忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

きさらぎ駅2【検証編】

2011.08.05 (Fri) Category : 都市伝説・考察・真相

管理人注:検証編、と銘打ってますが管理人はほとんど何もやってませんorz

twitterに『【ガチ?】 きさらぎ駅2 【釣り?】』の更新情報があがったときに、管理人のフォロワーさんが検証してくれたものです。

flavor moonさんの好意により、ここにupします。

twitterも見慣れてるよ、と言う方はこちらを
http://togetter.com/li/170545

ご覧ください。

- - - - - - - - -
yoshizo0 2011/08/04 21:09:42
【ガチ?】 きさらぎ駅2 【釣り?】 -都市伝説・・・奇憚・・・ http://bit.ly/nw2dL0 #twitbackr.




KS132A 2011/08/04 21:18:17
@yoshizo0 とりあえず、写真解析中です。駅全貌の写真に写っている2つの光点が列車であることが判明。


KS132A 2011/08/04 22:11:53

@yoshizo0 ちなみに気象庁の地震情報確認したら当該の時間帯に大きい地震は無し、でした…。


yoshizo0 2011/08/04 23:36:30
@KS132A なかったみたいですねー


KS132A 2011/08/04 22:39:30
@yoshizo0さん、鉄オタ的観点からこの件を追ってみました。その1

kisaragi
http://twitpic.com/60s7yf



KS132A 2011/08/04 23:09:22
@yoshizo0さん、鉄オタ的観点から以下略その2

kisaragi
http://twitpic.com/60shoq



yoshizo0 2011/08/04 23:36:59

@KS132A うぉおおお!すげー!!!



KS132A 2011/08/04 23:39:55
@yoshizo0 もしこの人が言ってた時間とか云々が本気であれば、キハ23形という可能性も捨て切れない訳です。その場合盛岡まで飛んでるんですけどねw


yoshizo0 2011/08/04 23:42:49
@KS132A 盛岡ですかーw 文章内にあった浜松ナンバーっていうのが釣りだったのでしょうかね?ww



KS132A 2011/08/04 23:43:39
@yoshizo0 浜松ってキーワード忘れてた!w




yoshizo0 2011/08/04 23:46:33
@KS132A なんとww ちょっと状況変わるんでしょうかww


KS132A 2011/08/04 23:46:46

@yoshizo0 ちょっとチェックしてみます。




KS132A 2011/08/04 23:54:26

@yoshizo0 http://bit.ly/rhBthL 基本的に帯の色が変わるだけですねぇ…。天竜浜名湖鉄道…?http://bit.ly/rtp5Oq これだとライトの光条が二重になる筈なので除外。




yoshizo0 2011/08/05 00:08:00
@KS132A じゃあ盛岡か、完全な釣り、か…




KS132A 2011/08/05 00:08:42

@yoshizo0 あくまで推論の域を出ませんが、浜松だとすると、キハ40系列になります。そして仮に浜松であれば…、はすみ氏の失踪した遠州鉄道が近い…。




yoshizo0 2011/08/05 00:14:52
@KS132A なるほど…そうすると、釣りではない、という可能性もうっすらと出てくるわけですね。さすがですねー。




KS132A 2011/08/05 00:19:17
@yoshizo0 事実発覚。釣りでしたw

kisaragi
http://twitpic.com/60ti02





yoshizo0 2011/08/05 00:22:57
@KS132A なんとwwww下の写真はどちらの?どっかのサイトでしょうか。




KS132A 2011/08/05 00:25:30

@yoshizo0 深夜の三瀬谷駅です。ブログか何かを写真で撮ったんでしょうね。下の方のモヤとか、何か携帯特有のノイズの乗り方じゃないノイズで気付くべきでした。



yoshizo0 2011/08/05 00:28:53
@KS132A みつけました。 こちらのサイトです http://bit.ly/nWLZuc 上から4枚目。


- - - - - - - - -

…とまぁ、結局は釣りだったようである。
ワタシは相槌うってるだけで、最後のサイト見つけた以外なにもしてない…

最後に、重ねてになるがflavor moon(KS132A)さんに感謝。




 





拍手[149回]

PR

をのこ草子

2011.04.02 (Sat) Category : 都市伝説・考察・真相

この「をのこ草子」について調べているうちに、オカルト研究家である山口敏太郎氏のブログに行き当たった。

該当記事を見ていると、後半部分はほぼこの記事の抜粋であることが判明。
しかも、意図的に肝心な部分を抜いた抜粋であることがわかった。

※白さんが抜いたのではなく、もともと2ちゃんねるにレスをつけた人が抜いたのだろうと思われる。

以下、肝心な場所。

- - - - -
 但し、重要なことを述べておこう、この「をのこ草紙」は江戸期に流行った未来予想本の一冊がたまたま的中したに過ぎない。

番組の中でも半田健人さんが指摘したように「江戸時代と反対の事実を述べた」本でしかない。
だから、筆者はこの「をのこ草紙」をたてに、恐怖予言をあおる気もないし、この予言を絶対視する気はない。

40代以上なら記憶にある昭和の少年誌にのってきた21世紀の日本という特集記事とさして変わらないであろう。

予言の内容もいかようにも当てはめることが可能だし、大正時代に友清さんやその周辺がネタででっち上げた可能性だってありうる。

たまたま「をのこ草紙」の内容が、80年代以降の社会と、当てはまるという偶然の一致(シンクロ二シティ)が不思議であるということである。


引用:ブログ妖怪王
http://blog.goo.ne.jp/youkaiou/e/42ed04c9560754aed200e80756de1814
- - - - - -

この「をのこ草子」は八代将軍徳川吉宗の治世に流布していたという予言書であるが、原本の所在が不明であり、著者名等は未詳。

友清歓真(ともきよ よしざね 1888-1952)の著書『神道古義地之巻』に引用され、今日に伝わる。

ただし、この書が世に出てきたのは天下の偽書「竹内文書」などが流行った時代であり、あまたの偽書が出てきたときでもある。

この「をのこ草子」もそのうちのひとつ、と考えるのが妥当なのかもしれない。


 




拍手[6回]

万里の長城

2011.02.05 (Sat) Category : 都市伝説・考察・真相

宇宙から見える建造物は万里の長城だけである。
これは正確には間違いであり、「万里の長城」と「オランダの大堤防」というのが正しい。

ただし、これは都市伝説であったようだ。

以前からNASAはこの話を否定していたのだが、ついに2004年、中国自身もこれを認めた。
ただし、自国の「神舟五号」の楊利偉飛行士が見えなかったと発言したことがきっかけである。

中国科学院の発表によれば、

- - - - - -
「宇宙から見ることができる建造物」とされる中国の「万里の長城」について、中国科学院はこのほど、「肉眼では見えない」との最終結論を出した。

8日の新華社電などによると、中国の科学者は、幅約10メートルの長城が肉眼で見えるのは、一般人で高度約36km、視力の優れた飛行士でも約62kmまでとし、「宇宙空間にはほど遠い」と指摘。

また、金属建造物でない長城の光の反射には限度があり、「(宇宙船の)上昇か降下時に、長城が飛行士の目に入ることはあり得るが、ごく一瞬で、はっきり見るのは不可能」などとしている。
- - - - - -

ということである。
自国の飛行士がそう発言するまでは、小学校の教科書にもはっきり
「万里の長城とオランダの大堤防は宇宙から見えるただ2つの建造物」
と書かれていた。

この発表の後、中国教育省は教科書を修正する方向で決まったらしいが、実際に修正されたかどうかは不明である。


 




拍手[3回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[11/20 ミヤコ]
[11/19 七篠]
[11/19 砕天]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ