忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

ドッペルゲンガー?(23)

2018.04.17 (Tue) Category : ミステリー・不思議な話

965名前:⑦⑦⑦ 2018/04/15(Sun)21:51:10
119:あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/0823:31
『2chで体験したコワイ話』スレとかがあれば、そっちに書いた方がいいんでしょうけど…
霊体験など皆無な自分が唯一体験した不思議な話と、それを以前オカルト板で話した時に起こったとある事で、少し背筋が寒くなった体験です。

自分が小学生の頃、祖父と二人で映画を観に行きました。
確か『ゴジラvsモスラ』だったような。
祖父が運転する車で映画館まで行き、何事もなくゴジラを観終え駐車場に戻りました。
その駐車場の中を歩いていると、一台のワゴンが自分たちの横をゆっくりと通り過ぎていきます。

何気なく後部座席の窓をのぞくと、そこには自分とそっくり同じ顔の子供が、同じくこちらの顔をのぞき込んでいました。
正直、かなりビックリしたのを覚えています。

が、例えばそこで、
『その子供がニヤリと笑ったかと思うと、煙が引くようにその姿を消してしまった』
とか続けば、文句なく立派な心霊体験なのですが、自分が体験したのはもっと普通で、同じ顔をしたその子供も自分のことを見て、『誰だお前!?』という表情で面食らっていました。

数秒間そのまま見つめ合っていたのですが、ほどなく彼を乗せたワゴンが駐車場を出て行ってしまい、結局何が何だか分からずじまいでした。
単なる勘違いだとも思ったのですが、(こういうのは『他人のそら似』ならぬ、『自分のそら似』とでも言うのでしょうか)自分だけではなく、その相手までお互いの顔を見て驚くあたり、そうは片付けられないような気がしました。



120:あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/07/0823:31
しかし、これがいわゆるドッペンゲルガーと言われるモノなら、それを見た人間は近いうちに死んでしまう、という事だったらしいのですが、あれから数年、大学生になった今でも、自分はとりあえず五体満足で生きています。

まあ、人間そう簡単に死ぬもんでもないのよね、といった内容のことを、書き込んだのが一年ほど前。

たいして恐くも不思議でもない体験のわりには、何人かの方からレスをもらい、ちょっとうれしい気分になってたその時、一番最下にある、自分にあてられたレスを見てちょっとだけゾっとしました。
100:あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/01/0100:00
>>95
じゃあ、向こうが死んじゃったんだね。


(※⑦⑦⑦さんからの投稿です。ありがとうございました)






『ドッペルゲンガー』関連奇憚内リンク




.



拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[04/26 斬鉄]
[04/25 オーガスタス]
[04/25 七篠]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ