忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

死んだ祖父の家に行ったら全然知らな人たちが普通に生活してた

2018.04.15 (Sun) Category : 人を信じすぎる人へ

334:名無しさん@おーぷん:2016/11/21(月)19:19:26ID:odD
修羅場らしい修羅場はないけど、死んだ祖父の家に行ったら全然知らな人たちが普通に生活してたくらいだなぁ



335:名無しさん@おーぷん:2016/11/21(月)20:00:52ID:7xQ
>>334
微弱にkwsk



337:名無しさん@おーぷん:2016/11/21(月)22:18:10ID:odD
>>335
うちの祖父の家はちょっと山の奥の方にあってね
年に何回か親戚で集まるからガス、水道、電気はそのままにして管理はオレがしてたんよ
それで、法事もかねて集まることになったから半年ぶりに祖父の家に行ったらなんか知らない車が停まってた

親戚の誰かが買い替えたのかなぁ?と思って玄関ガラっと開けて入ったらなんか向かいのリビングから
「コラー!」
とか言われてね
びっくりして誰だと思って怒ってるおっさん見たけど全然知らない人なの
「ここオレの祖父の家なんですけど」
って言ったら向こうもなんか冷静になって
「家間違えたんじゃない?」
みたいなこと言うけど
「じゃあどうやって玄関の鍵開けたんだよ」
って言ったら向こうも
「?」
みたいな顔

よくよく聞いてみるとなんか祖父の知り合いで、祖父が死んだらここ好きにしていいとか言われたらしくて合鍵預かってたって

勿論そんな理屈う通じるわけないからすぐに出て行ってもらって、3か月分のお金請求してお引き取り頂いた

どうやったら親族がいるってわかってんのに勝手に住む気になるのかさっぱりわからなかったわ
しかも何がビックリするって、ガスも電気も水道も全部叔母が支払いしてたんだけど、明らかに人が使ったって感じの料金なのに普通に支払ってたこと
ちなみになぜか向こうから裁判起こしてきたからボロカスにした



338:名無しさん@おーぷん:2016/11/22(火)00:50:12ID:7ah
>>337
ID変わりましたが>>335です。
ありがとう、結構な修羅場だなあ。
しかしクレクレっていうよりヤドカリだね、その人たち。

死んだら好きにしていいって言われたって、真にうけるかね普通。
光熱費や水道代は住んでる人が支払うべきって考えなかったのかな。
叔母さんいい人すぎる…。



339:名無しさん@おーぷん:2016/11/22(火)01:09:18ID:YXK
>>337
裁判起こすなら、あなたからでしょうに、どんな屁理屈こねてきたの?



354:名無しさん@おーぷん:2016/11/24(木)00:11:01ID:x4S
>>338
怒鳴られた時頭おかしいのに刺されるんじゃないかと冷汗かいたよ…
なんか調べたら似た話結構あるらしくて、嘘やろ?って思ったww

>>339
合鍵まで渡される仲でしかも本人から譲渡されてるからおかしい!
って明らかに自分の手書きの書類出してきてキレてた

弁護士さんに
「うちにその書類よりも後に祖父が書いた遺書とその遺書持ってる写真があるからそれ祖父のじゃない」
って言ったらいそいそと逃げ帰ったよ

祖父も30年前に遺産問題で親族同士が血を見る争いに巻き込まれたとかで、遺書を書いてそれを写真にとっておこうって言ってたけど冗談じゃなかったんだなぁ



引用元:今までにあった修羅場を語れ【その19】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1474327100/334-354




.



拍手[0回]

PR

やさしいお父さんだと俺は思いたい。

2018.04.15 (Sun) Category : 人を信じすぎる人へ

681:本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火)17:58:03ID:jyFF71pU0
この間コンビニから帰る途中、自分の住んでるアパートの二階に変なおっさんがいるのが見えた。
その男はドアの前でウロウロしいてかなり怪しかったが、俺は一階なので無視。
俺がアパートに着くとその男は一階にあるポストの中を覗き込んでいて、こちらに気づくとその場を去っていった。
部屋に戻ってから気づいたんだが、男が覗き込んでいたポストと立っていた部屋の場所は大学生の女の子が住
んでいたはず・・・


たぶんあれは一人暮らしの娘のことが心配になったやさしいお父さんだと俺は思いたい。


682:本当にあった怖い名無し:2005/07/19(火)17:59:05ID:A0vwRFXs0
おとうさんて大変なんだな。



引用元:本当に怖い現実の話 part2
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1101111740/681-682




.



拍手[0回]

自殺

2018.04.14 (Sat) Category : 人を信じすぎる人へ

754:本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日)02:21:36ID:j/yAwWwP0
人生で一番怖いと思ったのは、実の父親が電話してきて、
「今から自殺する」
って言った時。
最近のことだから、詳しくは書けないが、一応父は助けた。

ただ、あの時の声がトラウマになった。
人間ってあんな気持ち悪い声出せるんだね。
干からびたような声というか、声帯ぶっ壊れた人間の声だな。
ああ、思い出すだけで、気持ち悪くなる。



757: :2005/08/16(火)03:03:59ID:Guwqjgly0
>>754
自殺つながりで

中学のとき友達とダムに早朝ダムに釣りにいったときのこと
ちょうどダムについたとき、車が一台あって男の人が乗ってたんで、釣りにきたんだろうなって思った次の瞬間、いきなり男が水(今考えると灯油)を頭からかぶって火をつけた。

一瞬で人の形の炎ができ、助けようにも車全体が燃え上がってるようで怖くて近づけずそのとき携帯もあまり普及してなかったから、近くの福祉施設に駆け込んだ。
次の日新聞に死と書いてあったから、もしかしたら助けられたのかもしれないと思うと今でも悲しくなる。



758:本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火)11:03:22ID:Ycg/o6ZXO
>>757
…すごい場面に遭遇したなぁ。



759:本当にあった怖い名無し:2005/08/16(火)13:18:56ID:vet9RPDB0
火をつける前に助けられたのならともかく、つけた後なら
そのまま死ねたことが、その人にとっては幸せだったんじゃないかな。
よほどの覚悟で死のうとしたんだろうし、助かっても顔や体に障害が残るだろうし。



引用元:本当に怖い現実の話 part2
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1101111740/754-759




.



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[04/22 ドラスタ娘]
[04/20 オーガスタス]
[04/20 ドラスタ娘]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ