忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

不思議なハチ公前

2017.03.21 (Tue) Category : ホラー・怪奇現象・不思議現象

39:本当にあった怖い名無し:05/01/0518:41:48ID:alvmkok8
10年くらい前、渋谷のハチ公前で待ち合わせした。
確かに同じ時間に同じ場所にいるはずなのに何故か会えなかった。

携帯電話のない時代だったから相手の家の留守電に
「何かあったの~?」
って入れておいたんだけど、相手も同じくらいの時間に私の留守電にメッセージを入れてて、後で聞き比べたら、微かに聞こえる曲とか駅のアナウンスが全く同じだった。
未だに不思議。



60:本当にあった怖い名無し:05/01/0914:55:27ID:iD6uYdMv
ハチ公前で、待ち合わせしている者同士が会えないっていうのは、オカルト的に昔、10年くらい前か?よく言われてた話。

私も大学に入ったばっかだったから1990年だっただろうか?
久しぶりに会おうとした高校の時の友だちと待ち合わせをしたが、全然会えずに帰ったことがある。

私は待ち合わせ時間の30分ほど早く着いて、「ハチ公口」の脇でずっと出てくる人を見ていたし、彼女も、後の話だと「ハチ公口」からほぼ定刻に出てきたという。
彼女は私を探してもいないのでまだ家を出ていないのではと思い最後には私のアパートの留守電に

「近くの喫茶店に入っています」
と伝言してくれていた。
2人ともすごく接近した場所でお互いを探そうとしていたのに出会えなかった。
あとでオカルト本で渋谷駅ハチ公あたりで待ち合わせすると出会えないという話を読んで何となく納得した。

人の多い場所なので単にタイミングや勘違いで出会えない人も多いと思うが、自分で体験してあとで彼女の話も聞いてみて本当に不思議だったのを覚えている。



61:本当にあった怖い名無し[sage]:05/01/0916:08:49ID:Xac26Mm6
>>60
私は逆だった。
その昔、友達とのハチ公での待ち合わせで、相手がなかなか来なかったのでどうしたんだろうと思っていた時、服の袖を誰かに思いっきり引っ張られたんだ。

「あ、来たんだ」
と振り返ったら私の服を引っ張れるような場所には誰もいない。
一瞬不思議だったけど、そのまま引っ張られた袖の方向のずーと先に目をやったら、キョロキョロしながらこっちにやって来ようとしている友達がいた。

そんなことが無くても数十秒後には普通に会えたんだろうけど、
「ほら、友達が来たよ」
って誰かが教えてくれたような感じでした。
ちなみにハチ公が今の場所にいなかった時代。

渋谷では他にも、公園通りで無くした指輪が家に帰ったら机の上にのっていた事があった。
たまに変なことがある街だと思う。


 

引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~ Part24
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1104498240/39-61




.



拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Title : 無題

昔ホームで電車を待っていたら、右から「今どこ?」左から「○○駅のホーム」
 右から「え?嘘私もそこにいるけど、居ないよ?」 左から「え?居るって」 
 そっと私が一歩引いたら 左右から「「あ!」」 
 って事があったからそういう事だと思うw

NONAME 2017.03.22 (Wed) 13:22 編集

Re:無題

なんだそれwww

2017.04.04 20:42

Title : 無題

ハチ公以前の問題で、渋谷駅から出られず彷徨ったわー
都会の駅って改札の設置場所が変だよね、上野駅とか中野駅とか

ドラスタ娘 2017.03.23 (Thu) 21:27 編集

Re:無題

上野はともかく、なんで中野?
超絶わかりやすいじゃないですか

2017.04.11 15:28

Title : 無題

ハチ公前で待ち合わせしようって、思ったことないな。
あの人混みのなかで会える気がしないw

ネフェルタリ 2017.04.02 (Sun) 17:39 編集

Re:無題

待ち合わせならモヤイ像の方が空いてていいぞw

2017.04.18 15:43

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[09/22 鼬の仔]
[09/22 NONAME]
[09/22 斬鉄]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ