忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


ウサギの足

『ウサギの足(のミイラ)を持っていると災厄から身を守るお守りとなる』
『ウサギの足(のミイラ)を持っていると幸運を呼ぶ』

という言い伝えがある。

もともとこれはケルト人のトーテム※から生まれた信仰であり、どちらかといえば宗教に近い。

その根拠としては

「野うさぎは生まれるとき大きな耳や目を開いて生まれてくること」
「家ウサギは長く土中で暮らすため」
ケルト人にとっては冥界と交信しているように思えたことからだという。

ウサギは生き延びるために周りに良く気がついているモノの象徴だった。

その中でも、特に足が好まれた理由は、それが男根の象徴だからであり、ウサギの繁殖力こそが女性に多産をもたらし、農地に豊作をもたらす最も強力なお守りだと考えられたからだという。



※トーテム(英語:totem)とは、自分たちの「部族」や「血縁(血統)」に野生の動物や植物などが特別に関連していると信じていることである。

トーテムは生物に限らず、落雷などの自然現象に対する信心もこれに含まれ、同時に「動物や植物の一部分」をトーテムとする場合があり、例としては「ウサギの足」であったり、「植物の根(マンドレイク)」であったりする。現代社会においてはしばしば迷信と混同して認識される。

また、トーテムとはいう語句は信心そのものを指すのあって、それは「信仰の根拠」である。トーテムを根拠として信仰・崇拝することは「トーテミズム(トーテム信仰)」とし、これはトーテムを「信仰の対象」としていることを指す。



 




拍手[0回]

PR



この記事へのコメント

無題

ちょっとウサギとってくる

Re:無題

1本ワタシにくださいw

無題

うさぎの足のキーホルダーなら売ってましたよね。

うちにあります。
緑に着色したやつですけど(笑)

Re:無題

一時期はやりましたね、ウサギの足のキーホルダー。
もちろん偽者なんですけど。

もってらっしゃるのはホンモノですかね?

無題

ゴキブリが多産・豊作(笑)の神と崇められたのは言うまでもない。

Re:無題

アレは邪神なんじゃなかろうかw

無題

なんで足が男根のシンボルなんだ?

Re:無題

最終的にフロイトが昇華した心理学になりますが、ケルト民族では

手、足は男性・男根のシンボル、
目、口、耳が女性、女性器のシンボル

とされていたようです。
あくまでも宗教的にそれを代理のモトとして見立てているだけのようですので、それがなんでだ、といわれたらわかりませんが…

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

Next:
タクシー
Prev:
下の階の住人
Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/23 NONAME]
[06/23 NONAME]
[06/23 七篠]

最新記事

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

Designed by 0x85ab.