忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

ブラックユーモア好きな彼女

2017.08.07 (Mon) Category : 誰も信じない人へ

79:本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木)22:09:36ID:DRIMnwlN0
一人暮らしを始めて3年目、名古屋から本社に研修に来ていた子と仲良くなりました。
F美さんと言います。お互いパソコンが好きで意気投合。
研修を終えて名古屋に帰った後も電話や手紙で交際していました。

その夏、名古屋体育館でパソケットがあるので遊びに来ないかと彼女に誘われ、私は彼女の家に遊びに行きました。
団に入って彼女のお姉さんも交えて雑談に花を咲かせ、例に漏れず怪談話に突入した時、
「死後でも意識ってあるのかしら。幽霊ってそういうものだよね。この中で誰かが死んだら、それを証明するようにしよう」
言い出したのです。

その時はきっつい冗談だなぁと3人で笑い転げていました。
その翌月、F美のお姉さんから速達が届き、中には地方新聞のコピーと、彼女がバイクの事故で亡くなったことを告げる手紙が。
・・・年の近い友人が亡くなったのは、初めての経験でした。

会社の許可を得て彼女のお葬式に出、家に帰ったのは翌日でした。
妙に気怠い気分でその日は8時頃に布団に潜り込みました。
眠っていたと言うより、うとうとしてたんだと思います。
不意に、その時まではすっかり忘れていた彼女の言葉、



80:本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木)22:10:08ID:DRIMnwlN0
あの
「この中で誰かが死んだら、それを証明するようにしよう」
と言う言葉を思い出したのです。
あんなこと言って笑っていたくせに。泣きたくなりました。

その時、足の方がスーっと涼しくなったと思ったら、コチョコチョコチョ…!足の裏を誰かがくすぐった!
確かに人の指先の感触が足の裏に! ゲっと思って布団をはいで起きあがっても誰もいません。
ただ、何処かで、遠い何処かで微かに笑う声が聞こえた気がします。

怖い、とは思いませんでした。ブラックユーモアが好きだった彼女の、最後のブラックユーモアだったのでしょうか?
そうであったと信じたいです。


(※管理人注:一部、原文にコピペミスと思われる脱字が散見されたのでおそらくそうであろう、という部分をこちらで補完しました。ご了承ください。なお、保管部分は太い赤文字にしてあります)



引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?139
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1155136786/79-80




.



拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Title : 無題

一瞬よしぞーさんが、ひぐらしとかエヴァとか、タイトルに意味もなくちょっと目立つポイントを入れる作品に影響されたのかと思ったw

NONAME 2017.08.07 (Mon) 21:28 編集

Re:無題

ちょっと思ったwww

2017.08.08 20:41

Title : 無題

>ひぐらしとかエヴァとか
あれって絶対、市川昆のパクリだよね。

NONAME 2017.08.08 (Tue) 13:05 編集

Re:無題

大村崑かとおもた

2017.08.09 18:22

Title : 無題

その脱字の部分に何らかの意味や呪術的要素を見いだそうとするオカルト脳

七篠 2017.08.08 (Tue) 19:40 編集

Re:無題

よしぞーに素敵な彼女ができますように(呪術的要素)

2017.08.14 19:24

Title : 無題

そう。これはオカルト暗号なんです。
よしぞーさんが修正の必要があると思った部分の頭の文字を読むと、本当の内容が見えてきます。

まず、「F美さ"ん"と」です。さすがに「ん」で始まる言葉は少ないので、ここは「ん」と同じ子音のnから始まる「の」に置き換えるのがごく自然です。次に「布"団"に入って」ですが、団の字から国構えを外すと「ろ」に見えます。従ってここは「ろ」と読むのが順当でしょう。次に「死"後"でも」ですが、ここはうしろの「う」と読むのが当然です。最後によしぞーさんが補完した範囲を間違えている「と言い"出"した」ですが、これは「で」と読みます。
いささか強引に見えるかもしれませんが、私の知るオカルト暗号の手法に従えば、至極当たり前の解読です。

さて、解読した文字を続けて読むと「のろうで」……つまりこれは、関西人による呪いの文章だったのです。残念ですが、この文章を読んだ方は、すでに呪われています。おつかれさま。




つまんないのに長くてごめん。

NONAME 2017.08.09 (Wed) 19:05 編集

Re:無題

強引すぎる文章解釈はオカルト界隈では定番www

2017.08.14 20:37

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[08/18 NONAME]
[08/18 NONAME]
[08/18 NONAME]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ