忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

穴山梅雪埋蔵金

2010.04.07 (Wed) Category : 都市伝説・伝説・伝承系

武田信玄にまつわる埋蔵金伝説は数多い。
それもそのはず、武田家の黒川金鉱から産出された金は戦略道路「棒道」の各所に軍資金として分散埋蔵されたからだ。

その作業を担当したのは信玄の姉の子で勝頼とは従兄弟の関係にある穴山梅雪だった。
勝頼との軋轢から離反を決意した梅雪は棒道の軍用金を独自に移し変えてしまった。

梅雪自身は土民に襲われ命を落とす。
このことが表に出てきたのは明治になってからで、偶然梅雪の子孫が古文書を発見。
そこに記された「隠し湯の湧きて流る 窟穴を、のぼりて指せや……」ではじまる秘文を解き、山梨県の南巨摩郡身延山付近という所まで特定した。

それによると、身延山から下部温泉、本栖湖、樹海を経て、「一枚岩の洞穴」という場所に埋められているということである。

埋蔵額は数千万~数億にものぼるという。


 




拍手[4回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

 : 
スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[11/23 怖い子]
[11/23 ビョーン]
[11/22 オーガスタス]
最新記事
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ