都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

岸壁で友人たちと釣りをしていたときのこと

2019.04.30 (Tue) Category : 洒落にならない怖い話・その他

404:本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月)02:36:34ID:wRIQzXMI0
家から30分くらい離れたところにある岸壁で友人たちと釣りをしていたときのことだった。
俺のは全然あたりが来ないので友人たちと少し離れたところでふて腐れてごろんと横になっていた。
晴れた日で気持ちが良かった。

仰向けになったままカレーパンを喰っていたら突然目の前が真暗になって何か大きなものがズトンと落ちてきてきた。

俺はパニくって大声を出して飛び上がると顔に落ちてきたものを両手で払いのけた。
友だちふたりが俺の名前を呼んで
「〇〇!」
「だいじょうぶか!」
と駆け寄ってきた。
わけもわからず俺は号泣していた。

「トンビだよ!」
友人に言われて初めて上空を舞っていたトンビの一羽が突然俺の顔めがけて急降下してカレーパンを掻っ攫って飛んでいったということを知った。

あんなに思いっきり泣いたのは本当久しぶり、小学校のとき以来かな。
あとでその近くの浜辺がトンビたちの溜まり場になっていて海水浴客の弁当が荒らされているということを知った。

大学2年の時の思い出です。(´Д`;)



引用元:実話恐怖体験談 参談目
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1153216800/404




.







拍手[0回]

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[07/17 ビョーン]
[07/17 NONAME子]
[07/17 NONAME子]
アクセス解析
カウンター

Powered by