忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


「子供」と「子ども」

 ごく一部の方々が大騒ぎしていたためこんなところでも「コトバ狩り」である。

そもそも「子供」という言葉自体現在では「こども」という一つの単語であるが、元々は「こ-ども」という意味であり、「男共」「女共」という意味と同等の複数を表す接尾語であった。

これらのことから「供」は単なる当て字であり、

1)「子供」の「供」の字は、「お供」、すなわち子が大人の付随物であると連想させるため。
2)「子供」の「供」の字は、神に奉げる「供え物」の意味につながるため。

などは批判の為のこじつけでしかない。

3)「子供」の「供」は当て字であり漢字に意味はないので、ひらがなにすべきである。
4)「子供」の「供」の字を使うのは対等に見ていない差別的な表現であるため。

これもおかしな話で、また、「子ども」の「ども」は、罵って「豚ども」「○○人ども」などと言う時の見下した他称表現と重なるので、「子供」よりもむしろ「子ども」の方が差別的になってしまう(「子ども」という表記に問題がないのであれば、こどもが先生に対して「先生ども」と表現することも問題のないことになる)。

当てられている漢字の語義を問題にするなら、「児童」の「童」には「しもべ」「愚か」という意味があるため、「児童」も同様に「児どう」と表現しなければならなくなるなど、現在一般に用いられている様々な漢字表記に支障をきたしてしまう。

もし「子供」の「供」の字だけが差別であるのなら、「子供」に代わり古い時代に用いられていた「子共」という表記に戻すことで問題は解決する。

5)「子供」の「供」の字には「兵」の字が含まれており、軍国主義を想起させるため。

に至っては何を言っているのかまったくわからない。

「共」は二つの手でささげ持つ、という指事文字であり、どこにも「兵」などない。
ちなみに「兵」は斧と手を合わせた会意文字である。

これらのことから、この「供」に関しては完全なデマであると推測される。

 


拍手[3回]

PR



オマーン

以前、オマーンの国際空港について記事にしたが、(オマーン)これについて真相を投稿いただいた。

それによれば、オマーンの国際空港はマスカット国際空港(旧名:シーブ国際空港)であるため、たんなる噂話である、とのこと。

 


拍手[0回]




タクシー

タクシー運転手が忘れ物の確認をするのは、「道路運送法」(いわゆるタクシー業法)によって具体的に定められている為である。

この規定ができるのは、携帯電話やポケベルが一般に普及する更に昔であり、この都市伝説は単なるネタでしかない。

なお、某都市伝説番組においてある芸人がこの都市伝説を語ったという話もある。

 


拍手[0回]




北海道・支笏湖(3)

もともと、支笏湖はアイヌ語で「シコツ」とだけ呼ばれていたらしい。

正確には「シコッ」であり、アイヌ語で「大きなくぼ地」の意味だ。
倭人が北海道に上陸したとき、「シコッ」ではそれこそ「死骨」を連想してしまうため

「しこつこ」

と呼ぶようになり、漢字は「志古津湖」「志骨湖」「支骨湖」などが当てられた。
文献にも、「死骨湖」表記は見当たらない。

詳細は【シコツと千歳の地名解】に詳しい。

 


拍手[1回]




EDWIN

あまりに有名な都市伝説である。

実際は「DENIM」のEとDを入れ替え、NIMを上下逆さまにしてWINとし、くっつけただけ。
都市伝説の方が面白い典型的な例であろう。


 


拍手[1回]




Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[03/29 NONAME]
[03/28 NONAME]
[03/28 ドラスタ娘]

最新記事

プロフィール

HN:
よしぞー
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/02/20
職業:
平社員
趣味:
飲酒/睡眠/飲食
自己紹介:
リア充もげろ。
来世はブサメンじゃないといいなぁ。

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

アクセスランキング

Designed by 0x85ab.