都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

???「あのときはたのしかったなぁ。またかかってこないかな」

2018.11.03 (Sat) Category : ミステリー・不思議な話

598:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2007/11/01(木)15:26:54ID:yfEXvmsAO
電話で思い出した。
父方の祖父の家は代々の農家で、家は古い日本家屋。
昔そこの押し入れっつか、納戸みたいな所に、黒電話がむき出しで置いてあった。

幼稚園年長~小二にかけて、里帰りの度に、俺はその電話で遊んでいた。
で、不思議体験なんだが、もう電話線繋いでない埃かぶった電話なのに、たまに会話してた記憶がある。
会話っつか、こんな感じの↓歌のやりとり。

俺「ズイズイずっころばし♪」
相手?「ゴマみそずい♪」

ドラえもんとかアンパンマンとかも歌ったが、反応があるのは童謡の時だけだった。
相手は子どもの声。小さい声だったから、性別は分からない。
不思議だけど不気味な感じはしなかったし、寧ろ歌好きだから楽しかった。
白昼夢でも見てたのかなって親は言ってるが、同意はしない。

と言うのも、幼稚園でも家でも教わらなかった、「赤とんぼ」の2番以降の歌詞を歌えるようになったのは、その電話相手が歌ってくれたからだったので。

小三からはゲームボーイを手に入れたので、黒電話では遊ばなくなったw
いつの間に処分したのか、今はその黒電話は置いてない。
長文失礼した。



600:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2007/11/01(木)15:44:44ID:ctI1MaP10
>>598
きっと電話の相手もドラえもんやアンパンマン
歌えるようになったんだろうなあ。



引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~Part41
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/occult/1190642221/598-600




.







拍手[1回]

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[12/17 オーガスタス]
[12/17 NONAME]
[12/14 オーガスタス]
アクセス解析
カウンター

Powered by