忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

【UMA】『ヒマラヤの雪男』の正体はクマだった。米研究者らがこれまでの遺物の遺伝学的調査結果を発表

2018.01.23 (Tue) Category : ミステリー・UMA

1:記憶たどり。★[]2017/11/29(水)13:34:21.15ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000025-jij_afp-sctch

「雪男」の正体はやはりクマだった──。ネパール・チベット間のヒマラヤ(Himalaya)一帯に住むと言い伝えられ、雪男とも称されてきた未確認動物「イエティ、Yeti」について、米研究者らがこれまでイエティのものとされてきた遺物の広範な遺伝学的調査を行い、それらが実は複数のクマのものだったことを突き止め、29日、学術誌に発表した。
長らく信じられてきたイエティ神話を打ち砕く研究成果となった。

イエティの正体がクマだったとする研究はこれが初めてではないが、英学術専門誌「英国王立協会紀要(Proceedings of the Royal Society B)」に掲載された論文によると、今回の研究では、イエティのものとされてきた骨や歯、皮膚、毛、糞から、これまでにない量の遺伝学的証拠を収集して調べた。

その結果、「イエティの手」をはじめとする世界中の個人コレクションや博物館から収集した証拠品は、実際にはアジアクロクマ(ツキノワグマ)かチベットヒグマ(ウマグマ)、ヒマラヤヒグマのものだったことが判明した。

これら3種のクマはそれぞれ「世界の屋根」ヒマラヤ山脈の異なる地域に生息しており、いずれの種類のクマもかつてイエティと誤認された可能性があるという。

論文の主執筆者を務めたニューヨーク州立大学バッファロー校(University at Buffalo, The State
University of New York)教養学部のシャーロット・リンドクビスト(Charlotte Lindqvist)准教授は
「われわれの研究成果は、イエティ伝説の生物学的根拠がその地域(ヒマラヤ山脈)のクマに見られることを強く示唆している」
と述べている。

研究チームは、それぞれの標本の完全なミトコンドリア・ゲノムを再構成することで、ヒマラヤ山脈の絶滅の危機にある肉食動物であるクマとその進化の歴史に関する重要な発見もした。

リンドクビスト氏によると、チベット高原(Tibetan Plateau)のヒグマとヒマラヤ山脈西部のヒグマは別々の個体群とみられ、約65万年前の氷河期に分かれたと考えられるという。



3:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)13:35:03.23ID:RQ5Tft730.net
知ってた。



9:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)13:37:11.86ID:quGtNIu/0.net
飛騨高山の合掌造りにヒバゴンは実在した!



10:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)13:37:17.19ID:oJ+CmFDu0.net
熊が進化してUMAになるのか



30:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)13:43:02.32ID:LjMgsUxK0.net
ラインホルト・メスナーの著書『My Quest for the Yeti』には、そもそもイギリスのエベレスト登山隊がイエティを未確認動物にして資金を集めていた事実が1930年代にドイツの探検家・動物学者E・シェーファーによって証されていたことが記載されている。
多くの登山家達が資金繰り[3]に悩んだあげく、故意かどうかは別にして、地元でイエティと呼ばれていたヒグマを未確認生物に仕立て上げ、資金源にしていた。


夢がないね



62:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)13:49:44.16ID:rXxxxGKx0.net
>>30
ひぐまのイエティって絵本みたいだなw



37:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)13:44:16.97ID:01EZR/kI0.net
世界中の雪男詐欺師が失業



102:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)14:02:30.70ID:nyQnU6Ql0.net
「ツチノコの特徴と一致してる生物捕獲!ついに発見か!→ただの奇形のヘビでした・・・」
っていうニュースが少し前にあったけどぶっちゃけそれがツチノコの正体で合ってると思う



199:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)14:45:16.61ID:e2MU+B6e0.net
ムックは熊なのか



264:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)16:20:19.56ID:s2/OUdip0.net
月刊ムーの記事以外俺は信じないぞ



334:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)23:16:57.51ID:tY4WHGDIO.net
米国でビッグフットの体毛を鑑定したら「毛深い人間の毛」だった事がある。逆にすげーと思ったわ



13:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)13:37:49.85ID:JzTC0Tzm0.net
>>1
UMAではなくKUMAだったと



20:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)13:40:30.30ID:hWUPHEoj0.net
>>13
UMAい。



21:名無しさん@1周年[]2017/11/29(水)13:41:15.00ID:3SQ0yoVB0.net
>>13
座布団1枚



11:名無しさん@1周年:2017/11/29(水)13:37:24.87ID:JRYqzY9A0.net




引用元:【UMA】『ヒマラヤの雪男』の正体はクマだった。米研究者らがこれまでの遺物の遺伝学的調査結果を発表
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511930061/




.



拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Title : 無題

まあ、熊の毛(K)が抜けて落ちてたらUMAになるってことだな。

NONAME 2018.01.23 (Tue) 18:15 編集

Re:無題

(゚Д゚)!

2018.01.29 19:14

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[02/20 NONAME]
[02/20 かぼ]
[02/20 NONAME子]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ