忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。 メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中! ☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆

ゴッドハンド

2007.10.26 (Fri) Category : 都市伝説・IT・電化製品

常人では到底理解できない現象を引き起こす、神の手を持つエンジニアがいるといううわさを聞いたことはないだろうか? もちろん、ここでいう“神の手”とは、天才的なプログラミングができるとか、超人的なハンドリングでプロジェクトを成功させたとかいう意味ではなく、「説明のつかない見えざる力」を働かせることができる能力、という意味である。

ゴッドハンドを持つ人が社内にいる。その人がマシンに触れると、死にそうなマシンもなぜか復活する。原因不明だが、その人はマシンの障害発生時には必ず呼ばれるようになった。実際にその現場に数回立ち会ったので、信じざるを得ない。
(28歳 女性 業務アプリケーションの設計・開発・保守運用)

昔ホスト系を開発していたとき、ある人がマシンを触ると、可能性としてはあり得ないほど確率の低い問題でサーバが落ちる。その人は数万分の1の時間の差でホストダウンを起こした。しかも3回も。通常では考えられないタイミングなので、たまたまだと思うが納得いかない。
(35歳 男性 携帯電話向けコンテンツプロバイダの開発・保守・運営)

いつも仕事中に寝ていて、ほとんど働いていない評価グループの長老(50代)は、開発終了間際に、誰も気付かなかったものすごく重大な不具合を発見する能力を持っている。彼は2機種連続で、開発期間終了の2日前に通常使用中に製品がハングアップしてしまうという、開発者にとっては致命的な修正ミスを発見した。彼が開発期間の終了間際に製品を触ったときは、全員徹夜の準備を始める……。皆でその人物のことをゴッドハンドと呼んでいる。 
(35歳 男性 精密機器のソフトウェア設計・製造) 



拍手[0回]

PR

マシンと信仰

2007.10.26 (Fri) Category : 都市伝説・IT・電化製品

マシンにお札を張ると壊れない 

サーバ、PC、製造機械……。エンジニアの周りには機械製品がいっぱい。何をどうやってもうまく稼働しない、直らない、いうことを聞かないときの、最後の手段は神頼み! アンケートの回答を見る限り、お札の効力は万能のようで、機械の種類や障害の内容を問わず、どんなトラブルにも対応している。中には神棚まで祭ってある企業もあるようで、信じるものは救われる……のかもしれない。

障害が発生しまくるサーバにお札を張る。障害をかなりつぶしてからお札を張ったということもあり、それ以降は障害が発生していない。自分は気休めだと思うが、以前行っていた某銀行のサーバルームには神棚まであったりする。 
(29歳 男性 インフラ構築のプロジェクトマネジメント)

よく問題になっていた機械にお札を張ったら本当に壊れなくなった。お札がついていた機械の履歴を見たら、通常の3倍くらい故障があったが、お札を張ったあたりから、修理履歴が5年くらい飛んでいた。不具合がすべて直ったので順調に動いていると考えているが、お札を外して実証する気にはなれない。
(31歳 男性 計測システムの装置メンテナンス)

やたらと短期間でオペレータさんが辞めるので、ディスプレイ、パソコンにお守りが張ってある。単に仕事がきつい職場なんだと思うのだが、張られてからは辞める人が確かに減っているから、何らかの効果はあるようだ……。
(38歳 男性 専門機器の設置・設定・保守メンテナンス) 



拍手[0回]

マッキントッシュ

2007.10.26 (Fri) Category : 都市伝説・IT・電化製品

 マッキントッシュは、パソコンとはいえユーザーと心を通わせていて、ユーザーの考えがわかるという。
ある人のマックが突然不調になったとき、その人は一生懸命直そうとしたが直らなかった。あきらめて「捨てようか・・・」とつぶやいたとき、それまでまったく動こうとしなかったマックが、突然起動したらしい。



拍手[0回]

スポンサードリンク
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[07/20 NONAME]
[07/18 たかにゃんこ]
[07/18 NONAME]
アクセス解析
カウンター

Powered by [PR]

忍者ブログ