都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

映画やアニメ、ゲームで変な考察や作者の意図を汲み取ろとする奴がマジで嫌い

2020.06.16 (Tue) Category : オカルト・雑談

1:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:36:30.386ID:ndKThlbf0
ジブリやポケモンであーだこーだ言う奴



2:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:37:02.978ID:ndKThlbf0
トトロは死神とかどうでもいい



3:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:37:22.299ID:5Q7nVrqU0
俺はお前みたいな脳死野郎が嫌いだよ



6:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:38:00.220ID:ndKThlbf0
>>3
考え過ぎて楽しめて無さそう



92:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:13:57.388ID:zM4og7W+0
>>6
楽しんだあとにもっと深掘りしてちょっと見じゃわからない話に思いを馳せたいんじゃないの



97:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:15:23.378ID:ndKThlbf0
>>92
独りで楽しんでろ



106:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:19:45.846ID:zM4og7W+0
>>97
(´・ω・`)
見に行かなければ見れないところに考察者自体は晒しているんじゃ?
考察って書いてあるのに開いちゃう神経の問題だと思うわ



107:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:20:45.996ID:ndKThlbf0
>>106
実況板現れる変な考察(妄想)してるやつにも言え



8:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:39:07.032ID:aQ5giucq0
作品によるだろ
ジブリとかポケモンは本来の楽しみ方とは違うから問題だけど
考察して楽しむことが前提の作品もある



9:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:40:00.829ID:ndKThlbf0
>>8
まあそうだが
ゲンガーは死んだピクシーとかどうでもいい



10:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:40:10.080ID:KZ2KonhOr
エンヴァオゲリンは考察前提じゃないか



17:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:42:12.800ID:1QFWnyW80
>>10
あれは監督がそれっぽい概念を適当に詰め合わせただけって言ってなかったか
オタクが勝手にあーだこーだ言い出したとか



42:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:55:37.542ID:bwJu/KJM0
>>17
エヴァンゲリオンは企画書の段階では明確にナディアの設定を引き継いでて本編にもその片鱗があることから使徒はただのアトランティスの兵器だと考えられる

神話的解釈を登場人物がしてるのはもうアトランティスの関係者がいないから
誰も真実を知らないまま古代兵器を神だと思って崇めてる滑稽さを描いているのがエヴァ



11:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:40:18.317ID:OXER4LrP0
作品の楽しみ方は人それぞれだしよくね



12:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:40:52.142ID:aRwnIAMI0
ちょっといろいろな場面にちりばめられたヒントから考察すれば意味が分かるのに
考察しないで意味わかんない!クソ!とか叩いている奴が一番嫌い



13:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:40:58.987ID:ndKThlbf0
あと、まどマギ?まぎこれ?で魔女文字とかどうでもいい
作者が頑張って考えただけだろ



35:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:53:34.896ID:SNTrQxKXa
>>13
そういうのはクソどうでもいいけどどういうメッセージを込めた作品なのか考えずにただ見るだけなら作品から何も伝わってこないじゃん



14:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:41:02.489ID:XdD4uM840
考察だけならいいけど作品の良し悪しまで持ってってる奴は嫌い



15:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:41:12.122ID:+A/zhzmP0
コナンの考察は?



18:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:42:43.044ID:ndKThlbf0
>>15
黒幕は~みたいなのは作者の気分次第じゃんって思う



16:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:42:03.148ID:ndKThlbf0
ジブリだと崖の下のポニョでそうすけは死んだ死んだみたいな実況板で連呼してる奴いて寒気した



22:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:46:48.806ID:aQ5giucq0
>>16
あれは唯一公式が認めてるやつだぞ



23:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:47:19.790ID:ndKThlbf0
>>22
作中にそんな要素ないやん



19:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:43:41.737ID:WSXby/Cw0
ちょっと違うけど、何でもかんでも
「これはあれが元ネタだよね?」
とかこじつけるやつは嫌い



189:以下、VIPがお送りします 2020/06/11(木)00:32:47.644ID:JPzY8nUd0
>>19
それすごいわかる



20:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:44:52.367ID:NWy273ye0
ただの妄想とまともな考察は違うとおもう

でも、妄想が入ってるとしても、どこかの誰かのパクリじゃなくてオリジナルの考察はそれだけで割と価値があるとおもう



21:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:45:52.728ID:ndKThlbf0
>>20
なんだろ作者の意図してない考察を勝手に汲み取って広めようとしてるやつには寒気する



36:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:53:59.497ID:NWy273ye0
>>21
死神とか?
まあ、それはそうだけどね

ひどいやつだと作者とか公式が否定しても、
「公式が否定したからって何でも正しいわけじゃない」
とか言い出すやつがいるしね

ただ、小説とか映画の名作を自分の見方で解釈できたってのはそれだけで今のこのネタバレやカンニングが当たり前のネット社会では価値があることだし、その作品に真摯に向き合ったって意味で否定されることでもない気がする



26:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:48:07.588ID:aRwnIAMI0
>>20
その考察は間違ってる!単なるお前の妄想!
だって考察サイトにそんなこと書いてないからそんなことはありえない!(論破完了!)

って一般的な考察厨に叩かれまくるよねそういうのは



27:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:48:31.257ID:Oa0MRh8t0
世話やきキツネの仙狐さんを見て思ったこと
作者は疲れてるんだなってこと



84:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:10:27.240ID:pR6fI45Dd
>>27
作者大学生だぞ



28:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:48:57.377ID:SNTrQxKXa
映画がどんだけ考えて作られてると思ってんだよ
考える力がないならオタクアニメでも見てろ



29:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:49:59.972ID:ndKThlbf0
>>28
作品楽しんでから調べたら

実況板のガキは実はあれがこうで~とか語ってくるからうざい



32:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:51:32.913ID:fNwchsDLp
作者の考えを読み取るとかいう妄想やめろ

作品の制作開始時に考えてたことなんて、作成完了時には忘れてるんだから、作者の考えを読み取ったところで矛盾が生じるって結論出てるだろ



33:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:51:41.393ID:aRwnIAMI0
何も考えずにアニメ見て楽しいのかよっていうけれどもちょっと考えるともういろいろ破綻してるアニメはもう何も考えずに見たほうがいいよね



34:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:52:04.925ID:WAW7V0bq0
今で言うバズるために辛辣な感じに偏ってんのが気持ち悪かったな
ジブリに恨みでもあんのかと



37:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:54:00.536ID:1QFWnyW80
長年この話題に出くわすたびに分析するけど
この話題は

作中で語られたことがすべて 派
作中で語られたこと+作者が決めたこと 派
作中で語られたこと+作者がが決めたこと+考察してそれっぽいと認められたところまで含める 派

に分かれるね 
俺は2番目が一番自然だと思うけど



55:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:00:21.334ID:NWy273ye0
>>37
2が近いとおもうけどね
ただ、人の発言とか行動って結局、その言葉どおりであるかどうかとか真意が別にあるかとか、他者は想像するしかないからね
ましてや、その作品について作者があまり言及してなかったり、更には亡くなってたりしたら、その他者の解釈次第っていう色は強くなっちゃうよね



57:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:00:36.864ID:w87Vdy+Z0
>>37
考察は公式が認めない限りどうあがいても確定はしないな
でも作中で語られた内容から高い確度で推察されそうないい考察もあったりしてそういうのは面白い



41:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:55:19.503ID:QKa2vGyg0
ケモフレ



44:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:56:21.447ID:aQ5giucq0
考察厨には「アンダルシアの犬」でも見せろ
短いのに何も分からなくて死ぬぞ



46:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:56:49.317ID:ndKThlbf0
ポケモンの都市伝説とかマジ糞つまらん



48:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:57:33.383ID:ndKThlbf0
作者が考えてるならそのうち発表するから黙って見てろ



52:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)22:58:58.040ID:aRwnIAMI0
>>48
とっくに発表されてそれが練りこまれている作品がアニメ本編なんだがね

アニメ見て、なおかつ別に作者が詳しく説明しないとダメとかそれはダメダメすぎるだろ



54:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:00:11.334ID:ndKThlbf0
>>52
いや発表されてないじゃん
アニメ見て考えてね?みたいなのつまらん
勝手な深堀して気持ち悪い妄想を発言するのマジ吐き気する



60:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:01:42.595ID:XlOsupJsd
社会問題を題材にした作品の考察とかにも
「現実と繋げるな!これはフィクション!」
ってキレてそう



61:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:01:51.316ID:ndKThlbf0
結局アニメは現実になれないじゃん



64:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:03:06.392ID:ndKThlbf0
イルミナティカードとか似たようなもんだしな



65:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:03:21.854ID:MQ3C7iqDa
例えば劇中で様々な人物が様々な思想や哲学を語るアニメ映画があるんだけど
そのストーリー自体も夢なのかなんなのか分からない内容で何も考えるなは無理がある



66:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:04:57.612ID:t1nRv1Qk0
ジブリとかに関しては完全同意



67:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:05:27.463ID:WAW7V0bq0
最近だと考察だけじゃなくネットリした感じの感想も受け付けなくなったな



68:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:05:57.794ID:NWy273ye0
考察を妄想でする人の傾向として、とにかく複雑で難解で深い感じにしとけば高尚みたいな無意識の思い込みが多分あるとおもうんだよね

その結果、まるで統合失調症患者の妄想みたいな考察になってしまうんじゃないかと



69:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:06:45.427ID:JTWYMUgf0
「エンディングのシンシアは幻覚」とかいう害悪



70:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:06:57.661ID:vB0HExHEa
映画に限らずどんな創作物もニュースも
受け取ったらその人のものだからな
評論も考察も妄想も表現として楽しもうよ



71:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:06:58.490ID:ndKThlbf0
なんだろ
作者が実はこうなんです!みたいなのならまだ許せるけど

ぼくのかんがえたすごいもうそう!!の発表会を布教するな



72:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:07:04.034ID:w87Vdy+Z0
腐った方々とかの考察?感想?はなかなかひどい所があるのはある



73:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:07:27.352ID:pbX8g6yTr
トトロのラストでさつきとメイは死んだっていまだに言い張ってる奴はキモい
トウモロコシ渡すだけじゃなくて普通直接会うだろ!が持論らしい
どうでもいいっすわ



74:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:08:01.896ID:QvxyZgeja
作品の楽しみ方は人それぞれだから
大事なのは住みわけよ



77:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:08:27.684ID:ndKThlbf0
>>74
住み分けしたいのに布教してくる奴ら...



83:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:10:08.667ID:QvxyZgeja
>>77
それは押し付けが悪いのであって考察するのとは別の話



85:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:10:51.347ID:ndKThlbf0
>>83
だいたい見つけた奴らって発表会してくるやん



75:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:08:10.521ID:gfO0Vfpva
エヴァとかテキトーでいいかー!を信者が深い!って言って支えてるんだが?



78:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:08:49.333ID:MQ3C7iqDa
ジブリのそういうのは都市伝説だしなぁ考察とかじゃなく



80:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:09:44.244ID:ndKThlbf0
>>78
都市伝説としてなってるけど
それの元って作中の意図を変に汲み取ろとしてる奴が元凶



79:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:09:44.028ID:RONj0vGt0
狭山茶映ったら狭山事件だ!とか



81:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:09:46.329ID:2vNcdwKVr
独自の解釈はキモいがやれるだけまだマシとも言える
最近では映像ではっきり描かれてることもまともに理解できないヤツが多いし、逆に具体的に描かれてない部分について想像力で好きに埋めることさえできずに文句言うバカも多い



112:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:22:15.723ID:NWy273ye0
>>81
ほんとに多すぎてびっくりする



115:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:23:46.993ID:OqB+ZYREd
>>81
結果的に説明過多になってるのが日本の創作って感じ



129:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:29:19.973ID:2vNcdwKVr
>>115
なんのことなのか?
作者他仕掛ける側の話なのかユーザー側の話なのか



136:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:32:57.519ID:+RTocCnwd
>>129
理解力のない読者の為に1から10まで説明する作品多いねって話



165:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:49:16.331ID:wEaUazP30
>>136
多いね
しかも、あんなに説明されても理解できてない連中がうじゃうじゃいるし
そういう奴に限って叩きに来るしな



171:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:52:03.494ID:aBC9CiUbd
>>165
1もその部類だよね



173:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:53:05.343ID:ndKThlbf0
>>171
ちょっと解釈違う
妄想を公式みたいな感じに言うなってこと



180:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:58:47.820ID:wEaUazP30
>>173
公式が見解を出したからといってそれが特権的地位にあるわけじゃないよ
ロラン・バルトの言う「作者の死」



82:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:09:56.618ID:OqB+ZYREd
>>1が言ってんの考察じゃなくて妄想じゃん



87:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:11:27.449ID:ndKThlbf0
>>82
「変な考察」=妄想

まあこうだよね



89:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:12:56.213ID:V+8sergK0
岡田斗司夫は面白いと思った



96:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:15:18.442ID:1QFWnyW80
>>89
あの人は実際作者勢と知り合いな場合が多いから
あの人の考察はまた別のケースだと思う



109:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:21:41.139ID:V+8sergK0
>>96
ナディアとかもあの人が手がけたんだっけ
製作者側からの考察聞けるの楽しい



100:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:16:40.599ID:1QFWnyW80
>>89
で、ゆえに俺もあの人の話はなかなか好き



102:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:16:58.741ID:ndKThlbf0
イルミナティカードもマジ嫌い
当てはめてるだけで予言じゃないじゃん



103:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:17:24.968ID:ndKThlbf0
妄想考察もイルミナティカードに通ずるものがある



116:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:23:49.204ID:ndKThlbf0
ぼくのかんがえたさくしゃさんのかんがえ!
みたいなのやめろ



117:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:24:01.779ID:eM10WwI10
テイルズオブジアビスで最後に帰ってきたのが誰なのか明確に描かない製作者サイドにも問題はあると思うんです
結局どうなんだっけあれ



121:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:26:10.948ID:894qISUh0
>>117
インタビューでアッシュって明記してたやん後でやっぱファンに任すわ!って濁してたけど



131:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:30:47.435ID:ndKThlbf0
クラスに1人は居たよね
聞いても無いのに「実はあれがこれでこうなんだよ~」みたいなやつ
で、結局ほとんど嘘なやつ



142:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:35:00.854ID:FGgoXYbY0
まあ創作物自体ぼくのかんがえたさいきょうのもうそうなんだけどな結局



146:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:36:48.303ID:ndKThlbf0
>>142
創作してる人ならいいけど
第三者がぼくもかんがえましたみたいなの嫌い



149:以下、VIPがお送りします 2020/06/10(水)23:38:18.711ID:ndKThlbf0
答え合わせのない妄想を発言される身にもなれ




引用元:映画やアニメ、ゲームで変な考察や作者の意図を汲み取ろとする奴がマジで嫌い
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1591796190/




.








拍手[0回]

魂って質量のない寄生生物じゃない?

2020.06.11 (Thu) Category : オカルト・雑談

1:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)01:52:26.550ID:CEaI2aDU0
自分の脳内の仮説で申し訳ない。



2:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)01:53:33.023ID:9KAa0Kyv0
でもそれだと魂がない人間がもっと居なけれおかしくない?



3:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)01:53:34.778ID:2/7cn6Do0
生物の定義を満たすか否か



4:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)01:54:06.016ID:TY7YDa4C0
魂は重さあるよ



5:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)01:54:13.124ID:HbNgPjw1a
脳内の活動で発生する電気信号で魂の形状が決定する
つまり電気信号で魂は再現出来る



6:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)01:55:15.832ID:sWyLwMR70
ウイルスかな?ウイルスかも



7:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)01:55:18.247ID:yeL8yZ0h0
身体が質量のあるただの入れ物だとして
魂という寄生生物が人間の本体なのだとしたらあながちアリアリだろ



8:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)01:56:05.245ID:9KAa0Kyv0
>>7
本体なら寄生とは言えなくない?



13:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:02:40.954ID:yeL8yZ0h0
>>8
かと言って寄生される側が本体だとしたら
それこそ魂がない人間がいてもおかしくないと思うんだよね



9:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)01:59:22.814ID:CEaI2aDU0
俺の仮説だと2万年前に隕石にくっついて地球にやってきて、自分が最も寄生しやすい生物後の人間に寄生したんだ。
だからこそ、人間は進化を重ね高度な文明を持てたんじゃないかな?
魂は人間の体に寄生することにより、人間文化を発展させ子を生み新たな魂を寄生させるんだ。

人が死を恐れるのは、寄生主である体を失うからじゃないかな?魂は高度な意思を持っており人間に寄生することでその能力を存分に発揮できるんだ、
死という概念は無いけど、魂だけでこの地球を漂うという退屈を嫌っている。だから体を失うことを恐れるんだよ。



10:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:00:10.707ID:h/Tu0yqm0
俺の脳内設定だが魂には物質魂と精神魂のふたつがある
物質魂はこの世の物体全てが持つエネルギー体、つまりは原子が持つエネルギーのことであり
精神魂は輪廻転生にかかわるパーソナルな魂
物質魂で構成された肉体というデバイスと精神魂というOSが混合してひとりの人間ができている



12:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:01:30.711ID:2/7cn6Do0
>>10
空間蓄えられるエネルギーは何魂なの?



16:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:05:27.785ID:h/Tu0yqm0
>>12
強いて分類するなら物質魂かな
というかエネルギー体をスピリチュアルな捉え方をして表現したのが魂と考えている

あと俺は精神魂は星間の情報伝達物質として使われているとも妄想している
輪廻転生とはいくつかの星をめぐって再び地球に帰ってくることなのだ



11:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:01:09.291ID:jfOkaHE80
動物には魂ないの?



14:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:04:06.158ID:9KAa0Kyv0
前世の記憶がないのは?もし記憶は肉体依存だとしするなら何を持って「魂」を定義するの?



26:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:13:40.627ID:CEaI2aDU0
>>14
覚えてないだけじゃないかな?自分の記憶をずっと探ってたら怪しい記憶が出てくる。

俺の場合は、畳敷きの居間でブルドーザーとかパワーショベルが紋付袴着て挨拶してる夢の記憶、目が覚めるとベビーベッドに寝ていておぎゃーって泣いて婆ちゃんが来た所で記憶が切れている。
それで考えてるんだけど、ブルドーザーとかショベルカーは前世の記憶で死しが目前だから耄碌して人の顔がショベルカーに見えたんじゃないかと考えてる。

んでパチっと目覚めたらベビーベットだったんだ。赤ちゃんがショベルカーやブルドーザーなんて分かるわけないし。死んだ瞬間と寄生した瞬間を覚えてるんじゃないかと考えるようになった。



31:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:24:42.716ID:9KAa0Kyv0
>>26
死のショックで前世の記憶は大抵消えてるという事か
しかし魂の記憶が肉体の一生と同じサイクルで増えて、消えるとしたらその魂+その肉体=一つの生物なのではないか?
もし魂自身を別の生物だとするなら到底魂だけで存在してる時の状態(意思の有無など)を究明しなければ行けないと思うね



37:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:36:10.577ID:CEaI2aDU0
>>31
魂だけでは何も行動できないから人間に寄生してると考えてはどうだろう?
人間の生殖機能利用し、新しい人間を増やすことによって他の魂に体を与える。そのサイクルを繰り返してるとか。
その目的はまだ考えが及ばないんだ。
ただわかることは、魂でいることはとても退屈でとても悲しいことなのかもしれないね。そんな感情があるかわからんけど人間は死を最も恐れる点がそこにあるんだと思う。

死のショックで消えると言うか、思い出せる記憶の限界なんじゃないかな?赤ちゃんの頃の記憶を全部持ってるなんて人はいないし。



17:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:05:38.249ID:IwYsx0su0
ここ100年で人口が3倍になったけど寄生する魂足りてる?



18:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:07:33.527ID:CEaI2aDU0
俺の仮説で申し訳ないけど

1.魂は2万年前に隕石に乗ってやってきた。その帰省ができるもっとも適合したものが人間だった。

2魂が人間に寄生するのは、生まれたときではなく一番古い記憶を認識した時、つまり言葉を覚えるくらいの時

3逆に人間の死と魂が抜ける時は必ずしも一致しない。どこかの段階で魂が抜けている時がある。

4魂の数は一定量で、地球の引力に引かれ空気中を漂っている。寄生できる人間より遥かに多い魂が空気中に漂っている。

俺の考えた仮説を大まかにまとめたのがこの4つ



19:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:08:36.850ID:h/Tu0yqm0
>>18
4好き



20:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:09:17.607ID:2/7cn6Do0
>>18
質量がないので引力には引かれないのでは?
歪められた空間に従って漂うという感覚なのでは



30:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:22:41.259ID:CEaI2aDU0
>>20
引力以外のもので引かれてるかもしれないけどね。

もう一つの考えは、時間に拘束されており転生は、死んだ時より未来に向かってしかできないということ。
例えば2020年に死んだ人間は2021年より以降となるんだ。

人間が自殺をタブーとしている場合が多いのは、自殺しまくられると体の供給が追いつかなくなるからだよ。



32:竜頭蛇尾っち◆Az2uK5WQj8v 22020/06/09(火)02:26:32.335ID:rL9fANqA0
>>30
寄生してどうすんのさ



21:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:09:38.384ID:yeL8yZ0h0
>>18
なるほど



23:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:10:01.971ID:9KAa0Kyv0
>>18
もしその魂って言う寄生生物に意思や記憶がないとしたらそれはただのエネルギーだよね



30:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:22:41.259ID:CEaI2aDU0
>>23
だから魂でいる間の記憶ができないんじゃないかなって考えるようになったんだ。
手術で麻酔打たれたときみたいな感じで、本人には一瞬の出来事に見える。つまり魂でいる時間を短くすれば、前世の能力をもっと引き継げるのかもしれない。



22:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:10:00.154ID:+8rRY7ygK
生き物から発するエネルギーが時に四次元や別次元に魂を作る的な発想ならあり得なくはないな



24:竜頭蛇尾っち◆Az2uK5WQj8v 22020/06/09(火)02:11:35.206ID:rL9fANqA0
魂ってなにさ



30:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:22:41.259ID:CEaI2aDU0
>>24
人間に寄生する粒子生物みたいなもので、それを魂と仮定してみた。



25:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:13:15.014ID:CXl/XtaB0
脳みそを人工脳に置き換えたら消えてそう



27:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:17:22.440ID:90JrQ/2i0
発想が面白くて好き



28:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:20:11.932ID:UWr6rN7h0
だいぶスピリチュアルに足突っ込んでるな



29:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:22:19.344ID:CXl/XtaB0
スピリチュアル寄りはやめてサイエンスしようぜ!



33:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:27:04.927ID:2/7cn6Do0
面白いがもう少し矛盾を無くして出直してきて欲しい
そうすればもっと滾る



37:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:36:10.577ID:CEaI2aDU0
>>33
まだまだ自分の中でも納得していない部分が多くあるけど、みんなに伝えたくてフライング気味に発表してしまった。
ただ、この現象を観測できてそれが証明だれてしまうと自殺が横行するかもしれないという心配はある。



34:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:28:22.997ID:CEaI2aDU0
この理論が正しかった場合、魂となる粒子を人工的にうまく回収すれば意図した体に最重点できるようになるんじゃないかな?
その他にも仮想世界に充填することで、仮想人間に充填することも可能になるかも、何百年先の技術かわからないけど。
ただこれは技術は諸刃で、一定の権力者が永遠に身体を変えて人間社会を実行できる可能性があること。



35:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)02:29:22.620ID:eTK4usnyM
そういう設定のSF読みたい



39:以下、VIPがお送りします 2020/06/09(火)03:13:05.383ID:vABOEF/Ka
科学的なスレかと思ったらただのオカルト話だった



引用元:魂って質量のない寄生生物じゃない?
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1591635146/




.







拍手[0回]

昔見た夢の話

2020.06.10 (Wed) Category : オカルト・雑談

1:nanashi 2020/01/21(火)23:19:13.50ID:voZj9zhN0
最近、異次元などのスレを読んだりしていてそういえばあのときの夢はなんだったんだろうと思うようになって書き込んでみようと思いました。

こういった掲示板に書き込んだりするのは初めてなので至らない点があるかとは思いますがご了承下さい。



2:nanashi 2020/01/21(火)23:27:35.28ID:voZj9zhN0
当時、私には付き合っている彼氏がいてその日は彼氏の家にお泊りしていました。
時間帯は22時~23時だったと思います。

冬場だったのですごく寒くてこたつの中に入って彼氏がしているゲームをとなりで携帯を触りながら見ていました。
突如、異常な程に眠気が襲ってきて気づいたら私は見知らぬ体育館にいました。
あれ?これは夢?と訳が分からなかったです。
でもきっとこれは夢だと思って早く覚めてほしいと願いました。

その体育館には20人程の人がいて、誰一人として私の知っている人はいませんでした。
その場の雰囲気は避難してきたという感じでした。
気づいたら体育館にいたので、何で避難しているのかも分からないのでどうすることもできなくてただ立っていました。



4:nanashi 2020/01/21(火)23:36:00.94ID:voZj9zhN0
すると突然体育館にいた人達がみんな走って逃げ始めたんです。
え?と思いながらも私も一緒になって逃げました。
体育館を出ると普通の住宅街の狭い道だったのですが、私の知らない場所でした。

走っているとき後ろに何かいる、と感じました。
しかし恐怖心もあり振り返ることができませんでした。
キャー!と叫びながら走っている人たちもいて、何に逃げているのか全く分からず、本当に怖かったです。



5:nanashi 2020/01/21(火)23:42:16.96ID:voZj9zhN0
ずっと賢明に走っていると、なぜか最初にいた体育館にいました。
さっきまで逃げてたよね?と思ったんですが、走っていた時の恐怖心はありませんでした。

その体育館には、最初にいたときよりも人数が減っていて6、7人程しかいませんでした。

早く目が覚めてほしい、早く帰りたい、○○くん(彼氏)に会いたいとかいろいろ考えて泣きそうになっていると同い年くらいの女子が話しかけてきました。
私の知らないはずの女子なのに、なぜか友達のような感覚になって普通に会話していました。
その時の会話は、はっきり覚えているわけではないのであやふやですがこんな感じでした。

女子 「びっくりしたよね」

私 「わけわかんない、もう早く帰りたい」

女子 「ね。早く帰りたいよね」

私 「早く目が覚めないかな、もういやだ」

女子 「あ、この人たち紹介するね。すごく良い人たちだよ」

そこで紹介されたのはカップルでした。
20代後半くらいの男女です。



7:nanashi 2020/01/21(火)23:51:18.94ID:voZj9zhN0
カップルには軽く挨拶したような記憶があります。
その後の会話は覚えていないのですが、カップルや女子以外の人達もなぜここにいるのか何が起きているのか分からないというような
感じで戸惑っているような印象を受けたのは覚えてます。

今思えば、カップルと女子はずっと前からこっちの世界?にいたんじゃないかなと思います。

私は次第にもう帰れないんじゃないか、このまま目が覚めないのではないかとか思うようになっていました。

すると突然どこからか大きな音が聞こえてきました。
地響きレベルの音でガーーーーーーン!という感じの。
女の子とカップルはきたな、という感じでびっくりして立ちすくむ私の手をつかんで体育館から走って逃げ始めました。

1回目のときはただ暗い道を走っていたのですが、2回目は空が赤かったです。
熱を帯びた隕石?みたいなものが流れ星みたいにすごい速さでたくさん飛んでいました。



9:nanashi 2020/01/21(火)23:57:52.67ID:voZj9zhN0
私は怖くなって泣きながらその女子と一緒に走ってました。
カップルは私たちよりももっと前を走っていたのですが、しばらくするとカップルだけが建物の前で止まってました。
彼女のほうが携帯?で誰かと話していて彼氏はその横に立っていました。

私と女子はカップルに近づいていきました。
すると彼氏が私のほうを見て何か言いました。
何か言っていたんですがその瞬間から全くなにも聞こえなくなったんです。
隣にいた女子は私の手をはなして私のほうをじっと見つめていました。

私は叫んで何かを伝えていたのですが、自分の声も聞こえないし自分が何を言っているのかわかりませんでした。



10:nanashi 2020/01/22(水)00:06:30.84ID:Wymzphl90
そして全身に身震いがして目が覚めると隣にはゲームをしている彼氏がいて私が突然目が覚めたのにびっくりしていました。
夢か現実か最初は分からなかったのですが、目が覚めたときに目から涙がこぼれていて呼吸が荒くなっていました。
なんで泣いてたのかは分かりません。

彼氏に、夢だって分かってたのに目が覚めなかったこと、すごく怖かったこととかとにかく誰かに聞いてほしくて話しました。

彼氏曰く、私はいきなり死んだかのように眠ってしまって驚いて名前を呼んだりして起こそうとしたけど起きなかったらしいです。
そして驚いたのは、かなりの時間が経っているような感覚だったのですが実際は2~3分しか眠っていなかったことです。

今考えてもリアルすぎるし会話とかはあやふやですが夢の中の情景とかは鮮明に覚えているので何か意味があったのかな、とか色々考えますが自分には分からないので同じような夢を見た方だったりそういうのに詳しい人がいたら話を聞きたいです。



11:nanashi 2020/01/22(水)00:48:02.31ID:Wymzphl90
大した話しではないですが、今まで自分の中で気になっていたことだったので投稿しました。

見ている方がいるかはわかりませんがここまで読んでくださってありがとうございました。



12:本当にあった怖い名無し2020/01/22(水)02:29:40.08ID:40hAyc5A0
面白かった



15:nanashi 2020/01/22(水)09:03:06.17ID:ghdDpGnb0
>>12
ありがとうございます



13:本当にあった怖い名無し2020/01/22(水)02:54:35.05ID:bOonPtqD0
一瞬だけ異世界の飛んでたのか前世の記憶が夢に出てきたのかもしかするといつかその夢の続き見たり夢の中の人達に現実で会うこともあるかも



16:nanashi 2020/01/22(水)09:08:14.07ID:ghdDpGnb0
>>13
なるほど。この夢を見たのは6年前なんですけど、それ以降こういった夢を見ることはなかったです。
いつか見たり会ったりするのかなとちょっと怖いですね



14:本当にあった怖い名無し2020/01/22(水)06:30:14.80ID:q97ikPyk0
寝てたのはほんの一瞬なのに長い夢見てたってのは割と良くある話だね
中には一晩の夢の中で何日も何年も過ごしたり夢の中でもう一つの別の人生送ってるって話もある

継続夢スレでもそういう不思議な夢の話集めてて詳しい人もいるので興味あったら目を通してみてはいかがかな↓
【継続夢】夢の中のもう一つの世界4【シンクロ】
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1575678319/




17:nanashi 2020/01/22(水)09:11:12.30ID:ghdDpGnb0
>>14
よくあることなのですね。
それは怖いですね。そんな経験したくないです。
ありがとうございます。見てみます!



18:本当にあった怖い名無し2020/01/22(水)12:25:32.78ID:/ft1EvRN0
>>1
見た夢をそのまま書くスレ25
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1572970603/




19:nanashi 2020/01/22(水)17:24:51.06ID:/fEFcZWG0
>>18
そういうスレがあったんですね。
時間があるときに投稿してみます。
ありがとうございます。



22:本当にあった怖い名無し2020/01/26(日)19:59:46.68ID:RYiW4arA0
(・ω・)現実でちょっともオモロいことないんでせめてオモロい夢みたいのぅ。



23:本当にあった怖い名無し2020/01/28(火)16:23:47.53ID:PlWJclfT0
携帯で話をしている人がいて気づくと目が覚めているというのは時空のおっさんと共通点があるな
隕石が落ちている話は初めてだが空が赤いというのも共通している。



引用元:昔見た夢の話
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1579616353/




.








拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[07/13 NONAME子]
[07/13 NONAME子]
[07/12 NONAME]
アクセス解析
カウンター

Powered by