忍者ブログ

都市伝説・・・奇憚・・・blog

都市伝説を中心にホラー、オカルト系の話題をお楽しみください。メールはyoshizo0@hotmail.co.jpへ☆☆投稿やまとめて欲しい話題のタレコミなど、情報提供受付中!☆☆ありがとう5000万ヒット!☆☆


クローン携帯

クローン携帯(くろーんけいたい)は、「正式に契約された携帯電話と全く同じ電話番号を持つ不正な端末がどこかにあり他人に利用されているのではないか」として想定される携帯電話のことである。アメリカなどでは、実際にクローン電話が存在し被害が出ているとされる。

日本では、利用者が高額な請求金額に驚く場合がありその原因としてマスコミや口コミなどで、クローン携帯の存在可能性が噂になったり指摘されたりして、社会問題になっている。

アメリカの事例
アナログ時代に多くのクローン携帯が犯罪に使われたとレポートされた。

ブラジルの事例
2003年2月に、サンパウロ州の2大携帯電話会社で年間約4400万レアル(日本円で約16億円)の被害がクローン携帯により発生したとの報告がある。

台湾・韓国などの事例
ユーザー自身が自らクローン携帯を作り、その端末を会社や自宅、車などに置く例がある。本来は違法だが、殆ど被害が出ていない事から黙認されている。

【真相】
http://yoshizokitan.blog.shinobi.jp/Entry/825/




拍手[0回]

PR



ICチップ

英国のIT業界紙(だと思うんだけど)、"The Register"は去る7月30日、日本政府は来年からの新紙幣発行の際、それにICチップを埋め込むことを決めたと報じている。これは偽札対策だけでなく、マネーロンダリング対策として、膨大なアングラマネーのコントロールに使われるのだという。流通の要所要所で金の動きをチェックできるわけですからな。経済の「Nシステム」といってもいい。




拍手[0回]




携帯回収

機種変更などの際に古い携帯を回収するサービスを行っている店は多いが、それにまつわる不気味な話もある

古い携帯を回収する理由は主に資源のリサイクルを目的としているのだが、回収されたすべてがリサイクルだけに回されているとは限らないのである。中には個人情報を得る目的で業者や、マニアの手に渡るものもあるのだ。

携帯ショップとそういった携帯を扱う業者が繋がっている場合があり、電気街のジャンク屋でそれが売られている。

故障でデータが失われていたり、データが消去されていてもそれを復元するソフトがあり、割と簡単に復元される。電話番号・メールアドレスの他にまったくのプライベートな情報・・・・

例えば、性的な事やお金にまつわる相談などの個人的なメールの内容が第三者やストーカ気質の人間にバレル可能性があるから恐ろしい。




拍手[2回]




変造テレカ

 一昔前、変造テレカ(変造テレホンカード。使用済みのテレホンカードの磁気部分を違法に書き換えて、また使用できるようにしたもの)にまだ話題性があったころの都市伝説。
 最新の電話ボックスには、対変造テレカ用の強力な仕掛けが施されているらしい。それは、この電話ボックスで変造テレカを使用するとボックスを囲むようにして檻がせり上がってくるとういうもので、警察が来るまでの間、使用者を中に閉じ込めてしまうのだそうだ。




拍手[1回]




BOSE

数十年前、日本にとても耳の良いお坊さんがいた。 
彼は説法や布教よりも音の科学的な分析において国内では右に出るものがいなかったという。 
そして、旅行でたまたま出かけたアメリカで事業を起こす事を決意する。 
日本での思い出を大切にするために会社名は自分が昔呼ばれていた名前を付けることにした。 
こうして世界最強の音響機器メーカー「BOSE(ボーズ)」は誕生する。

【真相】
http://yoshizokitan.blog.shinobi.jp/Entry/820/




拍手[0回]




Page:
Top:
都市伝説・・・奇憚・・・blog

スポンサードリンク

ブログ内検索

リンク

カテゴリー

最新コメント

[05/25 NONAME]
[05/24 NONAME]
[05/24 詞葉]

最新記事

アーカイブ

ブログ内ランキング

アクセス解析

カウンター

Designed by 0x85ab.