忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


死出の通り銭

149 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/04(火) 13:33:06 ID:o3o5yZtM0
信じようと、信じまいと―

山梨県の越ヶ松村にある祠には、小さな賽銭箱が奉られている。
昔から「死出(しで)の通り銭(とおりせん)」と呼ばれる現象が伝えられている。
周りに誰もいないのに、銭が入れられた音がする。しかし中には何も入っていない。
その音がした翌日に誰かが亡くなる為、死神が通りがけに清めの銭を投げ入れているのだろう、とされている。


 




拍手[2回]

PR



胎教

138 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/11/28(水) 15:38:59 ID:GT6tyowr0
信じようと、信じまいと─

母胎の中にいる赤ちゃんに音楽を聞かせたり、優しい語りかける出産前育児がある。
効果にやや疑問は残るが、少なくとも深層意識には影響を与えるらしい。
3年前にアメリカの心理学者が「教えられてもないのに、幼い頃に突然思い浮かんだ言葉」というアンケート結果を公表した。
それによると「愛してる」「神様のお恵みを」が全体の8割を占めたのだが、3番目に多かったのは「主人が帰ってくる」だったという。


 




拍手[1回]




杞憂

137 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/11/28(水) 15:29:25 ID:9v6CnHa60
信じようと、信じまいと─

春秋時代、杞の国に空が落ちてくる事を心配した人物がいた。
無用の心配事という意味の杞憂の語源になった。
だが、その者の後日に関しては余り語られていない。
彼はある日、空へ向かって落ちて行ったと言われている。


 




拍手[1回]




発光現象

136 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/11/28(水) 15:20:19 ID:GT6tyowr0
信じようと、信じまいと─

地中の岩盤が地殻の圧力によって圧縮され、そのときに瞬間的に発電・発光する現象がある。
夜中にその現象が発生すると、地面が一瞬輝くそうだ。
1966年、ロシアのハースノフス地にある村でも同様の現象が観測された事がある。
地面が青白く輝き素晴らしく幻想的であったそうであるが、その数年後に原因不明の病が流行り廃村になっている。



 




拍手[1回]




影を怖がる男

15 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/10/18(木) 11:19:45 ID:9RdOS2sy0
信じようと、信じまいと―

イタリアの片田舎に、影を異様に怖がる富豪がいた。
その男は決して外出をせず、彼の自宅は床からも壁からも光を放っていた。
友人がなぜそこまで影を嫌がるのかと聞くと、彼は「連れていかれたくないんだ」とだけ言ったという。
その後富豪は雷による停電が起こった後、行方不明になってしまった。


 




拍手[1回]




Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/28 七篠]
[06/28 NONAME]
[06/28 NONAME]

最新記事

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

Designed by 0x85ab.