忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

ドラゴンボールGT

2009.01.11 (Sun) Category : 都市伝説・考察・真相

wikiによれば、

原作漫画および『ドラゴンボール』、『ドラゴンボールZ』の共通する最終話から5年後の世界が舞台の完全オリジナル作品。

タイトルにある『GT』は、放送開始前の『週刊少年ジャンプ』本誌の特集記事及び、DVD-BOX内の鳥山自身の記載によると「Grand Touring(グランド・ツーリング)」(壮大なる旅)の略であり鳥山明本人が命名したもの。

(ただし集英社刊行の「ドラゴンボールGTパーフェクトファイル vol.1」によると「Great Touring(グレート・ツーリング)」(偉大なる旅)、「Galaxy Touring(ギャラクシー・ツーリング)」(銀河の旅)などの意味も含んでいる、という表記がある。)

「究極のドラゴンボール」(「ダークドラゴンボール」と表記する文献もある)の力によって孫悟空が子供になった事から始まる。
 
『ドラゴンボール』初期のように、冒険主体のストーリー構成となっており、悟空に再び生える尻尾や、ED等で如意棒や筋斗雲を使う絵が使われる等、原点回帰を意識している節がある。最終回にて「ドラゴンボール」そのものの歴史に終止符を打つ。
 
原作者である鳥山はロゴデザイン、主要キャラと一部の敵(レジック)、および初期プロット(宇宙を飛び回るというストーリー)デザイン以外ノータッチであり、主要スタッフは大幅に交代した。(後略)


とあるため、ただの都市伝説であろう。


 




拍手[6回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

 : 
スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/23 砕天]
[10/23 NONAME]
[10/23 鼬の仔]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ