忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


クロロホルム

クロロホルムにこのような劇的な効果はない。
クロロホルム (chloroform) は化学式 CHCl3 で表されるハロゲン化アルキルの一種である。IUPAC名はトリクロロメタン (trichloromethane) であり、トリハロメタンに分類される。広範囲で溶媒や溶剤として利用されている。

麻酔作用があることは一般にも有名であり、テレビや漫画では頻繁に登場する。典型的なシーンは、

1)クロロホルムを数滴ハンカチにしみこませる。 
2)後ろから被害者にこっそり近づき、鼻と口をおさえる。 
3)被害者は抵抗するが、すぐぐったりとして寝てしまう。 
4)次の場面で被害者は頭痛と共に目覚める。 
というものであるが、実際には多少吸引しても気を失うことはまずなく、せいぜい咳や吐き気、あるいは頭痛に襲われる程度である。




拍手[0回]

PR



この記事へのコメント

無題

クロロホルムは実験動物の麻酔に使われるが、分量の調整が難しいらしい、嫁さんが大学でねずみを使った実験で多めにつかいすぎて何匹も殺してしまって怒られたと言ってた。

Re:無題

こわっ

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

Next:
重役の死
Prev:
クロロホルム
Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/25 砕天]
[06/25 砕天]
[06/25 砕天]

最新記事

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

Designed by 0x85ab.