停止のボタンを押しました。

……やばいっ……

恥ずかしいと思った女生徒は、苦笑しながら、謝ろうと振り返りました。
「はは、ごめんみん……な……?」

全員、凍り付いた様な表情をして立っていました。顔色が真っ青で、身体を震わせています。
「……? どうしたの……?」
同級生達に声をかけると、一人が呟きました。

「……今の……誰の声……?」
「……え……?」

『私が死んだ夜の話なんだけどね……』

再生ボタンを押していないのに、レコーダーが再び喋り始めた。
その瞬間、突然教室の電気が消えた。

呆然と佇む子供達。レコーダーは操作していないのに、再び沈黙している。

廊下側の窓の向こうに、紫色の人影が現れた。


以上です(ナガイ

途中から乱雑になってすいませんf^_^;


(暗さんからの投稿です。ありがとうございました)


 




拍手[9回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Title : 無題



え なにこれwww

誰かが作った話?

みき 2011.02.18 (Fri) 17:40 編集

Re:無題

おそらく、そうだと思います。

2011.02.19 17:03

Title : 無題

ん~
なかなかですね~
怖いですね~

火巳ヶ家 2011.02.19 (Sat) 01:36 編集

Re:無題

こんな怖い現象になったの聞いたことないなぁ

2011.02.19 19:20

Title : 無題

一度はやってみたいな………

琥珀 2011.02.19 (Sat) 14:47 編集

Re:無題

止めておいた方が…

2011.02.20 14:40

Title : 無題

その後が気になるシリーズ

のなめ 2011.02.20 (Sun) 02:56 編集

Re:無題

いつの間にそんなシリーズがw

2011.02.20 15:21

Title : 無題

小学生の頃「学校の怪談」って本で
読んだことあります。

『私が死んだ夜の話なんだけどね……』

↑この部分よく覚えてます。

収録されてた中で
この話が一番怖かったです。

懐かし~!!

NONAME 2011.02.20 (Sun) 11:24 編集

Re:無題

おいくつなのかわかりませんが、学校の怪談シリーズが出たのはワタシ就職後なので、あまり知らないのです…

2011.02.20 16:26

この記事へのトラックバック

 : 
スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[08/18 NONAME]
[08/18 NONAME]
[08/18 NONAME]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ