忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


死にかけて臨死体験したことがあるんだが

533名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2009/01/24(土)15:10:02ID:Jhl0v/E4O
スレチ?&携帯からスマソ。

高1の頃に、死にかけて臨死体験したことがあるんだが、その臨死体験がよく聞く花畑とか川原じゃなくて真っ暗闇だった。
上とか下とかの感覚もなく、漂ってるような微妙な浮遊感。

うっわーやべーなんだこの闇自分の手すら見えねーじゃんとか考えてる間に、どんどん自分の体の存在の感覚(表現し辛い)とかが消えていった。

このまま同化していくのが死なのかなーとか、自分は何でこんなとこに来たんだろうとか、正直泣きそうになってた。

あー完全に消えるーって思った瞬間、よくわからない光(?)が目茶苦茶近くでしかもビカーッて音が聞こえるくらいに激しく輝きだして、それまで暗闇に慣れてた目が、まじで潰れるかと思った。
うおっ!やべぇ!目が!!眩しい!やべぇ!っていう焦りで、自分の顔を頑張って、身を捩ってガードしたんだ。



534名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2009/01/24(土)15:10:36ID:Jhl0v/E4O
そんくらい激しい光だから自分の体も照らされる訳で、少し慣れてからチラッと目を開いてみて、おっ!まだ自分体あんじゃん!とか安心してたら突然、
全ての感覚が戻ってきた。

死んでるのか生きてるのか分からないけど、助かったー!
っていう漠然とした感覚にぼーっとしてたらその激しい光がどんどん人の形になっていって、最終的にすげぇ普通のオッサンの姿に。
座布団みたいな変な椅子に座ってた。

そのオッサンの顔は凄く不機嫌そうで、自分を睨み付けてた。
こっちは正直ビビってた。だってオッサン光ってるし。

キョドってたら、突然オッサンが怒鳴ってきたんだ。
てめーその歳で命を捨てるなんて馬鹿だろ!てめーみてぇな馬鹿は死ね!とか、死にたくないならここに来るな!めんどくさい!とか、色々罵られて自分涙目。

しばらく聞いてて、何かこっちもイライラしだして、逆ギレっぽいが、思わず怒鳴り返しちゃったんだ。



535名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2009/01/24(土)15:11:12ID:Jhl0v/E4O
楽しくないのにちゃんと生きれる訳ないだろ!
…と言いたかったんだけど「れる訳」のあたりでオッサンに
「うるせぇえええ!!!!」
ってマジギレされて、自分更に涙目。

勢いを奪われて、しょんぼりしてたらオッサンが、
「もう帰れ!自分の為さえ頑張れないような馬鹿は二度と来んな!」
ってキレながらかなり強く腹を殴られた。
痛すぎて死ぬかと思った。

で、臨死体験(?)が終わった。
気がついたらベッドの周りには泣いてる家族がいて、あぁ帰って来れたのかーと思った。


自分、その時、自殺しようとしてたんだ。眠剤大量摂取。
父親曰く、自分が、目を覚ます3時間くらい前に、突然ゲロの噴水をあげたらしい。
溶けかけの薬が大量に出て来たお陰で助かったっぽい。
あぁ、あのオッサンに殴られたからか…と思った。

しかしあのオッサンは何だったんだろうか。
ずーっとめんどくさそうにしてたが…

神様だったらかなり嫌だ。死神でも嫌だ。だが先祖はもっと嫌だ。



536名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2009/01/24(土)15:35:37ID:aD+91IkZ0
先祖っつーか、数代前のジイさんだろうな。それ。
オマエの気持ちより、そのおっさんの気持ちの方がよく分かるわ。



540名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2009/01/24(土)20:18:58ID:HrtuGH7b0
>>533=マジギレするほど嫌な子孫。

まあなんだ命を大事にしろ。



542名前:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2009/01/25(日)00:01:03ID:04/FmKeBO
>>535
貴重な体験のお話ありがとう




引用元:【全米が】なんか笑える霊体験8【テラワロス】
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1229621847/533-542




.




拍手[0回]

PR



この記事へのコメント

無題

 そんなおっさん視ちゃったらもう二度と自分で死のうとは思わないかもしれないね。

還ってきた事には意味があるそう思って、意義のある人生を送っていると良いな。

Re:無題

でもやだよね問答無用でボディブローww

無題

時空のオッサンならぬ、三途のオッサンか。

Re:無題

>三途のオッサンか。

それ、石を蹴り倒す鬼じゃない?(´・ω・`)

Next:
ストーカー規制法
Prev:
木彫りの布袋様
Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/28 七篠]
[06/28 NONAME]
[06/28 NONAME]

最新記事

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

Designed by 0x85ab.