忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

捨印の呪い

2010.01.10 (Sun) Category : 都市伝説・ジョーク系

捨印、というものはご存知だろうか。
契約書などを作るときに欄外に押す、あれである。

この毎年日本中で何万、何十万と捨てられていく捨印の呪いというものがあるらしい。

捨て続けられた捨印の恨みが積もり積もって、すさまじい怨念を撒き散らし、最悪怨念にとり憑かれて呪い殺されてしまうのだという。

呪い殺された人は共通して全身に捨印を押したようなあざができているということだ。


…とまあ、ここまではよくある(?)ジョーク系の都市伝説。
実際の捨印はもっと怖ろしい。

以下、『6mgの豆知識』様から一部引用。
- - - - - -
契約書などで、欄外に「捨て印(捨印)」を押印する箇所があるのをご存じだと思います。ここに無意識に捺印してしまっていませんか?そもそもこの「捨て印(捨印)」とはどういう意味なのでしょうか?またどのような効力があるのでしょうか?

そもそも契約書とは、契約者同士(当事者同士)が納得の元押印しあい成立するもの。それを変更しようとすれば、変更する部分を二重線で消し、横に修正した文面を記載した後、欄外に「3字抹消 5字追加」のように修正した旨を記載し、当事者が押印する必要があります。

この「当事者が押印」という部分が捨印にあたるのです。

つまり、捨印とは、契約書を修正する際に押す印鑑を、あらかじめ押しておくことです。修正や変更があった際に契約書を管理している側ががわざわざ印鑑をもらうことなく勝手に修正できる、というわけなのです。

- - - - - -

これからは、少し捨印を押してもいい相手かどうか考えたほうがよさそうである。


 




拍手[8回]

PR

2009.12.24 (Thu) Category : 都市伝説・ジョーク系

イロイロ考え事して歩いてたら、背中を思いっきり押されてスッ転んだんだ。

「なに道の真ん中で突っ立ってんのよ!もう信号赤じゃない。ホント昔っからボーっとしてるんだから。」
誰だよ!?と思い振り返ると、5歳年上だった姉貴がイタズラっぽく笑ってた。

「いつまでもアンタの世話焼いてられないのよ!」
そう言うと、スーッどこかへ行ってしまった。

まったく、いつまでも子供扱いしやがって。


・・・・・・今年こそは墓参り行くか (´・ω・`)


 




拍手[11回]

木村さん

2009.11.03 (Tue) Category : 都市伝説・ジョーク系

「木村さん」という名前の画像を印刷してお守りにしたり、携帯電話の待ち受けにしていると子宝に恵まれるらしい。

 




拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[09/22 鼬の仔]
[09/22 NONAME]
[09/22 斬鉄]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ